アグロドーム日記

アグロドームの日本人スタッフによる日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルパカ

2009-02-06 05:27:05 | Weblog
日本では、アルパカの『クラレちゃん』が人気みたいですね。
写真を見る限りですが、とても可愛いですね。

私がニュージーランドではじめてアルパカを見た時は、「?」でした。

羊みたいな?
いや、でも違うぞ。
何だろう。
でも、どこか愛らしい。


さて、ニュージーランドのアグロドームにもアルパカがいます。
さらに、牧場巡りツアーに参加して頂くと、間近でアルパカとご対面できるだけではなく、エサもあげることができます。

ただし、必ずエサをあげられるとは言えませんので、ご了承下さい。
アルパカになるとグループにボスがいて、ボスの機嫌が悪いと近寄ってきません。
そういった意味では、羊たちより少し賢い動物かもしれません。

牧場巡りツアーでは、アルパカ、ラマが飼育されている牧場含め、
羊、牛、鹿、だちょう、エミュー、豚、山羊などの動物たちに出会えます。

その他、KIWIフルーツ畑、フィジョアなどの果樹園も巡っていきます。
フィジョアは4月、KIWIフルーツは5月頃が収穫の時期になります。

KIWIスタッフが運転する大型トラクターに揺られながら、牧場、果樹園内を巡っていきます。

所要時間は、約1時間。
1日4回催行しています。

1.午前10時40分(午前9時30分の羊の毛刈りショーの後)
2.午後12時10分(午前11時の羊の毛刈りショーの後)
3.午後1時30分(その後、午後2時30分の羊の毛刈りショーに参加可能)
4.午後3時40分(午後2時30分の羊毛刈りショーの後)

アグロドーム特性のハチミツの試食、KIWIフルーツジュースの試飲も含まれています。

牧場巡りツアー、ぜひご体験下さい!

ご予約は、以下までお気軽に!
0800-339-400(内線:721) 日本部署
japan@agrodome.co.nz、日本語対応





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« A and P Show (3) | トップ | アゴロドーム、アグロベンチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事