気ままなひとり言のページ

日常の出来事など気ままに日記帳風に書き込んでいます。

十五夜お月様雲の陰

2016年09月15日 21時41分03秒 | いろいろ
お題「お月見はしますか?」に参加中!

午前中小雨が降りました。午後には日も差してきましたが雲が取れない一日でした。
今日は十五夜様、お月見の夜です。
9月15日に旧暦の8月15日が重なるなんて珍しいですね。今年は 昨年より10日ほど早い十五夜様になりました。

お題に参加です。 「お月見はしますか?」
もちろんしますよ。ほとんど毎年!!
お月様が出ていなくても お団子などお供えはきちんとしています。

 
午後から主人と車を走らせ ススキや季節の草花をとりに行って来ました。

 
蒸し立ての温かなお団子を頂きました。
里芋と栗とさつま芋、いちじくなどを一緒にお供えしました。収穫の秋に感謝です。

後はお月様が昇ってくるのを待つだけです。が・・・
残念!今年は名月を拝めませんでした。夜になっても雲が広がっています。

 
夜7時過ぎごろ東の空を見上げました。
おぼろげな月の光が薄っすらと雲の間から差していました。
頂いたおまんじゅうの包装紙の名月の絵を眺めて我慢しましょう。
今年は月より団子、となりそうです。
秋のすがすがしさの中 月を賞(め)でる。」いつか月夜を撮影出来たらいいですね。

9月の歌のサークルでは 月夜の歌詞が出でくる 「浜千鳥」を歌いました。 ちょっと悲しい歌かもですが
今夜はこの歌の動画を添えておきます。青い月夜にもならなかったけど・・・

 
落ち着きのない動画でスミマセン。歌だけ聞いてください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小さい秋みつけた | トップ | 小雨の降るたそがれ時 »

コメントを投稿

いろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。