エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

インターメッツォ: エリクソンの叡智:  あなたはどこらへん?

2017-03-21 03:03:59 | エリクソンの発達臨床心理

 

 

 

 
強制はダメよダメダメ
   何か大事なものを映す美  強さの在り処はどこですか? The Sense of Wonder 『不思議を感じる心』から p100の下から2行目途中......
 

  Toys and reasons. p.45。昨日の直前。

 

 

 

 

 

  たとえ破滅に至りそうな運命の繰り返しでも,その運命を,いまここで≪陽気で楽しい≫感じで表現できるようになれば,神様との≪約束≫どおりに,生まれ変わることができますね。そうすれば,人はその人らしくなるでしょうし,そこでは,その人は人を大事にし,人からも大事にされるチャンスも生まれます

 

 

 

 

 

 これは本当のことです破滅の元が陽気で楽しい源のなることが実現すると,破滅の近くにいる弱い立場の人と,仲良くやり取りができるようになります。それは,知り合いであるとか,外国の人だとか,初対面だとか,赤ちゃんであるとか,に無関係で,やり取りができます。不思議でしょ。

 それと,まさしく正比例で,「人間を上下2つに分けるウソ」にやられている輩とは,逆に対立関係になる場合が非常に多いのです。

 

 ですから,日常生活の様子を見ていれば,どこらへんにいる人なのか,毒にやられ具合がどうなのか,すぐに分かります。ウソは付けませんね。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖書の言葉: μεθ ὑμῶν 私... | トップ | 発達トラウマ障害(DTD)を理解... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL