ボーダーコリーは湖畔にいる!

ディスク大好き犬“ライト”が行く散歩日記(タイトル写真:Tさん)

ディスクドッグのヒゲは?

2015-08-28 | フリスビー

我が家のワン達は普段ディスクで遊んでいて

時々大会にも出場しているが、いつも近場の大会にちょこっと出るだけで

特に2015シーズンはJFAに3回しか出ていないし

もしかしたらこの3回だけでJFA2015シーズンは終わってしまうかもしれないし。

まあそれでも一応ディスクドッグということにして。

 

約9年前あいが1歳の時ディスクで遊ぶということを始めたのだが、

その時ディスクのあれこれはベテランのフリースタイルプレーヤーの

方々に色々教えてもらった。

 

その一つに「犬のヒゲは切ったらあかんで」というもの、

彼らはそのヒゲで風が吹いてくる方向や、飛んで来るディスクの微妙な空気の振動を

捉えているからというものだった。

 

そういえばあいなんかは良く草むらに顔を突っ込んでいるが

あれでよく目を傷めないなと思っていたけど、結局猫と一緒で

犬のヒゲも敏感なアンテナになっているようだ。

そりゃ有るからには意味がある物だと想像はつく。

でもヒゲが役に立つような暮らしをしてない犬はいままでよく言われているように

切ってもOKなのかもしれませんが?どちらにしろ飼い主さんの考え方次第ですね。

 

 

 

我が家のワン

ヒゲはあります、というよりディスク始める前から

切ることは全然考えてなかったけど。

 

 

 

ここしばらく全然やってないけど

ディスクなら目の色変えて取りに行ってしまう

我が家のワン達の大会での写真。

 

(写真:ソラハル家さん)

 

(写真:ソラハル家さん)

 

上の写真は2枚とも今年の冬のJFAの大会でのワンカット。

2頭ともミススローして落ちたディスクをものすごい勢いで取ろうとする、

それほどディスクに対する執着は強いが見ていて怪我をしないかコワイ。

飼い主の気持ちとしては空中でキャッチするか

そうでないなら落ちたディスクは怪我しないようにゆっくりと拾ってほしい。

 

色々あって最近は大会にあまり出られてない、

気温が下がってきたのでまずは練習の再開からだ。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

発作間隔は38日で

2015-08-26 | てんかん、病気、健康

やっと台風が行ってくれた。

実は今回の台風が近づいてきている数日間

ライトはなんとなく元気がない。

そしてついに夜に発作が出てしまった、

前回の発作から実に38日目だ!

しかし38日も間隔があいたのは初めてで

それまではよく持っても20日ぐらいだった。

今のところ投薬が上手くいっているのではないだろうか。

 

今回の発作のトリガーはやっぱり台風かも?

というのも前回(7月)の発作も台風が来ていた頃。

W先生の話では個体によっては十分考えられるとのこと。

 

 

 

2頭とも雨具は新調したが

ライトは特に雨の中を歩くのは好きではないので

見てのとうり表情に活気がない。

 

 

もうこれ以上台風は来てほしくない、

神様お願いしますよ。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

強い日差しの夕方

2015-08-24 | 日常

日曜日は晴れた、朝から快晴、

夕方にちょこっと琵琶湖側の公園にて散歩。

 

夏の終わりって感じの強い斜めの日差し、気温はそんなに高くない。

だいたい8月の終わりはこんな感じの夕方が多い。

 

 

コントラストが強く出る木陰の散歩道

さらにコントラストを強調するために少しマイナス側に露出補正してみた。

 

 

 

おっとこんな水草だらけの所を船が走っている。

 

 

 

一瞬日が陰ったので影が無くなった、それではということで

カメラの色設定を2段強調側に振って撮影してみた。

 
結果、結局これはやりすぎ、色が不自然に鮮やか(2段強調はやりすぎ)。
 
色鮮やかな写真は好きだが限度というものがある、
 
やっぱり色設定は触らないほうがいい。
 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高速連写

2015-08-21 | カメラ

お盆休みが終わったと思ったら最近は雨ばっかりだ。

ここしばらくライトの発作は無いけど

天気が悪い日はどうもライトの体調はよろしくないようだ、

頭痛持ちの母さんも気分があまり良くないと言っているので

そのあたり母さんとライトは似ている。

 

雨の合間での公園での散歩時に

ニコンP300(2台持っているコンパクトカメラの高級(?)な方)で

彼らの走る姿を撮ってみた。

 

あい

 

 

ライト

 

高速連写は出来ている確かこれで7枚/秒ぐらいのはず、かなりの高速だが

どうもピントが付いていってないようだ、コンパクトカメラなんで仕方ないか。

ん、どうして一眼レフで撮らないかって?

我が家にある一眼レフは超旧式なんで残念なことにこんなふうな高速連写は出来ない。

一眼レフを大会に持っていかないのはそれが理由。

 

 

彼らの走りを見ているともっと走らせてやりたい、

というのももう一カ月以上はディスクで遊んでいないし

今年は暑かったので琵琶湖や川にも行っていない。

 

そろそろ活動再開ですかね、まずは公園でのディスク遊びで徐々に、

と言っても台風が通過した後の9月になってからにしよう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライトが決めたルール

2015-08-17 | 日常

たった3日間の短い夏休みはあっという間に終わって。

(よく考えるといつもの土日に金曜がプラスされただけの休み)

 

結局これといったことはお墓参りぐらいで

盆と正月ぐらいは車を洗車しようと思っていたけど

結局できず、次の洗車は正月?

 

休み明けは珍しく朝から雨だ。

 

 

 

いままで撮った2頭の写真、

ひとつ共通するものが・・・

 

 

これらは彼らが行動している時の写真。

一定の法則があります、行動中はほとんどの場合こうなる。

さらに

 

 

 

つまり行動中(歩く時やオヤツをもらう時等々)は必ずライトは「あいの右側」にいます。

これはこちらが教えたもんではなくライトが子供のころから自然にこうしてきた

ライトが自分で決めたルール、いかにも神経質なライトらしい。

理由は不明であります。

対してあいはそんなことはどうでもいいらしく、彼女にはなんのこだわりもない。

 

ライトがこうするもんだから車や家の中のケージもこうなるような位置に

こっちが合わせていてる。

 

 

 

なぜそうするのか聞いてみたいが、

たぶん子供のころになんかあったんやろね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寝不足の朝

2015-08-13 | 日常

今日の夜中、確かAM2時か3時ごろ

ものすごく雨が降った。

雷も鳴っていた、そう雷と言えば

ものすごく雷の苦手なあいちゃんの出番だ。

 

夜中に鳴いて不安を訴える、家の中をウロウロする

おかげでしばらく寝られなかった。

世間はお盆休みだが飼い主は今日も普通に仕事、眠たい。

 

 

雨上がりの中を散歩に

雨上がりなんで異常に湿度が高い

 

 

 

暑さに弱いライトはすぐにばてばて顔に、

毛がモコモコなのにあいの方がずっと暑さには強い。

 

 

 

気が強いくせに雷がを怖がるあいはほかにもいっぱい怖い物がある、

花火大会やロケット花火、水面にかかる遊歩道、高い橋の上、

夜の散歩中に聞くシャッターを閉める音、車のバックファイヤーの音等々。

 

対するライトはまったく怖い物が無い、いやまだ本当に怖い物に出会って無いのかも。

 

 

 

暑い!

もうこれ以上歩けましぇーん、早々に帰宅。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

琵琶湖が大変なことに

2015-08-10 | 日常

相変わらず暑いが

夕方琵琶湖側の公園に。

 

 

夕方でも暑いって。

 

 

日陰日陰、

琵琶湖の水面が・・・・

藻(水草)です、毎年今頃になると話題になる。

 

 

近寄って見ると

こんな風に水面を覆い尽くしている、

水質は悪くなるし、悪臭もある、船の航行の妨げになるし何より見た目が悪い。

昔はこんなんではなかったのに、残念。

 

 

沖の方にも広がってる

沖の水面の茶色がそれ。

 

 

しかしこういう状態は琵琶湖の南部だけで

北部の方に行けば全然違っていて、綺麗な透き通った水質になる

北部の水泳場の水はとっても綺麗なんでご心配なく、琵琶湖は広い。

 

 

 

しかしこの暑いのに魚釣りに来ている人が非常に多いがんがるね。

 

 

そうそう次の週末は地元(東近江)でJFAの大会がある

でもどうしてこの時期なんだ確実に最高気温は30℃を超えるはず。

我が家のチームはもう少し気温が低くなる季節まで待機。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんより曇り空

2015-08-06 | 日常

珍しく朝から曇っている、

かといって気温が低いかというと

そうではなく朝6時の時点で27℃・・暑い。

 

日射しが無いので最近は行かなかった

ショッピングセンター付近を散歩。

歩き出して数分、ライト!もう暑がってるやん。

 

 

 

なんか薄暗い、

しかしクマゼミはじゃんじゃん鳴いてる、やっぱり夏や。

 

 

 

セグロセキレイ

異常に人馴れしてる、いや犬馴れも。

 

この距離で逃げない。

野鳥はもっと人間を怖がったほうがいいと思うが。

 

 

帰りの途中にある池

以前は向こうの森の所まで水があったが

ここ数年はいつもこんな水位、原因はなんだろうか?

 

曇っているおかげで日差しが無いのはいいが

結局ものすごく蒸し暑い散歩だった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライト行方不明事件から一年

2015-08-03 | 事件簿

一年とは短いもので

あのたいへんだった日からもう一年が経つ。

 

たいへんだった事とは例のライト行方不明事件

2014年8月3日、忘れもしないあの日たいへんだった~

皆に助けられて一緒に探してくれて、いろんな関係機関に連絡したり、交番に何度も行ったり、

ポスター貼ったり、結局依頼しなかったがペット探偵社に連絡したり。

朝から夜まで探してまわってみんな体はガタガタになって。

 

結局ライトは無事に帰って来たのでパッピーエンド、

あれだけ大騒ぎで探し回ったのに結局ライトは

翌日に自分一人で家まで戻って来た、大したヤツだ。

 

 

事件の発端はまずここ

早朝この芝生広場でライトに人(犬)生2回目のてんかん発作が起り

まだそのことに馴れてない飼い主(私)がリードを着けたり外したりモタモタしている間に

正気に戻れて無いライトが逃走したというのが事の発端。

 

 

正気でないライトが訳も分からず走り出しこの公園の駐車場端まで行き

そしてこの段差を飛び降りて住宅街へ。

目撃情報は初めの数時間に2、3件あっただけであとはまったく情報なし。

後から考えるとこの住宅街や公園付近にずっといたらしく遠くには行かなかったのではないだろうか。

(ペット探偵の人の話によるボーダーの場合は一晩ではるか遠くまで行くことが有るので心配とのことだったが)

 

 

それからはみんなが集まってくれてこの公園を中心に

住宅街や近くの別の公園を夜遅くまで探し回った。

 

この公園の体育館の裏にある獣道の中や

 

 

この遊歩道の奥や

この道の奥は深い森の中だが、ルートによっては

すぐに住宅街に出たりする道があったりで迷路のよう。

 

 

この奥も

 

 

 

あれだけ探し回ったのにその日は見つからなかった、

でも翌日早朝散歩している人がこの場所

つまりいつも車を止める所にいるライトを発見してくれて教えてくれた。

大急ぎてここに着いた時には何かを警戒してかライトは再び森の中に・・・

 

ここにいたということはこの場所で待ってればいずれ飼い主が来ると思ってたんだろう、

ライトにしたらでもだいたいなんで公園に置いてきぼりにされたんだろうと思っていはずだ。

 

 

結局それから数時間後ライトは自分で家まで帰って来た、

心配させやがって。

 

 

一つだけ疑問になることがある、彼がどういうルートで公園から帰ってきたか?

途中には大きな道路の交差点が一か所ある。

公園はこの写真の右上の黄色のカンバンの方向、自宅は左下の方向。

つまり道を二回渡らないといけない、この写真の時は休日の早朝なんで車はこんなかんじだが

彼が帰って来たのは月曜日の午前9時ごろ、ということは相当な交通量が有る時間帯。

 

黄色のカンバンの下は地下道、こちら側は歩道橋。

それらのどちらかを渡ったとしてももう一つの道路は直接渡るしかないよくぞ無事で。

 

 

 

 

地下道側から見たところ

黄色信号の下が地下道、向こう側が歩道橋。

 

帰ってきた彼は幸い怪我はしてなかったが、

足の肉球はボロボロにすり切れていて

帰ってからは家の中を歩くこともできないほどだった。

 

 

忘れられない大変な一日でした、みんなありがとう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加