ノンスモーカーの日々

ノンスモーカーになりたくて

吸わなくなって

2017-06-13 15:50:07 | ノンスモーカー
煙草を吸わなくなって感じる事
①身体が楽
②喫煙のストレスが無い
③物事に集中ができる
④部屋が爽やか
⑤身体に煙草の匂いがない
⑥無駄遣いをしない
良いことだらけ
ノンスモーカーにしてみれば
当たり前の事なのだけれど
スモーカーだったからこそ
気がつく事も多々ある思う
何でもない事が実は
凄く大切な事だったと感じたり
(o^^o)
それでもまだ
煙草の香りがいい匂いと
感じてしまう
。・°°・(>_<)・°°・。
ヘビースモーカーはこれだから
困る😱
いつまで経っても煙草が恋しいのか・・も?
喫煙した時のあの安堵感が
忘れられない
喫煙で得られるものなど
無い筈なのに ・・・
喫煙を安らぎと感じてしまうものは
一体 何なんだろう(>_<)
癒させれていると感じてしまう
ものは何なんだろう(><)・・⁉️
喫煙 はストレス解消
集中力も高まる
それは思い込みだったと
知らされる❗️
それでも・・・
精神的に癒されていたのは
本当だったとまだ思っている
この思いは今も消えない
煙草を吸わなくなっても
煙草に憧れとも思えるものが
まだ私にはあると思う😱💦

吸わなくなって5年目

何気ない時に ふと
スモーカーの私がいるようです
。・°°・(>_<)・°°・。
でも
今 私はノンスモーカーです
スモーカーには もう
なりたくありません

ノンスモーカーは
爽やかに生活出来るから(o^^o)
素敵です
これからもノンスモーカーで
👍💪👏🤗
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノンスモーカー5年目 | トップ | 5年目になったけれど »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む