気ままなひとり言のページ

日常の出来事など気ままに日記帳風に書き込んでいます。

「伊達な旅」 秋保大滝 編

2009年09月30日 15時27分36秒 | 出来事

秋雨が朝からシトシトと降り続けています。
半袖では ちょっと肌寒い気温です。

仙台への旅行記が続きます。
「日本の滝100選」に選ばれているという 「秋保大滝 」へ案内してくれました。
この滝を管理している不動尊にお参りをしてから 階段を下りて行きました。

 
崩落工事中で滝壺までは行けませんでした。看板はクリックすると読みやすいサイズになります。↑


水かさも豊富で、色づき始めた木々の間を 豪快に流れていました。


秋の気配が濃くなってきている秋保(あきう)の町ともお別れです。12時頃でした。
ススキを眺めているとこの歌が聞こえてきそうです。吉田拓郎の→ 旅の宿
♪浴衣の君は すすきのかんざし 熱燗 徳利の首 つまんで
  もういっぱいいかがなんて 妙に 色っぽいね♪


仙台市街を目指す道沿いに、アウトレットがありました。ちょっと中をのぞいて来ました。


お城のように可愛い建物です。ヒルサイドという小さなアウトレットでした。

旅の2日目、秋保温泉→大滝→アウトレットと車を走らせました。午後1時を回っていました。
ここまでは順調に流れていたのですが、次の目的地への道は渋滞中でした。
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「伊達な旅」 食事編

2009年09月29日 18時06分11秒 | 出来事

夕方から小雨が降り始めています。久しぶりの雨でしょうか?

昨日は 森林公園へ 行ってきました。
コリウスが見ごろらしいと お誘いを受け、5人で行ってきました。
この話題は 後日 ご紹介することにします。

今日は シルバーウィークの仙台への旅行記がまだ続きます。
露天風呂で汗を流した後、レストランでバイキング形式の夕食でした。
トップの写真は 夕食・朝食を頂いたレストランの様子です。 


私の夕食メニューの一部です。栗ごはんがあり、秋の味を頂きました。
渓谷のあの栗のイガの中身だったのでしょうか・・・。錦鯉の料理はありませんでした。

 
牛タンや天ぷらは焼きたて・揚げたてをサービスしてくれました。

 
お好みの握り寿司・ラーメン・お蕎麦コーナーもあったんだね。お刺身・サラダコーナー。

 
餃子も熱々を。和・洋・中とたくさんのメニューの豪華バイキング料理でした。
デザートのフルーツにチョコフォンデュしたら・・・初食感でした。(クリックするとチョコタワーの噴水がもう一枚)

 
朝食メニューの一部です。お赤飯がありました。
この日は21日、敬老の日でしたね。お祝い膳となりました。

朝7時頃起床して、朝風呂に入って、8時頃から朝食でした。
10時のチェックアウトだけでど、ゆっくりと11時頃ホテルを後にしました。
まだ秋保のドライブは続きます。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

森林公園コスモス畑

2009年09月28日 13時50分19秒 | モブログ(携帯)
久しぶりの森林公園です。
コスモスが満開です。
これからコリウス畑を目指します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「伊達な旅」錦鯉に導かれ露天風呂へ

2009年09月27日 17時14分49秒 | 出来事

どんよりとした曇り空の日曜日です。

私のブログは 仙台への旅、秋保温泉での話題が続きます。
磊々峡(らいらいきょう)の散策から戻って、露天風呂へと向かいました。その頃の写真を集めて見ました。

 
ホテルのラウンジで、渓谷の散策でカラカラに渇いていた喉をうるおしました。
娘いわく、この時のビールが一番おいしかったと!!納得!

 
注文したビールを待つ間 ラウンジ周辺をきょろきょろと!七夕飾りが目にとまりました。仙台ですね。
シャンデリアの小さなランプにはステンドグラスが施されています。(クリックすると全体が見えます)


一階ラウンジから下を見降ろしたら、大きな池にたくさん錦鯉が泳いでいました。

 
浴衣に着替え、地下に下りて来ました。錦鯉に会いに来たわけではないのですが
その見事さに足を止めました。トップの写真も露天風呂前の池の錦鯉でした。


錦鯉の模様にも負けない派手な絨毯は露天風呂まで続いていました。


夕食の前に 露天風呂で旅の疲れと汗を流しました。
(ラウンジのソファーとこの露天風呂の写真はホテルのHPからお借りしました)

お風呂から出て夕方6時ごろでした。隣接のレストランで夕食となりました。
鯉のあらいや鯉こくの料理が待っているのでしょうか??

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伊達な旅 磊々峡散策編

2009年09月26日 19時06分24秒 | 出来事

日中は 暑かったですね。 
でも 日が暮れると同時に 冷たい風が吹いて来ています。

今日も 伊達な旅の 旅行記にお付き合いください。
ホテルのそばの 磊々峡(らいらいきょう) という渓谷を散策した時の写真です。


 
名取川にかかる橋の下におりて散策してきました。


木々の間から宿泊したホテルが見えていました。

 
ちょっと暑いくらいの西日が射していました。

  
磊々峡の看板です。クリックするともう少し読みやすいサイズになります。


天斧巌   斧に見えますね。

 
岩や滝には名前がそれぞれ付いていました。トップの写真は三筋滝での一枚です。


穏やかな流れの渓流箇所もありました。


紅葉し始めた木々も所々に見かけられました。

 
トンボの群れに秋を感じます。イガだけが残っていた栗が足もとに!

約1時間ぐらいゆっくりと散策してきました。後一ヶ月もしないであろう紅葉の季節には、素晴らしい景色を楽しませてくれることでしょう。 ここでは目を閉じてそんな光景を想像しておくことにしましょう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加