私目線。

きょう出会った街の景色、心の景色

遠壽院 大荒行成満会前日の梅

2017-02-13 17:31:03 | 境内の景色
2月9日撮影 遠壽院

遠壽院は中山法華経寺山内にあり、法華経寺と共に大荒行で知られた寺院。
この日は100日の荒行を終える成満会の前日で、
成満を祝うのぼりなどがすでに準備されていました。



修行僧の読経が響く境内で咲き始めた古木の枝垂れ梅。



ひっそりと静まり返った遠壽院山門前ですが、
翌日は荒行を終えた行僧達や出迎えるご家族、信徒の方々で賑わったことでしょう。



成満会当日はちょっと遅い時間に訪れたので、人々は解散したあと。
境内はすっかり片付いていました。
あとに残るは枝垂れ梅だけ。
前日は暗く見えた梅の木でしたが、こんなに咲いていたのですね。



駅近くで、帰って行く修行僧とご家族をお見かけしました。
薄い袈裟姿で、一瞬、寒くないのかなと思ってしまいましたが、
忘れていました。百日間、水行を重ねてきた行僧でしたね。
寒いどころか、ご家族のぬくもりで心も体もぽかぽか暖かかったに違いありません。
苛酷な行を無事に終えられ、本当におめでとうございました。


 LUMIX GM5+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元気でよかった元気ちゃん | トップ | 紅梅でメジロがアピール! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

境内の景色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。