Various Topics 2

海外、日本、10代から90代までの友人・知人との会話から見えてきたもの
※旧Various Topics(OCN)

21世紀米国に現れた“ピエロ、ペニーワイズ”?

2016年10月13日 | 芸術・本・映画・TV・音楽

ハフィントンポスト(2016年10月13日)
ドナルド・マクドナルドが出演制限 全米に広がる「不気味なピエロ現象」とは
http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/12/donald_n_12460824.html?utm_hp_ref=japan
 

マクドナルドで長年愛されているマスコットキャラクター「ドナルド・マクドナルド」について、米マクドナルドの広報担当者テリー・ヒックイー氏はCNNの取材に対して「登場回数を制限する」との声明を発表した。全米で目撃情報が相次ぎ、イギリスやオーストラリアなどにも飛び火しているとされる「不気味なピエロ」目撃の噂が広がっていることを受けた措置。 

AFP通信によると、「不気味なピエロ」とは、全米各地で「ピエロの姿をした人が出没し子供を誘拐しようとした」などの噂が2016年8月以降に相次いでいる現象。 

10以上の州で目撃の噂が報告される現象に、専門家からは「ピエロ恐怖症」という集団ヒステリーの一種ではないかという指摘も出ている。しかし、オハイオ州では学校が休校になり、連邦捜査局(FBI)も捜査に乗り出すなど、当局を巻き込んだ騒ぎに発展している。10月末にハロウィンを控え、ネット上でもピエロを目撃したとの噂が急速に拡散した。 

(後略) 

息子が小学生低学年の頃だったか、TVで放映していた、アメリカ映画を観て、しばらくピエロを怖がったことがありました。 

その映画は、スティーブン・キング原作の「IT」 

ウィキペディア
IT
https://ja.wikipedia.org/wiki/IT_(%E6%98%A0%E7%94%BB) 

Stephen King's IT (1990) HD Trailer
https://www.youtube.com/watch?v=ToGGItQjutk

First Look At New "Pennywise" From 'It' Movie
https://www.youtube.com/watch?v=QW7jpXrI_aY 

息子は小学校4年くらいに観に行ったサーカスもそんなに喜びませんでしたし、今でもピエロは好きではないようです。 

1990年に映画「IT」が制作された時も、マクドナルドのピエロを怖がった子供はいなかったのでしょうか。 
(このホラー映画がなくても、もともとピエロ、それ以外にも、たとえばベニスの仮面、能面など、顔や表情が隠されたものって、見方によっては不気味ですが。) 

このアメリカの現象は、人間不信、不安、憎しみが世界に溢れた結果、「顔や表情が見えない何か」に怯える人が増えた、ということかもしれないですね。 これらは大人から子供に伝染しますし。

ところで・・・ハッカー集団アノニマスって、最近でてきませんが、どうしているんでしょ。 

ウィキペディア
アノニマス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%82%B9_(%E9%9B%86%E5%9B%A3)

追記:

ま、70年代、日本では「口裂け女」「なんちゃって小父さん」の目撃情報が報告されたりしていましたが、ピエロもその類であることを願います。
実際にピエロの扮装をした変質者はいないと思いますが、今後ピエロに扮装した愉快犯、本当の誘拐魔やテロリストがでませんように。
(ピエロ以外でも、仮面、着ぐるみの変質者とかも怖いですね。)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 池田修一教授に訴えられた村... | トップ | ピエロとアノニマスと村中璃... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む