エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

エリクソンの叡智: #子どもの遊びの治癒力

2017-06-17 03:38:58 | エリクソンの発達臨床心理

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~

 
何かができる力がある、という感じは、人から信頼されるから生まれるもの
      机上の空論と戦争の現実  今日、NHKで沖縄戦の番組「沖縄戦 全記録」を見ました。戦い方はペリリュー島での戦いと同じで、「狂気の戦い......
 

 今宵は,Toys and Reasons, stages in Ritualization of experience. 『おもちゃと目覚めていること 経験を日常生活の中で礼拝にする舞台』 から。ちょっと進んで,p.98.

 

 

 

 

 

 4歳,5歳くらいの子どもは,手近なおもちゃを使って,これまで折り合いがつけられずに来た役回りを,一本筋の通った物語に仕立て上げ,ある種の解決をもたらすものですね。

 

 

 

 

 

 エリクソンはここで,4歳,5歳の子どもの話をしています。でも,プレイセラピーや箱庭で遊んでいるとき,もっと後の年齢の子どもも,大人も,おんなじ治癒力を遊びが発揮します

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森有正さんの,#鋭い「歓喜... | トップ | 聖書の言葉:  #光 と ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

エリクソンの発達臨床心理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL