エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

ジュリアンも,一番星に見られていた

2017-04-20 02:42:56 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

 

 
感覚麻痺にならざるを得ない発達トラウマ障害≒愛着障害の子どもは、重たい自閉症の子どもに似ている
   「田舎」の開発 改訂版  被災地に、新たな事業がなかなか興らないのに、立川駅西側にあった「第一デパート」の跡地が、清水建設によって、再開発されてい......
 

  発達トラウマ障害(DTD)=愛着障害の子ども。ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体は覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?p.174, ブランクの下,第3パラグラフから。

 

 

 

 

 

 春になって,ジュリアンは除隊になりました。それは,軍人恩給が満額貰える日のちょうど10日前のことでした。

 その約1年後に私のオフィスに来た時,ジュリアンは,ハンサムで筋骨隆々なのに,落ち込んで,負け犬みたいに見えましたね。空軍を辞めたのがいけなかった,という訳です。ジュリアンは空軍にいたことを自分のキャリアにしたかったし,評価がいつも高かったんですから。難しい課題もチームワークも大好きだったそうですね。それで,ジュリアンは,軍隊生活という枠組みを失くしたのが残念でたまらなかった,という訳です。

 

 軍隊は,命令に対して,ツベコベ言わずに,従うことが求められますでしょ。そう決め込んでしまえば,従うだけの体力と技術さえあれば,至極単純明快な生活です。心に深いトラウマを抱えていたジュリアンも,あれこれ考えずに従属する,軍隊での生き方は,トラウマを思い出さずに済む生活だったのでしょう。

 ところが,不思議なことに,軍人恩給が満額貰える直前に,友達のレイチェルから電話があり,それは自分を性的虐待した張本人シャンレーが,性的虐待の廉で取り調べられている,という話でしたまるで,「トラウマのことを思い出さない生活はお止めなさい」,「たとえつらくともトラウマと向き合って,≪本当の自分≫を生き直しなさい」と,どなたに言われているみたいでしょ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖書の言葉: δέχομαι,デコ... | トップ | 現世考:共謀罪、再び NO!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL