点滴ニャンコと暮す家族の日記

慢性腎炎のニャンコ『ゴン』と過ごした時間。ベンガル猫、ソマリ、サモエドの4ニャンズ+ワンコとゴンパパの趣味の話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ニャンズ 朝の点呼

2007-03-30 18:03:00 | ベンガル猫 りんとの時間
我が家のニャンズがファインダー内に入る面積内に集まる事は非常に珍しいんです。

朝、ストーブを点けた時にその時はやってきます。

会社に出かける前に3ニャンを確認するとなんだか安心して出社できます(親ばか!?)



ストーブからの距離で我が家のニャンコの序列が判ります。

やっぱり、凛が一番前。

毬藻と健太は同等です。



桜が咲く位陽気はいいのですが、ニャンズがストーブに近寄らなくなるにはもう少し時間がかかりそうです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

猫団子(饅頭?) -健太編ー

2007-03-28 22:58:33 | 健太のねーちゃん二人に負けないぞ!
やっと健太君の饅頭を見ることが出来ました。

今までゴンママと一緒に布団でおねんねしていたんですが、暑くなってきた様で今朝ソファーで団子になっていた所を発見

ゴンママも初めて見たとの事。

我が家一、臆病な子。



可愛いやつです
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

我。 低血圧に候。。

2007-03-27 23:04:04 | 健太のねーちゃん二人に負けないぞ!
健太の朝のボケボケぶりは人間で言う低血圧の方の症状と同じようで。。。

ストーブを点けると直ぐに来るんですが、ご覧の通り・・・



寝てます。

では、顔アップで。。



寝てます。。。

私が仕事行くので部屋から出るときも寝てます。

朝はニャンコも眠いんですね

二度寝はきもちいにゃー
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆきの猫化計画

2007-03-22 12:29:25 | サモエドーゆきー
我が家のゆきへの方針は・・・

家内序列最下位。

プロジェクト名 -ゆき猫化計画-

我が家の序列はというと

ゴンパパ⇒ゴンママ⇒凛⇒毬藻⇒健太となっていますが(パパとママは順位が入れ替わる事が多々ある)最下位にゆきをする様仕向けたしつけをしています。

しかし、そんなことする前に本人はというと・・・・

すでに猫の行動を真似して狭い所へ入って行きます。

そう!我が家のニャンズはゆきに追いかけられると高いところか狭いところに逃げ込むのです。

ソファーの下にニャンズが逃げ込むのを追いかけていくうちに・・・


↑ソファーの下から顔を。。。

あなた、そのうちはまって出れなくなっても知らないよ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ぱぴー教室 IN  DOG  INC

2007-03-20 23:26:47 | サモエドーゆきー
今日はパピー教室に行きました。

では、ゆきちゃん

今の気持ちは?


「んー。。。ちょっと緊張しているけど



「でもー・・・大丈夫楽勝よ(ウインク)

で!

いざ始まると・・・・・


「私よりちっちゃい子ばかりだけど、楽しい!!」


「いろんな方々になでてもらったし


先生にもアピール

「楽しいから、また来るから私の事覚えておいてね

という事で

楽しい時間を過ごす事が出来ましたとさ。

家に帰って来たゆきは??

満足顔で寝てました

楽しかったんだねー

また行こうね
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

できますか?

2007-03-16 22:50:09 | ゴンパパのぶっちゃけ!
本日の読売新聞朝刊にこのような題名の記事が掲載されていました。

「飼い主の都合  猫ほんろう」

著作権の問題があるので記事の引用は出来ませんが、一言でいうと

人間の都合で処分される動物の記事です。

ゴンママからこの記事の掲載を知らされ

「あなたは出来る?毬藻を、ゆきを出来る?」

と問いただされました。

もちろん答えは「出来ない。」

私の家にはご存知の様に3ニャン、1ワンがいます。

その子達を迎えるにあたって命を譲り受けると引き換えにお金を払いました。

全てはそうでないとしても、人間の都合でこの子達は生まれ、少なからずもお金の流通があります。

生き物の命が商売として成り立っている世の中。

人には色々な理由がつくろえますが、動物達には出来ません。

確かに人それぞれ都合があり、事情はあるだろうし答えは簡単には出せないと思いますが

少なくともどんな事情が将来待っていようとも出会った時の気持ちを忘れず、この子達とは最後まで付き合うという私の思いにかわりはありません。

ブログで出会った皆さんも同じ気持ちだと思います。

人間の都合で不幸な結末を迎える子達の現実の記事を見て、涙せずにはいられません。

ちなみに犬猫だけで年間処分される数は33万匹だそうです。

全ての生き物が幸せであるようにと願うばかりです。。。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

健太とゆきの距離

2007-03-11 21:41:46 | 健太のねーちゃん二人に負けないぞ!
サモエド:ゆきが来てから早一ヶ月

我が家、ニャンズを代表して「ソマリ男児!健太君



微妙な距離感を保っております
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

犬の無駄吠えって・・・

2007-03-02 12:44:07 | サモエドーゆきー
ゴンパパは犬を飼うのは初めてです。

今のご時世、色々な情報源があるのでそれなりに下調べはしました。

とは言っても、集めた情報を使いこなして改めて思う自分の理想と現実のギャップは・・・

自分的には70点は行けると思っていたのですが

現実はそんな甘くはないですね。

【ゆき】は我が家に来た当初、ブリーダーの手元でゲージ飼いだったせいか、ゲージの中で非常におとなしかった。。。

しかし、可愛さのあまりゲージ外で過ごす時間が多くなり結果的に外の世界が楽しいのでゲージの中に入らなくなってしまいました。

ドッグトレーナーからのアドバイスで基本はゲージの中で過ごすようにとフリーにしてから2週間後今、改めてトレーニングしていますが、鳴くは鳴くは

そりゃそうですよね。

ゲージ外の方がどう考えたって楽しいもの

ゲージの外にいるときは鳴かないのですが、ゲージの中に入れると「出せ!!」という要求吠えをするする。

そこで改めて考え思ったことは

「犬の無駄吠えってなんだろう」って事です。

無駄って何?

吠えるには必ず理由がある。

それは、吠えたら犬にとっていいことが…得することがあったから。

野生の犬の社会では吠える事によるコミニュケーションは無いそうです。

吠えさせているきっかけは全て人間なんですよね。

今、ゆきに重点的に教えているのが人間と一緒に生活する上でのルール造りの一環として改めて「ハウス」と「吠える事を止めさせる」トレーニングをしています。

そこで決め事を作りました。

①むやみに名前を呼んだり見たりしない。

②吠えても完全無視。

③同じ部屋にいて吠えたらすぐハウスへ。

④吠えつづけた場合はハウスを囲う。(目隠しをする)

結構難しいんですよ。これって。

だって、可愛いからこっちの都合で可愛がりたいじゃないですか。

今は我慢の日々が続いています。


いくら吠えても近隣の方に迷惑がかからないように、ゲージの周りを消音材で囲っています。
吠えつづけたら、消音材で完全に囲います。
決してやめるまであけません。

やり始めて5日目。

ただ止めさせる、やらせるだけではなく、【ゆき】との信頼関係を構築しながら根気良く続けていきたいと思っています。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加