~ストーリーテリング「愛依の風」ainokaze~

絵本・素語り・わらべうた
ストーリーテラーやえはたのりこ(やえちゃん)の徒然便り

オープン参加!!イベント・おはなし会・ワークショップ情報!!

★12月23日クリスマスイブイブコンサート!@立川市アイムホール★3月10日「天に響け!春の息吹を故郷へ」平和と祈りの共演会@渋谷伝承ホール★国立市・火曜語りの会。 ★nonowa国立ペーパーウォール「やえちゃんのたのしいよみきかせ」1月28日(日)11:00~(参加無料)★わらべうたの会『わらべの会』*無料どの地域からも参加できます。 ★国分寺市『シルバー向け語り講座』毎週水曜日9:30~11:30 *参加資格60歳以上の方 わらべ歌・絵本・詩・文学様々に、声の表現を楽しみます。 ★グリムの会WEK講座(わらべうた・絵本・語り)詳細は後日お知らせいたします。 ★2017年、おはなし会・保育士研修・わらべうた・絵本・素話講座、ご依頼お待ちしております。 全国どこへでも参ります! プログラムや形式などお気軽にご相談ください。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                              

でんでん太鼓さんへ♪

2013年09月30日 | 講座・研修会(保育士研修等)
今日は、語りグループの「でんでん太鼓」さんに呼んでいただき、

楽しい語りの時間を過ごしました(*^^*)

さすがに長く子どもたちに、語りを届けてらっしゃるので、

わらべ歌も手遊び歌も、リズムよくポンポン進みました♪

今日の私の中でのテーマは、

「いきいきと語る」でした。


日本昔話『鳥のみじい』『大工と鬼六』などを題材にして、

1、聴き手の目を見て、呼吸をあわせて語ること

2、登場人物、情景の動きや、質感、大きさなど語り口を変えて語ってみること

3、昔話、創作、文学語り、と語るものについて、声の調子を整える〈トーン、ブレス、スピードなど)

4、伝えたいように、自分の言葉で再話すること

5、自然体で語る(日頃の自分らしく)

と、進めてみました。



最後は、『蜘蛛の糸』芥川龍之介作を聴いてもらいました。


あっという間の2時間でした。


お弁当をご用意してくださり、みなさんと食べました!!
うれしいですね~~。語り合いながらお弁当です



語りの話は尽きません。

笑いあり涙あり・・・

思い出話やこれからの活動についていろいろお話しました。


おなじ語りの仲間として、こうして、『語り』についていろんなお話しできることは嬉しいです
語りについてお話している時の皆さんの顔は、明るくてとてもいいです

その柔らかなお顔のまま語ったら、きっと、自分らしい素敵な語りになるはずです。
「これが私の語り!」となにかピンとくるまで、気長に何度でも語ってくださいね

また、一緒にあそびましょ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第50回増田書店おはなし会便り♪

2013年09月29日 | おはなし会・語りの会
今日は、お天気も良くて、暑かった

増田書店も熱かったですよ~~~

たくさんの親子が、増田書店おはなし会に参加してくれました



2か月の赤ちゃんから、おじいちゃんおばあちゃんまで、大集合です!

祝50回

子どもたちみんな、目を輝かせてきらきら笑っていました。

絵本『くろねこかあさん』メロディ付きで読みました
絵本、持った瞬間に、前奏がでてきちゃってね。

リクエストもされていた絵本『OLIVIA』バンドをくむ

やえちゃんの増田書店50回記念バージョンにして読みましたよ。
マーチも歌ったし、ひとりバンドもやっちゃった
今日限りのスペシャルな絵本読みで、大いに盛り上がりました
花火が見事に打ちあがりましたね。みんなありがとう!!


『おだんごぱん』もみんなで歌って、ちょっとだけハロウィン絵本読んで、

そして、上野さんが50回記念にバルーンを用意してくれました



子どもたちの元気な声がいっぱい溢れました。

お誕生会は、9月10月のお友達

1歳、3歳、4歳、6歳のお友達のお祝いをしました

かわいいかわいい子どもたち。ハッピーハッピーバースデー


おはなし会は、みんながいるから楽しい。みんなが歌ってくれるから楽しい。
みんなの嬉しい顔を見るのが大好きです!

次は、51回です

11月24日(日)11:00~です。
ご家族みんなで遊びに来てね。元気でまたね








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日、第50回増田書店お話会です!!

2013年09月28日 | お知らせ
明日、日曜日は、

国立増田書店おはなし会です\(^o^)/

50回を迎えます(*^▽^*)

明日は、元気に楽しくみんなで盛り上がりたいと思います。

ひと足早く、ちょっとだけハロウィンな感じもあります♪

お誕生会は、9、10月のお友だちです(^-^)/

お天気もきっといいはずです!

ぜひ、ご家族皆さんで、遊びにきてくださいね。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしております(〃^ー^〃)

やえ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狭山市公立保育所研修会(2)便り♪

2013年09月27日 | 講座・研修会(保育士研修等)
水曜日、18:00~、先週に引き続き、二回目の研修会です。
0,1,2歳の担当の研修になりました



やはり、これは当たり前のことですが、お仕事終わってからみなさん駆けつけてるわけですから、
少しお疲れのような顔をされている方も多かったです。
なので、やっぱり最初は、体ほぐし体操から。
口元もやわらかくなるように、唇体操も

最初に詩語りから。
赤ちゃんの頃から、良いリズム、優しい響きの詩をたくさん唱えてあげてほしいです。
『くまさん』みんなで1行ずつ声を出して、最後は全部語りましたよ♪

ひとつのただの単語から、声を通して、生き生きとした体温の感じる詩になりました


わらべ歌も触れ合ったりさすったりぎゅっとしたりの歌を多くやりました。
お隣さんとこちょこちょとね



絵本読みは、ゆっくりゆっくり読んでもらいました。
ページも大事大事とめくり、絵本の中に描かれている絵を愛おしく見ながら読み進めてもらいました。





赤ちゃんは、後ろを向いていても全身で聞いています。
安心して言葉を投げかけてくださいね。
やがて振り向いて、猛突進してきますからね

素語りは、ちょっとだけ
『世界で一番きれいな声』のおはなしで、鳴きまねのところを、自由に声に出してもらいました。
たくさんの鳴き方があって面白かったです

語りのご挨拶で『おだんごぱん』も聞いてもらいました。
歌は、みなさんバッチリでした

子どもたちにもぜひ、語ってあげてほしいです。
歌だけでもいいです!




0,1,2、の子どもたちは、日々劇的に成長していきます。
たくさんの温かい声と眼差しで語りかけ、唱えられた子どもたちは、
表情豊かにそれを受け止めながら、その楽しさや喜びがす~っと体の隅々にまで沁み込んでいくでしょう。

子どもたちが元気に笑う顔ほどかわいいものはありません。
だから、私たちは、歌ってあげましょ。いつでもどこでも。

子どもたちの周りに、ウキウキ楽しいものがた~くさんあることを教えてあげましょ。

「ま~るくな~れ、ま~るくな~れ、1,2の3」と、そこから始めてみてくださいね


研修会ご担当の皆様、2週にわたり、大変お世話になりました。
最初の週の、あの美しい夕日の名残色、そして、二週目の燃えるような青紫の空。
どちらも狭山の想い出の景色です。

また、皆さんにお会いできますのを楽しみにしております。

  やえ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

火曜の会便り♪

2013年09月27日 | おはなし会・語りの会
第4火曜日は、「火曜語りの会」

夏休みが入って、しばらくぶりでした。


いよいよ山本周五郎『柳橋物語』も終盤です。

おせんに幸福な日はくるのかしら。

もう、おせんは、どうしてこんなにも一途なのか、

「おせんよおせん、もういいよ」と声をかけてあげたくなってしまいます。

次回ラスト3章です。

どんな形が待っているのでしょう。


さて、火曜の会のメンバーさんも、みなさん月宵秋語りコンサートにいらしてくださったので、

た~くさん、とても細かいところまで感想いただきました。

コンサートも毎回足を運んでくださって、もう、とても長いお付き合いですから、

『蜘蛛の糸』で、今回は語り口を変えたことや、

『セロ弾きのゴーシュ』で、ここはかなり私が気に入ってるぞ!というような場面のことも

よ~くわかってくださっていました。

すごいなぁ、嬉しいなぁの連続でした


語りの会の間に、予期せぬ偶然の嬉しいことがいくつもあったのですが、

その話をすると、

タカコさんがひとこと、「偶然はないっていうからね、全部必然なの」とおっしゃいました。

すこーんとなにか抜けました。

全部必然・・・

そうか、そうかもしれない。

そう思った方が、人生楽しい!

タカコさんに、いつも感謝です。これからも精進いたします。

「火曜語りの会」は、私にとっての大切な学び場です!


それから、おはぎとタカコさん自家製のキュウリの糠漬けが最高のコラボでした


来月、『柳橋物語』最終回!














コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月宵秋語りコンサート便り♪

2013年09月25日 | イベント・語りコンサート・舞台他
昨夜は月宵秋語りコンサートでした。
その余韻がまだぼんやり後をひく今宵でございます。

さて、今回の語りコンサートは共に19歳の若い学生さん二人とコラボでした。
若い二人の力を借りて、より自由に、より勇気を出して、
いろいろチャレンジした今までと一味違ったステージになりました


第1部は、
箏、原 和泉さんと幻想的な情景を古の昔から・・・

お箏演奏『荒城の月幻想』から



しっとりと響く美しいお箏の音色です

演目は『枕草子』 『蜘蛛の糸』



和泉ちゃん、すっと美しくうつむいて、耳をそばたてて、私の語りにぴったり寄り添ってくれました。

お箏と『蜘蛛の糸』一度語ってみたかったのです。

極楽の蜘蛛の糸のごとく、まさにお箏の音色はキラキラと細く光っていました

ありがとう、和泉ちゃん!

第2部は、
ピアノ、川本 嵐君の『ショパン夜想曲2番』から。
宮沢賢治の世界を豊かなピアノ曲でお届けしました



演目は『セロ弾きのゴーシュ』、♪トロイメライにのせて、『注文の多い料理店序文』

全体をバルトーク
インドの虎狩りはプロコフィエフ
最後は、祈るようなバッハのアリアで構成しました。

どこにもない、本当に私の大好きな曲を盛り込んだ、大好きなゴーシュになりました

インドの虎狩り=♪戦争ソナタ

超難曲を引き受けてくれた嵐君、本当にありがとう!

最後のゴルトベルクは泣きそうになりました。


そして、心を込めて、嵐君の♪トロイメライにのせて、
賢治のメッセ―ジを語りました


第3部は、

祈りと共に、まずは、ピアノと箏とうたで賢治の『星めぐりの歌』。
東北への想いを込めて、星々に願いを込めて歌いました

そして東北復興支援ソング『花は咲く』をCHUちゃんにも友情出演してもらって、会場のみなさんと一緒に歌いました。

温かいそれぞれの心のこもった素晴らしい歌声でした
こうして、みんなが一つの優しい思いで、いつも変わらずいれば、
今もなお、苦しみの中にいる人も、花のような笑顔をきっと取り戻す日が来ると、
強く胸に刻んで。


こうして振り返りますと、若い二人の創意の力で、想いを込めた語りコンサートをすることができました。
若い力というものは素晴らしいです
若者たちがこれからの未来を創っていきます。
私にとって、そう未来に託せる実感を噛みしめた語りコンサートでもありました。


三連休の秋の良い日に、月宵秋語りコンサートにお時間を注いでくださいました皆様、
本当にありがとうございました。

また、お会いできる日を楽しみにしております。

感謝をこめて。      

 やえ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月宵秋語りコンサート、余韻冷めやらぬまま

2013年09月24日 | イベント・語りコンサート・舞台他
ストーリーテリング愛依の風 秋公演 月宵秋語りコンサート、

たくさんの方々に包まれて、心温かな気持ちで、開催することができました。



遠方から足を運んでくださった方、お懐かしい方、いつも語りの会を楽しみにしてくださった方

みなさんにお会いできて本当に嬉しく幸せに思います。

 お月様が出てるみたいです!


私は、今、会が終わった後も、皆様とのひと時の余韻に浸って、

ずっと頭上で明るいお月さまが笑って見守ってくれているようで、

なかなか眠りにつけないでいます。

まずは、ご来場くださった皆さまに感謝をこめて御礼申し上げます。

ステキな贈り物もありがとうございます。


賢治さんの命日(21日)に寄せて、私の想いを、このコンサートのプログラムに込めました。



皆さんと歌った「花は咲く」最後はあんな素晴らしい大きな歌となり、

キセキのような夜でした。

内容に関しては、また、後程に。

今夜は、月の光はないけれど、

心に沁みる月が心に輝きました。


感謝をこめて。

やえ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

十五夜♪

2013年09月19日 | 日々徒然
ほんとにきれいなお月様が輝いていますね(〃^ー^〃)

良い十五夜です。



次女と一緒にお月見だんご作って、お供えしました。

お団子がすごくおっきいのは、
中にあんこを入れて丸めました~(#^.^#)



ちょうど満月の、20:13にカシャッ!
あんまりよく撮れませんね。



我が家のお月見の夜は、母から受け継いで、お月見だんごとけんちん汁は必ず。

娘たちにもしっかり浸透してます♪

実りの秋に感謝






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狭山市公立保育所研修会♪

2013年09月19日 | 講座・研修会(保育士研修等)
昨日18:00~、狭山市役所内の会議室で「わらべうた・絵本・素話」の研修会でした。

二週にわたって公立保育所保育士全員研修です。

1週目は幼児担当の保育士の方々約70名の皆さんと熱さと笑いの研修会になりました



窓の向こうは、まさに、夕日のさして山の端いと近うなりたるに・・・の眺めが広がっていました。

体ほぐし、発声の後は、私の研修では、お馴染みの、「枕草子」で滑舌!やりましたよ♪
情景を思い浮かべながら、一つ一つのことばを丁寧に声に出していきます。

保育に活かしてほしい優しく穏やかな詩も、みんなで1行ずつ声に出していきました。
リズミカルで優しく語りかけるような詩は、自分にとって子どもたちにとっても、心が喜ぶいいことです



わらべ歌では、子どもたちと一緒に体を動かしたりできる遊びわらべ歌を紹介しました。
体を大きく動かすわらべ歌では、男性の保育士の方々に協力してもらいました。
真剣なのになぜか笑いをとってしまう人気者の先生たちです





とにかく実践実践、どんどん声だし手を動かし全身使いで、みなさん熱かったでしょう



絵本は、特に、絵本の世界を体感できるような絵本を紹介しました。

 

でも、どうしても時間が足りず、「素話」は少しだけ。
目を見て、自分の大好きなこと、大好きなお話を、想いを込めて語り伝えられる「素話」の良さは、
少しでも味わってもらえたと思います。
これらは、説明より、まず「語り」を聞いてもらうのが一番!
お疲れの、最後の最後のところでしたが、皆さん、顔がぱっと明るくなって、お話の中に入ってくれました
良い心持のひと時を分かち合う喜びが部屋中に広がったようでした

さて、今日は、十五夜。朝からすこぶる良い天気
昨夜のわらべ歌を思い出して、早速、子どもたちと遊んでくれたらいいなぁと思います。

来週も、よろしくお願いします。

研修会ご担当の先生方、おいしいお菓子とお茶をありがとうございました。

狭山は本当にお茶がおいしい
お茶のお菓子も美味しい

なんだか、「泣いた赤鬼」一場面思い出してしまいました。

温かいお心遣い感謝いたします。

 やえ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月宵秋語りコンサート♪

2013年09月15日 | お知らせ
秋分の日の、月宵秋語りコンサートまで、もうすぐです。

今日は、リハでした♪

物語に、琴、ピアノを合わせてみました。

琴の響きは、自然に古の風をはこんできてくれました。

セロ弾きのゴーシュは、あえてクラッシックを全面的に、使っています

おっと驚くような選曲もあります

ぜひ、新しいゴーシュを聴きにきてくださいね。

まだ、お席あります!

秋の夜長、美しく楽しい語りの世界をぜひ、ご一緒に(*^^*)




お申し込みは、

lalala-sottovoce@jcom.home.ne.jp   やえまで


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

わらべの会便り♪

2013年09月06日 | 絵本とわらべうたの会
わらべの会(*^^*)

夏休みが一回あったので、
ずいぶん久しぶりな感じがしました。



赤ちゃんたち、ぐんと大きくなっていました("⌒∇⌒")

毎回参加の親子も増えて、
お母さんが、とっても上手に歌ってくれます♪

全体の声が大きくなってくると、
赤ちゃんたちも、反応がさらに良くて、バタバタ喜んだり、また、じっと見つめて、目を離さない子もいます。

赤ちゃんは、私の目を見ています。

眼差しと声、赤ちゃんが求めているものです。

たくさんの温かい声を聞かせてあげたい。
安心して、この世界を楽しませてあげたい。
心地良いリズムで、たくさん遊んであげたい。

おうちでも、た~くさん歌ってくださいね。

次回は9月20日(金)11:15~です!

遊びにきてくださいね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月宵秋語りコンサートのお知らせ♪

2013年09月02日 | お知らせ
今日から新学期です。
娘たちも、元気に学校へ登校しました!!

9月は、講座やお話会、そして語りコンサートもあります。
いろいろなところで、皆様にお会いできるのを楽しみにしています


ストーリーテリング愛依の風
語りコンサートのお知らせです!

こちらはチラシです。



9月23日(秋分の日・月)18:30開演

会場は、くにたち芸小ホール地下スタジオです!



秋の夜長、クラシカルな雰囲気に包まれた語りの世界で、豊かなひとときをご一緒にすごしましょう(*^^*)

芥川の『蜘蛛の糸』は、お箏の音とともに。

賢治の『セロ弾きのゴーシュ』は、今までにないような曲風で音楽をつけています。

ぜひ、聴きに来てくださいね。


お申し込みは,

lalala-sottovoce@jcom.home.ne.jp

やえまで、よろしくお願いいたします。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加