エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

PTSD以外のトラウマがある

2016-11-20 03:00:09 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

 
身体の囁きに耳を澄ませば
   ギャンブル依存症と「ウソのない生活」  ギャンブル依存症。日本には536万人以上の患者がいるそうです。「クローズアップ現代」でやっていましたね。h......
 

  発達トラウマ障害(DTD)=愛着障害の子ども。ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 『虐待されたら、意識できなくても、身体は覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?』p.144、ブランクから。

 

 

 

 

 

 精神病というレッテルの印象

 

 私どもの研究が確かめた、もう1つは、戦闘に参加した兵士や事件の犠牲者で、PTSDと言う診断が作り出されることになった人達とは全く違う、トラウマを負う人たちが一定数いる、と言うことです。

 

 

 

 日本のトラウマ研究の人たちが、ヴァン・デ・コーク教授の名前は知っていても、その業績の中身を知らずに来たか、無知か、ということが、このヴァン・デ・コーク教授の記述からも分かりますね。いかに上っ面の研究が日本では多いか、ハッキリ分かる所です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターメッツォ: エリク... | トップ | インターメッツォ: 相手を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL