のほほん(*´▽`*) カフェ日和

休日☆徘徊・現実逃避大好き
神社仏閣・御朱印・季節の変化や旅写真
Cafe巡り・うちCafe・映画など紹介

2泊3日の京都の旅、貴船で川床&貴船神社七夕ライトアップ

2017-07-16 | 日本の旅

鞍馬寺から貴船へ
ランチの前に時間があるので
ちょっと散策
鞍馬寺からここに出てくる
いつか歩いてみよう




貴船神社

引用すると

水神である高龗神を祀り、祈雨の神として信仰された

古来より、晴れを願うときには白馬が、雨を願うときには黒馬が奉納されたが、実際の馬に代わって木の板に描いた馬が奉納されたこともあり絵馬の発祥したとも言われる

貴船は古くから「氣生根」とも表記され、氣力の生ずる根源の地、まさに運氣発祥の地として崇敬されてきた。また、平安の女流歌人・和泉式部が夫の心変わりに悩んで参詣し、切ない心情を歌に詠んで祈願したところ、神の感応が示され、ほどなくして見事に復縁成就した逸話が残されている。ゆえに、貴船の神は「えんむすびの神」として現在も絶大な信仰を集めている。












水占い




絵馬発祥の社なんだって


短冊に願いごと


予約時間なので右源太


念願の川床


川の上にお座敷
感動




料理は




鮎を頭から食べてね、言われビックリ
今まで鮎の頭と骨を抜いて食べてたけど言われるままパクリ
食べれた
骨まで全部食べれた
ビックリして頭食べてみたから食べかけ鮎


この、そうめん極細でコシもある


この塩、山椒が入ってるよね
美味いな〜


鯵の南蛮漬けで場違いでしょって笑ってたけど
美味いから






お腹いっぱいじゃ〜
このコース、1番安いコースだけどお腹いっぱい堪能
ワンランク上も食べてみたい

仲居さんも気さくで親切
川床、ほんと天然クーラーだね
良い記念になりました


さて、奥の院にも行ってみよ












更に奥へ

















わかる?2種類の木が引っ付いてる


御船形石






御朱印


七夕ライトアップまでまだまだ時間が

ちょっと休憩


ここ、右源太と同じ系列?
右源太オリジナルビール
これ、さっきのとこにもあったのね
ちゃんと見てなかった
ちょっと飲んでみよ
なんとフルーティー


と、これ
水ようかん
思ったより硬めですね〜


まだ日の入りまで時間が

貴船神社でだらだら


初めて見た
わかる?枝のような虫



だんだん暗くなってきた


















ライトアップすると昼とは違って幻想的

夜の川床も良いな〜






帰りも貴船口まで送迎してもらえるからラッキー
貴船、秋、冬それぞれ季節ごとに楽しめる
ごみごみした生活から離れ、ゆっくり癒やされました

今回、お世話になるホテルにチェックイン
駅からかなり近い




おやすみ〜

明日へ続く



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏の京都の旅は川床に祇園祭 | トップ | 京都の旅、2日目は祇園祭 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本の旅」カテゴリの最新記事