空海の道

歩きます 辿ります

14693

2005-03-31 23:59:59 | Weblog
すっかり疲れはとれましたが、お遍路の余韻はまだまだ。150キロよく歩いたと自分で感心したり、さまざまな光景を思い出しながらいつものコース歩いてきました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

8255

2005-03-31 00:08:44 | Weblog
大麻の椿園へ。種類が豊富で大木もあり、椿以外にもこぶし・もくれん他沢山の花々が咲き満ちて花三昧の時を過ごした。 ついでに足をのばし馬酔木公園へ、ここも満開だった。  久しぶりにのんびりと1日を過ごした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

11632

2005-03-29 23:29:47 | Weblog
ウォーキング開始、何となく足の裏が重く歩きぬくい。初めてのことだ。 足を痛めているのか? と思ったが、7.8分行くうちにいつもと変わらなくなりほっとする。 土筆の群生を見つけた。遍路の前に何回か探して見つからなかったのに。 空き地が資材置き場になってしまったのでもう駄目かと思ったりもしたが生えてきてくれてよかったな~ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15797

2005-03-28 19:24:00 | Weblog
  26・27・28 3日分  25日の夜は体中重たい感じで2.3度目が覚めた。朝大変かなと思ったが、ちゃんと歩けたし大事に至らず、出発前に散らかしっぱなしの部屋の片付け等で1日終わり。   あっという間に3日目が終わろうとしているが、あの感激は脳裏を去らない。感謝。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

49729

2005-03-25 21:33:37 | Weblog
お天気はどうかな?窓の外を見てびっくり。岩の所々に雪が。3月もあと少しというのに。 坂口屋を発つ頃かなり降ってくる。遍路道にはいると竹林が続き竹の秋ならぬ青々として太きい幹が空を目ざしてすくっと伸びている。雪が音もなく降り続く。幻想的な景色である。竹林を抜けた頃青空が見えてきて、雨具で完全武装しているので汗が出てくる。我慢できず、雨具を脱ぐ。ちょっと止まると列から遙か遅れてしまう。していると、Fさん、「慌てずちゃんと脱がないと暑いよ」と言ってくれたので、落ち着く。いつも最後部を歩き遅れて弱気になると励ましてくれるFさんに感謝。やっと着いた平等寺で、また先生の講座の方たちからお接待を受ける。コーヒーのおいしかったこと!バナナやお菓子も頂き、いよいよ薬王寺へ ひたすら歩くこと6時間余り、薬王寺300メートルの標識が見えた。最後の力を出し切って 

疲れ切っていたのに階段は難なく上がれた。今までにも時々御大師様の杖から限界以上の不思議な力を頂いた。いや、それだけではない。先生方・ウォーキング協会の方々・そして仲間の皆さん方と一緒に歩いたから、皆さんの助けがあったからひとまず私の夢が実現された瞬間でした。
皆さん本当に有り難うございました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

46156

2005-03-24 16:34:23 | Weblog
出発前の体操をずっと見まもっていた住職さんから元気でと見送っいただく   鶴林寺への途中の美容院でトイレを
貸して頂き、手製のティッシュ入れ・ミカンのお接待を受く。 鶴林寺は平坦な道だと勝手に決めていたのに急な上り坂 
大龍寺へも結構厳しくこれで限界かと思ったくらい。今日の宿泊所坂口屋の看板が見えてきたときはほっとする。 毎晩の田中先生のストレッチ体操で体が癒され助かっています。ありがとうございます 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

52641

2005-03-23 15:54:29 | Weblog
朝から ラッシュを気にしながら徳島駅方面へ車を走らす。駅で4~5人のお遍路姿を見つけほっとする  府中駅行きが来るまでに随分集まってきた 井戸寺から恩山寺まで長かった。水車の回る小公園・遍路道に敷き詰められた藪椿が疲れを癒やしてくれる。れる  立江寺泊 温かいお茶を頂き本堂でお勤め。

疲れてやっとたどり着いたお寺、仕事のため昨日でお別れしたお二人・喜多さんのお父様・吉田さんの幼なじみさんから温かいお接待   有り難うございました。 おいしかった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

44841

2005-03-22 22:45:17 | Weblog
4日目 夜、眠れなかったことと、昨日の疲れが残っていて、大日寺までの4時間余りは、足が棒になった。昨日より辛かった気がする  でも、げんきんなもので昼食を頂き休息をとると歩けたのには我ながらびっくり。つかの間、一晩の我が家。洗濯しながら投稿。明日からまた
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

47602

2005-03-21 22:06:49 | Weblog
3月21日分 3日目 遍路道の山を登り、下りまた登り・・・梅の花ののトンネルを越えた峠で先生方のマラソンの門下生からお接待を受ける。生き返った思いで感謝の気持ちでいっぱい。
無事焼山寺にたどり着いた時の感動は一入。先生方・仲間の皆さんのおかげがあればこそ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

48954

2005-03-20 22:05:16 | Weblog
3月20日分 遍路2日目 切幡寺・藤井寺で懐かしい縁日風景を見る。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

34028

2005-03-19 21:19:21 | Weblog
第一日目、やっとたどり着いた。明日も頑張ろう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6224

2005-03-18 22:15:14 | Weblog
  いよいよ明日になった。新聞に出てたと友達から電話あり。
前触れしすぎて、少々心配になってきたがしかない。兎に角明日元気で出発したい。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6156

2005-03-17 23:59:59 | Weblog
 あれこれと落ち着かない1日だった明日はゆっくりしなければ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

13042

2005-03-16 23:36:59 | Weblog
荷物をまとめようと思いながら次々と用事が出来てまだ出来ておらず気が焦る。 明日はきちんとしなければ! 焼山寺まではお天気大丈夫そうで一安心だが、22・23は時々、大龍寺の日はて欲いしま~す。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

10120

2005-03-15 23:01:51 | Weblog
のち 夕方にわか  感無量の日
コメント
この記事をはてなブックマークに追加