アイドルブログ

最近のアイドル事情

「豊洲も築地も汚染されているなら豊洲だ」という無茶苦茶な論理、「風評被害でどちらもアウト」が国民の論理

2017-03-08 11:23:51 | 政治・経済
「豊洲も築地も汚染されているなら豊洲だ」という無茶苦茶な論理で豊洲移転を推し進めようというのが官僚や政治家の言い分なのですが、「なぜわざわざ汚染されている所へ移転したがるのか?」というのが国民の本音。理由は簡単です。豊洲移転で発生する「年間100億円の維持費(利権)」が目的なのです。豊洲の赤字(維持費)は当然、都税で賄われます。1400億円で建てられるはずの豊洲市場に、すでに6000億円近い都税を使い込んでいる(大半が官僚や政治家、ゼネコンの懐へ)のですから、十分に満足しているのかと思いきや、強欲な人間の底なしさには呆れますね。何もしなくても、毎年100億円を都民からかすめ取ることができるのですから、意地でも豊洲に移転したいのです。つまり、「豊洲がどんなに汚染されていようと、国民が汚染でバタバタ死のうが、毎年100億円が発生する利権を手放すわけにはいかない」のです。しかし、実態は「大半の築地業者は豊洲移転に反対」しており、国民は「ネットで安全な食料を手に入れよう」とするでしょう。はっきりいって「豊洲に移転するメリットが無い」のです。「なぜ石原元都知事が豊洲に固執するのか?」というと、この利権に群がっているからですね。だから、あんなに恥をさらしながらも必死になって豊洲移転を訴えているのです。「オレのカネ(利権)を返せ!」と。ちなみに、「築地汚染は遅くとも1990年代には発覚していた」事実です。つまり、「石原元都知事も築地汚染を知っていて隠蔽していた」のです。豊洲汚染だけでなく、築地汚染も隠蔽していたのですから悪質ですね。強引に豊洲に移転しても、誰も買わなければ潰れるのですから、そちらの方が最悪の結果になるくらいの想像力が無いのでしょうか? 買うのは国民ですよ?



石原慎太郎のどこが「侍」なのか? 言い逃れと責任転嫁に終始した会見はなんと言おうと「恥さらし」だ!
http://lite-ra.com/2017/03/post-2966.html
「果し合い」のつもりがあっさり「返り討ち」 石原元知事の恥さらし会見
http://www.j-cast.com/tv/2017/03/06292305.html
「豊洲は石原知事の決断」元市場長が証言!3候補地を提示し定期報告
http://www.j-cast.com/tv/2017/02/17290850.html
呆れる都の隠蔽体質!豊洲新市場視察に「鍵持ってる人いまいない」「土砂持ち帰るな」http://www.j-cast.com/tv/2016/09/14278030.html
豊洲どころじゃない「石原都政」こっちの重大責任!都税1000億円ドブに捨てた新銀行東京
http://www.j-cast.com/tv/2017/03/03292255.html




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「アッキード事件」は「国有... | トップ | 「共謀罪」=「北朝鮮化法」... »

コメントを投稿

政治・経済」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL