エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

#ペッソ・ボイデン体感療法 は #虎穴に入らざれば虎子を得ず

2017-06-13 01:00:24 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~

 
インターメッツォ : 教育と魂
   遊び相手になることが子どもを肯定しますよ 正しいことより楽しいことを是非  遊び相手。「遊びのオジサン」のお仕事です。スクールカウンセラーとしては......
 

 

  ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体は覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?』p.304,,第2パラグラフから。

 今宵も, PBSP(Pesso Boyden System Psychomotor) psychomotor theraphy,ペッソ・ボイデン体感療法 https://pbsp.com/,のワークショップを,ヴァン・デ・コーク教授自身が行っている,フィリピン系アメリカ人で,明るい発達トラウマ障害の女性,マリアさんとのセッションの,今宵もその続きです。

 

 

 

 

 

 繰り返し驚くのは,主人公になった人の過去に大事だった人になる,参加者の皆さんが,ほぼすぐに,いかにして,この仮想現実を,本物と思うようになるのか,ということです。その生活劇に加わった人たちが,主人公になった人にとって,その昔,折り合いをつけなくてはならなかった人に「なる」感じです。それは,主人公になった人にとってばかりではなく,多くの場合,他の参加者の人たちにとっても,折り合いをつけなくてはいけない人に「なる」んです。私はマリアさんに「お父さんを好意的に長めにご覧になってください」と励ましました。すると,マリアさんは目の前に立つお父さんをジッと見つめるにつれて,私ども生活劇に参加している者は,マリアさんの気持ちが,オッカナイと思う気持ちと,お父さんを深く思う気持ちの間で,どれほど揺れているのかが分かりました。マリアさんは自分の人生がいかに困難だったのか,をオッカナイ気持ちがありながら,内省していきました。

 

 

 

 

 

 この後,もっと具体的な話が続きます。

 昨日も申し上げたことですが,このペッソ・ボイデン体感療法は,直接的なので,高い効果強い危険が隣り合わせです。いわば「虎穴に入らざれば虎子を得ず」の嫌いが濃いセラピーです。それが明日,分かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖書の言葉: #発達トラウ... | トップ | 現世考: #シンクロする不... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL