(大震災)「復興の入り口」は、ここですか、(?)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

どうしても『おかしい』とは、思いませんか、《そのⅡ》

2017-03-05 10:38:01 | 日記

   《 あれから、6年 》、、、か(?)。

       ・『早い』と 思われるか、

         ・『遅い』と 思われるか、

  ◆ <2011年3月11日>に 起きた「東日本大震災」は、

     ・ 【 関係性 】に依って どちらとも感じられる。

       ・ それが <良いこと>か<悪いこと>かは、

          ・ 誰にも 責められない、、!。

  ★ かと言って ほっておけないでしょ。

       ・ それが ≪日本人の 特徴≫(?)なんです。

 ※ しかし 「日本政府」は(自治体も含めて)やること 成すこと、

     ・〔後手〕に回って 《 空回り 》ばっかり、

        ・ それが 今でも 続いているのです。

 ◆ ・ 振り返って 見ましょう、、、。

  ・<2011年3月11日>午後2時46分〔宮城県三陸沖〕で「東日本大震災」発生。

     ・ マグニチュードは、世界最大級の<9,0> 「地震」だけの揺れでは 無く、

       ・ ≪破壊エネルギー≫が生じて 各沿岸に押し寄せた《 巨大津波 》だった。

          ・ 〔岩手~茨城県沖合〕長さ500Kmに渡っての ≪ 大津波 ≫

             ・ 「警報」が 発令されても (すぐには)信じなかった。

                ・ <津波の第一波>は 〔15分後〕に 三陸海岸へ、

                    その後も 6時間に渡り<7回>も 襲った。

   「被害」  死者=15893人、行方不明=2556人。

                ・ 「津波」は 〔宮城県女川町〕に 17,6m、

             ・ 〔岩手県宮古市田老地区〕では 海面から 39,7mにも、

         ・ 見る見る「人」や「家」が 押し流され《超巨大災害》に 見舞われた。

   ▼ ・ 次の日(3月12日)「福島第一原発」一号機が 〈 爆発 〉した。

          ・ (3月14日)  〃    三号機が 〈 爆発 〉した。 

            ・ (3月15日)  〃  四号機が 〈 水素爆発 〉した。

    ▲ ・ その時 <風>は、〔予想外〕に「北西」の方向(放射能)へ 流れた。

          ・ そこで〔飯館村〕〔福島市〕方面が<放射線量> 高いのです。

  ◆ ・ それから「日本国中」が 大騒ぎ、大量の「ガレキ」(2280万トン)と、

      ・ 「放射性物質」(セシゥム)が ≪ 消せない ≫、、!。

        ・ その後は 〔業者〕が 「除染」の為に <削り取ったり>など、

          ・ 溜まりに貯まって 「汚染土」の「仮置き場」が 出来、

             ・3年経ったら 「中間貯蔵施設」へ ≪ 移動 ≫する。

                ・30年経ったら 「最終処分場」に ≪ 搬入 ≫。

   ★  ・ 全てが 成り立っていない、、、!。=<逆に行きましょう>

     (1)「最終処分場」の候補地は=<福島県外>30年後、(?)。

            ① 宮城県 栗原市 大和町(たいわちょう)、

                 ②  〃   〃  加美町(かみまち)、

                   ③ 栃木県 塩谷町(しおやまち)。

                      ・(<名水百選>のそばでした)

              ・ 「結局」大反対の ままです。

     (2) 「中間貯蔵施設」の予定地は

           ①〔大熊町〕 ②〔双葉町〕 ③〔楢葉町〕

          ・ 「18万平方Km」を「国有化」し 約1,6兆円、

            ・ そこの「地権者」=(2365人)いますが、

              ・多種の問題で、今や<719人だけ>21%。

                ・それでも、一日200台のダンプが輸送中。

     (3)汚染土の「仮置き場」=<12万8千ヶ所

         ・ 「中間貯蔵施設」が 出来ないので 再々〈延長〉、

             ・ 学校の隅っこや、自宅の庭先等<1千万袋>以上、

                ・ 置き去りのまま「指定廃棄物」の「除染袋」

                  ・(フレコンバッグ)=<重量約1トン>は、

                    ・ 破けて 流れ出してる。

 ※ 「結局」 「お国」は ドウスルカ、、、!。

      ◆ 「汚染土」を、公共工事などに「再利用」するのです。

         ・ 「仮置き場」~「防潮堤」や「道路」の「盛り土」に。

    ★ ・ ナニッ、、、!

         ・ 一般の人は 考えません。

            ・ これが 「お役所」の お考えなのです、、。

     ★ ・ それよりも 私(愛 真)が 5年前から「提案」し続けてる、

      ・ 《 人工山 》に≪一万基の墓≫が ピッタリ、、。

          ・(風評被害だった)「温泉旅館」のそばに 高さ<100m>の「人工山」、

             ・ 山の手(敷地一万坪)の「国有林」(?)借りて、2m角の

                ・〔コンクリート〕に「汚染土」を詰め込み(千個以上)、

                   ・間に「ガレキ」「ビル決壊物」「山土」等 入れて、

                      ・ 「大型クレーン」使って、《 建造 》する。

               ・また、幅50cm、高さ<3m>の「空コンクリーボックス」を、

           ・ 2段以上に<ドーナツ型> 山に回り込んで 製造する。(外は 遊歩道)

      ★ ・ そこを、≪ 一万基の墓 ≫と します。

            ・ 《人工山》の 上部は 〈 遊宴公園 〉にするのです。

               ・ そこの「従業員」は、〔被災者〕の人達<100人>。 

                  ・ 『循環式営業』で、女性が<85%>。

                     ・ クワシク は ノチホド。

 

       【 参考 】  「日本人の三大欠点」

              ・ <やさしくて><臆病で><勇気がない>

                 ≪ (皆さんの ご感想は) ≫

 

   ※ 私(愛 真)は、「東日本大震災」の時 半年経ってから「東北沿岸」に

      ・ 行きましたが、こんどは 来月(4月)10日間以上(軽自動車)で、

        ・ 「青森」~「茨城県沖合」まで 行く予定です。

          ・ 「映像」は勿論 それぞれの お考えや 思いを、

             ・ レポートに するつもりです。

     ★ 予定より 早めに 帰って来ました。

         ・ 〈青森〉~〈千葉〉まで(2500Km) ≪海ほたる≫渡って帰りました。

            ・ 約500枚 整理しますので、しばらくお待ち下さい。

                ・ 期待しない方が 増しですよーッ。

 

 

 

             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
東日本大震災
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうしても 『おかしい』とは... | トップ | 《そのⅢ》 行って来ました ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
紹介 (ino)
2017-03-13 14:17:27
言霊百神 http

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。