脳機能からみた認知症

エイジングライフ研究所が蓄積してきた、脳機能という物差しからアルツハイマー型認知症を理解し、予防する!

戸畑高校天籟同窓会関東支部総会ー支部長になりました

2016年11月07日 | 私の右脳ライフ
私は北九州市戸畑区の出身です。高校は戸畑高校。
私が卒業した頃は東京や大阪に行く人たちも多く、福岡とともに同窓会の支部があります。

なんとその戸畑高校天籟同窓会関東支部の支部長になることに!
11月6日。銀座東武ホテル。幹事の皆さんのご尽力で会場の準備はほとんど整っていました。同窓会のお楽しみで「大福引大会」が毎年行われます。その景品のコーナーに行って、ちょっと感激。

なんと同期生がたくさん景品を提供してくれていたのです。
銅版画家で絵本も出版しているK井きみよさん。素敵な風景画を2点。当たったらいいなあ…

フランス政府から、アンクラジュマン・ピュブリック(フランス社会功労奨励勲章)王冠付(金)勲章(旧コマンドール・3等)を受賞し、今パリで個展中の幕田魁心さんも色紙3点。

北九州から上京してきてくれたF吉さんは、戸畑祗園が世界文化遺産に登録された記念にとカレンダーを持参してくれました。


今年の基調講演は同窓後輩の劇作家葉月けめこさんが「クール・ジャパン北九州」と題して、北九州の歴史と現在をたくさんの資料を元に話してくださいました。私たちのテーブルでは、今の住みやすいだけでなく住みたい街として評価されているということに、嬉しさと戸惑いを感じていました。だって公害を繁栄の象徴とした高度成長期まっただ中に、それに歩調を合わせるように成長したのですから。
葉月さんが脚本を書かれた「若戸大橋物語」から、当時の若松市長と戸畑市長が大野伴睦氏に陳情するシーンは動画上映され、当時の世情を彷彿とさせとても説得力がありました。
葉月けめこさん、ありがとうございました。

戸畑祗園大山笠お囃子演奏も。同期のH田さん、毎年お上手になってますね!


私は支部長挨拶をしなくてはいけません。
講演でも、パワーポイントを用意する時には 頭の中でずっとお話ししていると思うのですが、原稿を書くということはしません。ライブ感覚を大切にというかぶっつけ本番です。
今回は、原稿を書いてみたのです!書いてしまうとその通りに話さなくてはとプレッシャーが。
当日受付を一緒にやってくれたK島さんが「ボクは箇条書きだよ。自由にノビノビ話すといい」と後押ししてくれたので、自由にノビノビ話しました(笑)
1.支部長を受けた覚悟
2.私の前頭葉の出番を増やしてくれる感謝
3.皆さんへの出席勧誘とご指導のお願い

あとの同期生たちとの二次会での報告です。
同期生が異口同音に「いい挨拶だった」と褒めてくれました。
まるで、子供の学芸会の親みたい…ありがとうございます。
九州から参加してくださったH丁さん、S園さん、K間さんそして在京の同期の皆さんこれからもよろしくお願いします。
最後の応援歌斉唱。応援団と、応援団の応援団。みんなバラバラなところが自由でいいです。さすが天籟同窓会。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私に。ハッピーバースデー | トップ | また、画像取り込みに苦心惨... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

私の右脳ライフ」カテゴリの最新記事