エリクソンの小部屋

エリクソンの著作の私訳を載せたいと思います。また、心理学やカウンセリングをベースに、社会や世相なども話題にします。

#トラウマ再発見:#関心の高まり

2017-07-31 00:29:15 | ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの

 

 

 

  発達トラウマ障害(DTD)のご相談は,こちらへ。agape☆gmail.com  但し,全て半角にしてから,☆→1430777@に変換してください。当方,年間70~80ケースの発達トラウマ障害(DTD)セラピーをしてきていかなりのケースが善くなっていますよ。あなたも是非位一度連絡してください。料金は収入によっていろいろです。世帯所得によって,ワンセッション500円(家庭保護世帯,母親のひとり親世帯など)~

 
津久井山ゆり園の「犯人」の「首」は切られていた!
    山崎豊子さんの「礼拝」  他者感覚=自己中心+他者中心  儀式化=楕円形 : 儀式化のまとめ その12013-07-28 01:18:15 | ......
 

 ヴァン・デ・コーク教授の  The body keeps the score : brain, mind, body in the healing of trauma 虐待されたら、意識できなくても、身体は覚えてますよ : 脳と心と身体がトラウマを治療する時どうなるか?

 第12章。「思い出すのが,耐えられないほどの重荷」です。p.190,ブランクから。

 

 

 

 

 

トラウマ再発見

 

 前述のように、ヴェトナム戦争の退役軍人の人達の治療を始めた時、VA退役軍人局の図書館には、戦争トラウマに関する本は一冊もありませんでしたが、ベトナム戦争の影響から、膨大な研究が始まり、学会が形成され、トラウマ診断、PTSDが専門紙に登場するようになりました。それと同時に、多くの人がトラウマに関心を持つようになりました

 

 

 

 

 

 戦争は悪ですが、皮肉なことに、トラウマに関する関心を呼び覚ます結果ももたらしました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 聖書の言葉 : #1人の豊... | トップ | #人生の指針 #自分の足で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヴァン・デ・コーク教授の「トラウマからの」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL