骨董じいの世界

古い「もの」新しい「もの」の中から自然の味わいの「美」を見いだし、自由に「もの」を楽しむ心を持ち続けたい。

鶴岡高館山の早春の花 7-5 カタクリ、ショウジョウバカマ

2017年04月19日 | なつかしい玩具

春の花で一番目立つのがカタクリ(片栗)だ
どこの山々でも見られる 群落で有名な一般的な花
ショウジョウバカマ(猩々袴)
赤い花と葉の形の対比からこの名がついたという
この花の茎がドンドン伸びていく 30cm以上になる
これ以外にもエゾエンゴサク、シュンランの花を見つけた
 ( 2017.4.10 )


 

『山歩き(トレッキング)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶴岡高館山の早春の花 7-4 ... | トップ | 鶴岡高館山の早春の花 7-6 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。