私のオアシス

シニアパソコンの仲間達が
私の元気のもとです

秋の訪れ 永保寺

2016-10-13 09:35:13 | Weblog

     多治見市の 虎渓山永保寺 

鎌倉時代に創立され、観音堂は国の文化財にしていされています

秋が深まると樹齢700年の銀杏が実をつけ、

池の周りは紅葉にそまり絶景です

回遊式庭園は国の名勝に指定されています

まだ早いと思いましたが、寄ってみました

   

 

               国宝の観音堂            

   

 

     

2003年に火災にあい本堂が焼け、2011年6月に再建されたそうです

少し色ずき始めた木々をながめながら庭園を回り、本堂で御朱印をいただき

もう一度紅葉の時訪れたいと思いながら、帰ってきました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 芸能発表会 | トップ | 五郎丸ポーズの仏さま »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL