熟メン茶々丸の「毎日が美びっとカルチャー」

アートショップ店主・熟メン茶々丸のアート・シネマ・グルメ・スポーツなどのカルチャーコラム。

原爆の日に不戦の誓い

2017年08月06日 | 【コラム・読書】

今日8月6日は、日本人なら絶対忘れてはならない広島に原爆が投下された日です。今日の新聞の一面やニュース報道でも、いまなお身元不明で引き取り手のない7万人の遺骨が原爆供養塔に納められているそうです。

尊い犠牲者の元で終結した戦争。しかし、未だ世界の各所で紛争があり、核廃絶の機運は後退し、被爆国である日本でさえも、アメリカの核の傘にあることで核兵器禁止条約採択に参加できない状態にあります。

北朝鮮の排他的経済水域へのミサイル投下が繰り返され、世界ではナショナリズムの傾向が強くなっている今、核廃絶の道は険しいかもしれません。

こうした状態だからこそ、日本人として現実を直視しつつ、核廃絶への理想は常に掲げなければならないと思います。

広島、長崎による原爆投下という歴史に刻まれる事実を消すことなく、後世に伝え続けることが核なき世界の光が見えると僕は信じ続けます。

映画『この世界の片隅に』予告編

ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワハハ本舗全体公演「ラスト... | トップ | DVD トランスフォーマー/ロス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL