利久(Rikyu)の「エイジング・サポート実践研究会」ブログ

エイジングする人とまちをサポート
看取り援助から地域居住へ・・・情報&ネットワーク、エイジングの新たな価値創造へ

6th Ageing Asia Innovation Forum2015参加報告

2015年04月17日 | 日記
6th Ageing Asia Innovation Forum2015は


2015年4月15日、シンガポールのMarina Bay Sands Convention Centreにて開催されました。
今回で三回目の参加となりました。


まずは、東北大学特任教授の村田裕之さんが
各国の代表者とともにパネルディスカッションに参加し日本のシニアビジネス、高齢者福祉の状況をお話ししました。




次はシルバーウッド社長の下河原忠道さんが
サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀」の事業紹介を行いました。






村田裕之さん、下河原忠道さんに
オリックスリビング社長の森川悦明さんと私がに加わり
と日本セッションも行いました。


日本セッション参加者です。








オリックスリビング社長の森川悦明さんからオリックスリビングの事業展開、介護ロボットなどの情報提供






私は「Care Innovation by Management」というテーマで情報提供をさせていただきました。








3RD APAC Eldercare Innovation Award Fainalistsでは

Facility of Year-Residential Aged Care 部門で
「Ginmokusei by Silverwood Co.Ltd,Japan」最優秀賞に輝きました。


表彰式の風景です。
シルバーウッドからは6名の社員の方も参加されました。








飛び上がって喜ぶシルバーウッドの社員の皆さまです。
シンガポールの事業者も一緒に祝福してくれました。





オリックスリビングも
「Best Technology for Operation Effiviency 」部門で
Neos+Care by Orix Living Corporation,Japan

最優賞を獲得しました。

さすが日本です。


会場風景をご紹介しましょう。



















Marina Bay Sands Hotel最上階にあるプールです。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「選ばれ続ける強い福祉施設... | トップ | 「悪の改正」か「想定の範囲」か »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL