エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

エリクソンの叡智: #真の癒し #真の回復

2017-07-08 01:52:57 | エリクソンの発達臨床心理

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~

 
潜伏期と、無知で無責任な大人たち
    立場の弱い人の味方になれるかどうかは、自分のことで精いっぱいを卒業したかどうかで決まります  いまは、次世代を育てる力が、幅広く増えている、......
 

 今宵のエリクソンも,Insight and Responsibility 『自分を内省していたら、相手の気持ちがまるで手に取るように、スゥーッと理解来ますし、相手の気持ちに応答できますから』の、p.237 ,1行目から。また,ゴールデンルールの論文です。

 先日,あの改訳本について,屋さんに,あんな「夥しい誤訳が溢れている翻訳(改訳版)は,絶版にするべきだ」と,要望しておきました。どういう風になりますやら,楽しみですね。

 

 

 

 

 

 真の癒し(真の回復)とは,回復した患者さんが,完全に良い状態を目指す態度(「人類皆兄弟」に向かう人懐っこい態度をを育むことができる経験ですし,自宅にも,ご近所にも,その態度を伝えることができる経験です。この完全に良い状態を目指す態度(「人類皆兄弟」に向かう人懐っこい態度をこそ,倫理的な見通しによって,一番なくてはならない源です。

 

 

 

 

 

 真の癒し(真の回復)は,患者さん,クライアントが,症状がなくなることではないわけですね。それは,世界保健機関(WHO)の健康の定義と共通するものがありますね。健康といっても,それは,完全に良い状態です。そこにあるのは,シャロームというユダヤ教の考えが,ベースにありますね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖書の言葉: #神のピスティス | トップ | #真の回復 #人が喜ぶこと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL