私目線。

きょう出会った街の景色、心の景色

コシアキトンボ*池のアジサイ

2017-06-20 15:24:05 | 昆虫
6月9日撮影 龍王池 

腰がペンキを塗ったように真っ白な「コシアキトンボ」。

いつもきびきびとした動きでパトロールしているのに、珍しくじっと留まっていました。
しばらくすると飛び上がるのですが、すぐ同じ葉に戻り、行ったり来たりの繰り返し。



人の気配にも無頓着。
羽化してあまり時間が経っていないオスかなとも思いましたが、
未成熟なオスは腰の色が薄黄色のはず。
単にパトロールに疲れて休憩していただけなのでしょうか。



池のまわりではアジサイが眩しそうな顔をしています。



この頃はまだ元気はつらつだったアジサイも、最近は日照りで少々疲れ気味。
明日は恵みの雨になりそうですね。


 OM-D E-M5 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒いパンジー*ゲウム*セル... | トップ | 暗い穴の記録 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とんぼって、カッコイイ (モリリン)
2017-06-20 16:24:02
コシアキトンボ、始めて知りました。柄行がユニークですね。足の付け根が白いのよと、私など言葉にしそうですが、腰なんですね。
我が家の庭に、ハグロトンボが、また遊んでいます。何年振りかです。
モリリン様 (こましゃん)
2017-06-20 20:59:53
ハグロトンボですか。いいですね。ハタハタと動きが優雅で。
コシアキトンボはせわしなく飛び回るので見ていると目がまわります。
ホバリングすることもあるけど、池の角に来ると、くいっと律儀に直角に曲がるようなトンボです。
いつの間にかトンボの季節になり、今年ももう半分が過ぎようとしています。どうしましょう、、、。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

昆虫」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。