Various Topics 2

海外、日本、10代から90代までの友人・知人との会話から見えてきたもの
※旧Various Topics(OCN)

イタリアやフランスでワクチン義務化(強制化)-ワクチンとマイクロチップ(→ナノチップ)

2017年07月14日 | 福祉・医療

「反ワクチン派のデマのおかげで、ワクチン接種者が減ったから、ワクチン接種を法律により義務付ける」
これが、イタリアとフランスの動きです。 

http://karapaia.com/archives/52242181.html 

http://www.independent.co.uk/news/world/europe/france-vaccination-mandatory-2018-next-year-children-health-measles-dying-anti-vaxxers-edouard-a7824246.html 

http://www.independent.co.uk/news/world/europe/italyvaccines-mandatory-school-children-combat-anti-scientific-theories-a7746111.html 

(まあ、少なくともフランスではすでに子供の接種は反強制だったと思いますが、イタリアはどうだったのか。ともかく、政治家を巻き込んで反対デモ多発のようです。) 

日本にも、数年前から「反ワクチン派が流すデマのおかげで病気になって死ぬ人が増える」と騒いでいる人達もいるので、イタリアやフランスでおきていることが他人事にならなければよいな、と心配しています。 

ところで、WHOはじめ一部の医療関係者、なぜ急に(感覚的に2009年くらいから特に感じる)ワクチン布教活動が過激化しているのでしょうか? 

ここまで極端になってくると、よく言われている「製薬業界の金もうけ」などでも、はたまたビルゲイツの「人口削減計画」でもなく、「識別やGPS機能がついたナノチップ埋め込み」でもしようと考えている人達(政府)がいるのではないか、と思えてきています。

(ナノチップ技術は発達しています。 

Global Research
Nano Particles used in Untested H1N1 Swine Flu Vaccines
http://www.globalresearch.ca/nano-particles-used-in-untested-h1n1-swine-flu-vaccines/15092 

Vaccines which have been approved by the responsible government authorities for vaccination against the alleged H1N1 Influenza A Swine Flu have been found to contain nano particles. Vaccine makers have been experimenting with nanoparticles as a way to “turbo charge” vaccines for several years. Now it has come out that the vaccines approved for use in Germany and other European countries contain nanoparticles in a form that reportedly attacks healthy cells and can be deadly. )

マイクロチップといえば、以前にスウェーデンの話を書きました。 

TV東京『世界ナゼそこに?日本人』-「スウェーデンでは人体にマイクロチップ埋め込みが普通」という脚色
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/36eafa9bddea63a052ff4757e4fcde19

この時は気が付かなかったのですが、ベルギーでは、従業員全員にマイクロチップを義務付けた企業があったというのを知りました。 

Neon Nettle (2017.2.10)
Belgium Company Begins Implanting Microchips In ALL Its Employees
http://www.neonnettle.com/features/723-belgium-company-begins-implanting-microchips-in-all-its-employees

拒否した社員はいなかったのでしょうか。拒否したら退職か、左遷か…社長や役員はどうしたのでしょうか。

少なくとも、今現在、一般人で自分や子供の体にチップを埋め込むなんて言ったら拒否する人が多いと思います。

本来自分の体は自分のもののはずなのにワクチンを打つ打たないを親や本人に選ばせないような国に「こっそりワクチンでチップを埋め込んでしまおう」と考える人達がいても私は驚きません。

(ワクチン実質強制接種のオーストラリアでは、全国民にマイクロチップ埋め込み案がでていますよね。)

2009年のTVシリーズV「ビジター」の途中打ち切りになりましたが、このドラマでは、インフルエンザワクチンを装って、人間にGPSのようなものを埋め込む話がでてきました。 

ビジターと日本会議
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/b2596615574f422253f1b75a8d5bc93e 

Prison Planet
ABC'sV Series Plays On Vaccine Fears
http://www.prisonplanet.com/abcs-v-series-plays-on-vaccine-fears.html 

本当に、真実を突いていたから、打ち切りになったのか・・。

興味がある方派、一度このドラマをご覧あれ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「外国人が失望するのは5つ星... | トップ | イタリアやフランスでワクチ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む