ボーダーコリーは湖畔にいる!

ディスクドッグで凹凸コンビの“あい”と“ライト”が行く散歩日記

あいの病状

2017-03-21 | てんかん、病気、健康

先月の終わりから体調を崩している

あいの病状についてまとめます。

 

今日は雨、でも最近は元気が戻って散歩もスタスタと。

 

 

今までの経過

・2/25の午後に突然元気が無くなる、歩くのもままならない、朝は元気でボールでも遊んだのに。

 大急ぎで地元の病院へ、検査の結果脾臓(ひぞう)の癌が見つかる。

 腹部に出血が見られる。

 様子をみて近いうちに癌の摘出手術をすることにする、点滴をし一旦入院。

・2/26 一旦帰宅

・2/27 夕方自宅にて今度は呼吸が乱れて苦しそうにする、大急ぎでまた地元病院へ

 肺の周辺に水が溜まっているのが発覚、大急ぎで水を抜く。

 肺や、心臓周辺が怪しいのでその時点で大きな病院を紹介される。

・翌日、紹介された大きな病院で検査、心臓に影のようなものが見られる、癌が心臓の周囲に

 転移している可能性があると診断。

・心臓の手術はとりあえず見送って、大きな病院で3/5にまず脾臓摘出手術をすることに決定、

 が当日になってあいの状態が悪いので、手術は中止、その上「余命2週間」と診断される。

・しかし翌日あたりからあいの元気さは戻り始め週末には結構元気になる、

 結局その週の終わりに再び最初に行った地元の 病院に行ってみる、

 診察の結果、元気な上に肺の周囲の水もないし心臓にも問題はないとのこと??

 それに腹部の出血も今はないらしい。

 これなら手術できるとのことなので地元の病院で脾臓摘出手術を3/16にすることに決定。

・しかし3/16手術前の血液検査で腎臓の数値が悪いので再びこちらでも手術中止。

・一週間様子を見て腎臓の数値がもし戻っていたらまた脾臓摘出手術を行うことになっている、

 出来れば手術は今週かも。

 

 

でも紹介された大きな病院での「余命二週間」の診断はなんだったんだ、

2週間経ってもさらに元気さは増しているよ。

その上心臓の問題も今はないらしい??

 

こちらの病院での3/16の手術中止は残念だった、せっかくライトの兄弟犬デュークに

輸血用の献血までしてもらったのに。

でもその血液は無駄にはしてません元々貧血気味のあいにしっかり輸血さしていただきました

ありがとうございます。

 

とりあえず次の問題は腎臓の数値が戻るかどうかだ、色々あって疲れました。

今週手術できるかなー。

 

今はあの2/25以来では一番元気だ、いったいどうなってるんだ??

 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日のあい その8 | トップ | あいの癌手術またも延期 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL