アガサとお茶を

ウィンザー城の近くにあるちっちゃな村から、イギリスの何気ない毎日をお届けします。

グランド・ブルターニュ(HOTEL GRANDE BRETAGNE)in アテネ

2016年10月16日 | ホテル
ギリシャのアテネに行ってきました。泊ったのはなんと『グランド・ブルターニュ』。アテネで最も伝統と格式があると言われる5つ星高級ホテルです。
これはホテルの目玉『Roof Garden』からの眺め。朝はここで朝食をとり、夜はライトアップされたアクロポリスを見ながらバーでカクテルをチビチビとやるのが最高です。
        

制服をピシッと決めたポーターが立つ入り口を抜けて中に入ると、まずは広々としたロビー。
      

その奥にはラウンジ『Winter Garden』。ここでアフタヌーンティーができます。夜はピアノバーになるのでゆったり音楽に耳を傾けるのも良し。
      

続いて『Alexander’s bar』。ここではカクテルを飲んだり、シガーを吸ったりできます。ちょっとジェントルマンズ・クラブみたいな雰囲気。
  

うーん、どこもかしこも素敵。部屋に向かう途中意味もなくトイレに立ち寄ったり(笑)いたるところで寄り道して、やっと部屋の前に着きました。
  
    

そしてお部屋に行ってみると…うっわー、めっちゃ素敵~。センスのいいデコレーションにこの広さ。ここに一人で泊まるなんてなんて贅沢なんでしょう♪
  

窓際のテーブルの上には無料サービスのお酒とチョコレートまで置いてありました!さっそくこれをダンナさんへのお土産とする庶民な私。笑
    

ミニ・バーも充実してるねー(もちろん有料品には手はつけずに見るだけ)。コーヒーマシーンや紅茶は無料なのでいただきます。このミルクのデザインかわいいなー。クロゼットも大きくて使いやすい。セーフティ・ボックスやドライヤーはこの中でした。
  

大理石のバスルームは広くて最高。このホテルはすべての部屋にバスタブがあるそうです。さすがアテネ一の高級ホテルだね。
   

アメニティも高級感溢れまくってます。ヨーロッパのホテルには珍しく、歯磨きセットとコンディショナーもありました。それにしても、トイレットペーパーまで高級そうに見えるのは気のせいかしらねー。笑
  

「安全のため鍵をかけています。外に出たかったらコンシェルジュを呼んでください」というメッセージがあったので、面倒くさくて最初の数日はそのままにしていたけど、一度ぐらい出てみようかと思って鍵を開けてもらいました。外に出てびっくり!! うわー、こんなに広かったんだー!おまけに景色も結構すごいよ。アクロポリスは見えないけど、リカヴィトスの丘とその上に建つ教会が見えました。もっと早くから開けてもらえばよかったなー。
  

さて、最後はこのホテルの目玉の一つ、アクロポリスを眺めながらの朝食会場のご紹介。この景色で食べるごはんはもちろん最高です。
   

ただし朝食のメニューはいたって普通。というよりハッキリ言ってこのレベルのホテルにしては種類が少ないかなー。。。左から、パン、ケーキ各種、一般的な卵やソーセージ、マッシュルームなどのホット・ディッシュ、飲み物各種、ハム、チーズ各種、ヨーグルトたくさん、そしてフルーツ各種。他にメニューからも、オムレツやパンケーキ、エッグベネディクトなどをオーダーできます。
  
    

決して安くはないけど、ゴージャスな気持ちになれること間違いなし。機会があったら是非どうぞ!観光にもとっても便利な立地です!!
http://www.grandebretagne.gr/?PS=LGEN_AA_DEMA_CGGL_TPRP&SWAQ=7M96
  











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウィンザー ブラッスリー『C... | トップ | アテネ Day1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。