私目線。

きょう出会った街の景色、心の景色

ニンニクの花

2017-06-17 15:21:18 | 
6月7日撮影 ニッケ鎮守の杜

花壇のあちこちに巨大な葱坊主のような茎が伸びていて、
何かと思ったら、「ニンニク」の花でした!



↑は蕾というか、花序が苞に包まれている状態ですね。
同じユリ科の「アガパンサス」のつぼみによく似ています。



左の花は頭に苞を残して、帽子を被っているみたい。



茎の長さは1メートル以上。
お店で売られている「ニンニクの芽」はこの花茎を切ったものだそうですが、
ここまで育った茎も食べられるのでしょうか?
固くなってしまったかな?

ところで、きょう、鎮守の杜で聞こえて来た話ですが、、、
バラのそばにニンニクを植えると虫がつきにくくなるそうです。
それで、あっちこっちに分散して植えられていたのですね。納得しました。


 OM-D E-M5 + LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6
『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中山法華経寺のハス*八大龍... | トップ | ティーツリーの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。