藤原愛子の日常茶飯事

稲城市議・藤原愛子の議員活動報告

人生にはいろんなことが待っている

2016年10月08日 | 雑感

 このブログ、前回はなんと8月15日でした!

 そして今日は、10月の8日・・・。


 九月議会も終了して、今はつうしんを書いたり調べものをする時期であります。

 ・・・いつもでしたら・・・。


 まったくもって、色んなことが起きるものですね。

 母の介護が昨年から始まり、お陰様で多くの方々のご支援を頂いてどうにか一年たちました。

 八月の中まで九月議会の用意を整えてから、八月末に秋田の義父のもとに夫と行きました。その間、母はショートステイでお世話になりました。

 まるでフィリピンの<スモーキーマウンテン>みたいな実家の大掃除に挑み、一年分の不用品やら食糧やらを一掃してきました。

 帰ってきまして翌日母が戻りました。


 しかし、母の様子がおかしい・・・。

 九月一日、救急で入院となりました。

 一時はドクターから「覚悟してください」と言われ、近い親類などに連絡いたしました。 

 
 丁度一年前も九月議会の時でした。やはり救急で入院したのですが、今年も同じ日にちでした。

 九月議会は「決算議会」です。体力気力がさらに必要。プラス母で、とにかく自分が倒れないように、と思ってました。


 今持っている<喪服>が痩せてしまったので買い替えなきゃと思っているうちに、なんと、向こう岸に行こうとしていた母がユーターンしてきました!

 そして、昨日退院できました・・・!

 
 さらに低空飛行状態で、介護の中身も増えましたが、母は家に戻れてうれしそう。ま、なんとかなるでしょ。

 思うに、ドクター、看護師さん、作業療法士さん、ケアマネさん、看護ステーションのみなさん、ヘルパーさん、福祉用具の会社等々、いろんな人たちに助けられて日々を送ることになります。
 
 そうだ、社会福祉協議会のハンディキャブにも、ですね。そうそう、夫も、ね。

 離れて暮らしている子どもたちも。

 そして、「良かった~」と思えたことの一つが・・・。

 「自己チュウばあちゃん」と呼ばれていた母が、イヤミも文句も言わず威張りもしなくなって、「カワイイ母」になってきたこと、です。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦争に勝とうが負けようが死... | トップ | 前期高齢者に仲間入り »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ノムラ ヒサシ)
2016-10-15 21:31:57
お母さんの生還良かったね!
私も母(91になりました)介護してます。
母のこのごろのくちぐせは「いつでもあちらへ行ける。生き過ぎた」です。
ところでスモ-キ-マウンテンの兼は愛子さんにしつは軽率な表現です。日本にはあり得ない過酷な場所です。軽く表現しないほうが…
Unknown (Unknown)
2016-10-15 21:50:38
お母様の生還よかったね。
同じく母(91になります)の介護してます。
このごろの常套句は「長生きしすぎた。いつでも逝ける」です。時々「その方が…」とも思いますがでもやはり…いきてほしい。
ところでスモ-キ-マウンテンの引き合いは愛子さんらしくないよ。当事者への思い遣りを!
Unknown (ふじわら)
2016-10-17 15:55:09
>ノムラヒサシさま

 ブログを見て下さり、ありがとうございます!

 ひょっとして、二回投稿されたかな?と思うほど同文章を頂きました。

 そうですね、ちょっと、スモーキーマウンテンは、たとえが不適当だったかもしれませんね。

 夫の実家はとにかく掃除のしがいがありすぎなのです。今年は、玄関から入る所で、既に課題があるほどで・・・。義兄は「すごいだろ~」と笑って言い、義父は「ごみの山だあ~」と、にこにこしていました。
 よく病気にならなかったねーと、感心するくらい・・・。
 私は、この義父も義兄も好きで、大量のもろもろと格闘するのは厭わないんです。まあ、あまり想像できない感じではありますが。
 頑張って、多少片付いた中で義父と飲むお酒はオイシイです!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。