私目線。

きょう出会った街の景色、心の景色

アメリカフウロ*キュウリグサ*ツボミオオバコ*すみれ

2017-04-20 15:45:26 | 
4月13日撮影 

道端で見かけるかわいい花々。
1、2枚目はフウロソウ科フウロソウ属の「アメリカフウロ」。



真間川側道の草むらで咲いていました。



次はアメリカフウロの横で咲いていた「キュウリグサ」。ムラサキ科キュウリグサ属。
写真だと、同じムラサキ科のワスレナグサかと思うくらいよく似ていますが、
花の大きさが全然違います。
ワスレナグサは5ミリ~10ミリぐらいはありますが、キュウリグサは2ミリほどです。
こんなに可愛い花なのに、ヒトの目にはまったくアピールせず、もったいないなあと思います。



日当たりの良いところなので花は苦労せず撮れたのですが、
意外と撮れないのが全身像。
茎が細いので、草むらで撮るのはまず無理。
撮りやすい場所がないかと探したのだけど、



↑結局、こんな写真しか撮れませんでした。
(この1枚だけ4月19日撮影)
人が行き来する狭い歩道なので、一瞬、立ち止まってパチリ。
↑ひょろひょろと上や横に伸びている草がキュウリグサです。
一緒に写っているのはオオバコの仲間。



「ツボミオオバコ」と思われます。
普通のオオバコより細い葉です。



閉鎖花で蕾に見えるということが「ツボミオオバコ」という名前の由来だそうです。



最後の1枚は、同じ場所で咲いていたスミレ。
先日撮ったものより色が薄いけど、これも「スミレ」という名のスミレかな?


 LUMIX GM5 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 トリミングしています
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コサギの道行き | トップ | トキワツユクサ*トキワハゼ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。