(大震災)「復興の入り口」は、ここですか、(?)

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

《そのⅢ》 行って来ました『 愛 真(アイ マコト)』です。【へ】

2017-06-18 13:31:53 | 日記

 ※《 東日本大震災 》から< 6年 >です。

    ◆〔一口追加「福島県」《帰還困難区域》だった≪ 葛尾村 ≫は、

    ・《避難解除》が出て《1年》が経った=しかし《帰還者》は まだ《1割》、

       ・「何故」=「診療所」も無く、《仕事場》も ないんですよ。 

    《 福島県(各市、町、村)の「放射線量」》は、

   『タイトル』≪ どうしても『おかしい』とは、思いませんか(?)≫ の中です。

  ★ ・ まず【 イ 】から 先に ご覧下さいませ。

    【イ】=『青森県』『岩手県』(「全国」日替わり《放射線量》)

      ・【ロ】=『岩手県』『宮城県』

        ・【ハ】=『宮城県』

          ・【ニ】=『福島県』

            ・【ホ】=『福島県』『茨城県(「全国」日替わり《放射線量》)

              ・【ヘ】=『茨城県』『千葉県』

  ・ はい『 茨城県 』《 途中 》です。

    ★ ・「茨城県 常陸那珂(ひたちなか)市」

      【平磯港】

          【 平磯海水浴場 】

            ・ ここは、遠浅で〈 潮干狩 〉が 有名です。

 

  ・「ひたちなか市 祝町」

   【アクアワールド】

    ・ おおきな《 海門橋 》(那珂川)渡って <暗くなって> いた。

      ・ なんと≪ 水族館 ≫ でした。

         

      ・【 大洗公園 】 「東茨城郡 大洗町」 【 サンビーチ入口 】

     ・(子供たち 海遊びしてる)     ・「店」(カキ小屋=水害で閉店)

         【 大洗いマリンタワー 】

          ・≪ 大洗町 港中央公園の 中にある ≫

   【サンビーチ】

     ・「大洗町 大貫」       ・《 白い砂浜(?)50Km以上 》

       ・ 《サンビーチ》~《鹿島浦》≪ 鹿島灘 ≫ -「銚子」まで。

 

  【荒野(こうや)海岸】

   ・「茨城県 鹿嶋市 荒野町」 ・〔 堤防= まだ 工事中 〕

 

  「茨城県 鹿嶋市 小山町」

    【 小山海岸 】

    ・《「堤防」は、3月に完成したばかり》

      ・ここの《 砂浜はきれい 》しかし「上の家」=浸水で≪閉店中≫。

  【 小山地区 】

         ★ ・≪ 防風林 造成事業 ≫

   【明石海岸】

     ・《 まだ 工事中 》     ・「シーサイドオフィス」浸水で閉店

 

  「鹿嶋市 下津町」

   【下津海水浴場】

    ・《 鹿島神宮 》は、          ・(サーフィンしてる)

       ・ ここ「下津」から、丁度西側(陸地)約3Kmの地点に位置する。

 

 

 

  ・「茨城県 神栖市 白川浜町」

   【 白川浜 】

 ・《 海水浴場入口 》「まだ通行止め」 ・ここは、広い砂浜で、海まで1Km以上。

   ★〈・《風力発電》プロペラ(クレーンで)修理中

   ・〔白川浜〕~〔柳川〕~〔須田〕~〔矢田部〕~〔波崎〕=《 約10Km 》、

      ・「太平洋」《 鹿島灘 》は、風が強く≪ 風力発電 ≫が 盛んです。

 ・「神栖(かみす)市 波崎町」

   【 波崎海岸 】

  ・〔子供たち〕=魚が 波で寄って来るのを、  ・【 波崎海水浴場 】ここは、

     ・捕まえようと している。        ・海のそばまで「車で」行ける。

 ※ 『 茨城県 』 終わりました。

 

 ※ ≪ 最終拠点 ≫『 千葉県 』編です。

   ★ ・はっきり言って、行きたい所は、沢山あったのです、

     ・でも《東日本大震災 6年目》としての様子(結果)だったので、

       ・この様な≪ 現地報告 ≫に なりました。〔ごめんなさい〕

   【 銚子大橋 】

  【銚子漁港の一部】

 

 

          【 海難漁民慰霊塔 】

    ・「千葉県 銚子市 川口町」

    【とんび岩】

     ・《銚子市 笠上海岸》      ・《銚子市 黒生(くろはえ)海岸》

        

     ・「銚子市 君ヶ浜」《 しおさい公園 》= < 客 なし >

       ・《東日本大震災》浸水の被害= 少々(ひび割れ)残っている。

        

     「銚子市」≪ 犬吠埼(いぬぼうさき)灯台 ≫と 《 海岸 》

  【 銚子電鉄 】

  ・《 銚子電気鉄道(株)》=≪ 日本一最短ローカル線 ≫(全長6,4Km)

   【車掌 袖山里穂さん】

    ・(毎日 頑張ってる)《 鉄道ウーマン、(千葉科学大学卒)29歳、 》

 

 

 ※ ・≪ 銚子電鉄 ≫= 今年(2017年)「開業94周年」

      ・《総武本線 と JR成田線の 延長線(ホームで乗り換え)》

       

    ・《 開業時の電車 》       ・乗り換えの《 総武本線 》

 

  ≪ 銚子電鉄 ≫= ・ 日本一最短ローカル線 (全長 6,4Km)、

               ・ それでも「駅」は 10駅 を 数える、

       ・ ①〔銚子駅〕 ②〔仲ノ町駅〕、

           ・ ③〔観音駅〕 ④〔本(もと)銚子駅〕、

              ・ ⑤〔笠上黒生(かさがみくろはえ)駅〕、

                 ・ ⑥〔西海鹿島(にしあしかじま)駅〕、

           《  》    ・ ⑦〔海鹿島駅〕 ⑧〔君ヶ浜駅〕、

                       ・ ⑨〔犬吠(いぬぼう)駅〕、

                          ・ ⑩〔外川(とかわ)駅〕。

  ◆ ・(2011年)《 東日本大震災 》が 起きて、

      ・「福島第一原発」の【 風評被害 】で、あの<ぬれ煎餅>も 勝てず

        ・《観光客激減》で、(2013年2月1日)『自主再建断念』しました。

   《 ★ 》   ・それでも、皆さんの応援で《起死回生》?= 営業していて、

       ・また《銚子元気娘(2人)》が≪ 応援ソング ≫ 歌っています。

          ・〈るいるい〉と〈ちーね〉が(曲目)『みらくるトレイン』を。

 

   【外川漁港】

       「銚子市 犬若町」        《千騎ヶ岩(せんがいわ)》

   ・「銚子市 八木町」【こんな所にも「黒い袋」が】

 

 

   ・《 千葉県 旭市 萩園(はぎぞの) 》(海のそば)≪ 津波=7,6m ≫

        【 大津波被災の碑 】

         ・《 飯岡地区 》「東日本大震災」死亡行方不明= 15名。

 

   【 飯岡海岸 】

    ・ ★《 なんと ここの海岸は、〔砂浜〕ではなく〔 草が生えている。〕

         ・【いいおか潮騒ホテル】 

            ・何と《海のそば》でも《 営業中 》、、ガンバレ、、!。

 

     【 千葉県 九十九里浜 】

       ・≪ 九十九里ビーチライン ≫(県道30号線)

           ・ 《 どこまでも 続く 》= ≪ 60Km以上 ≫

 

        

    ・「千葉県 旭市 足川町」      ・【 旭市 吉崎浜海岸 】

     ・《 防風林造成中です 》。  イイーッ≪ サイクリング道路 ≫ 

 

 

  ・「千葉県 匝瑳(そうさ)市 野手町」

   【野手浜海岸】

      ・《 ここの砂浜海岸は、まだ< 工事中 >です、

           ・まだまだ≪ 九十九里ビーチライン ≫は、続きます。

  【堀川浜海水浴場】

 

 ◆・暗くなった、そして《 風雨 》が 強くて≪九十九里ビーチライン≫移動します。

     ★ ・『匝瑳(そうさ)市』~『山武郡 横芝光(よこしばひかり)町』~

          ・『山武(さんむ)市』~『山武郡(さんぶぐん)九十九里町』、

              ・~『長生郡 白子町』~『長生郡 長生村』。

  ☆ ・雨もやんで 日が変わった。

  ・「長生郡 一宮町」

    【 一宮海岸 】

      ★ ・この辺は《リゾートホテル》《乗馬クラブ》が 多いそうです、、。

  

 

  

        

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
東日本大震災
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 《そのⅢ》 行って来ました『... | トップ | 《そのⅢ》 行って来ました『... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。