Various Topics 2

海外、日本、10代から90代までの友人・知人との会話から見えてきたもの
※旧Various Topics(OCN)

「太平洋は“The American Sea”」 by ヒラリー・クリントン

2016年10月31日 | 国際・政治

JBpress (2016.10.31)
「太平洋は米国のもの」と宣言するヒラリー大統領
日本は米国に従いなさい、中国はミサイルで包囲します
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/48264
 

に、ヒラリー・クリントンの発言が紹介されています。 

「太平洋のほとんど全域は米国の支配下にあると言えます。『米国の海』と呼ぶことさえできます。西海岸のカリフォルニアからフィリピンまでです。もちろん日本もそこにいますね。当たり前ですが」 

この言葉は、

New York Times (2016.10.16 )
Hillary Clinton Liked Covert Action if It Stayed Covert, Transcript Shows
http://www.nytimes.com/2016/10/17/us/politics/hillary-clinton-was-open-to-covert-action-abroad-hacked-transcript-shows.html?_r=0 

による抜粋はこう。 

“I made the point at one point in the argument that, you know, you can call it whatever you want to call it,” she said. “You don’t have a claim to all of it. I said, by that argument, you know, the United States should claim all of the Pacific. We liberated it, we defended it. We have as much claim to all of the Pacific. And we could call it the American Sea, and it could go from the West Coast of California all the way to the Philippines.” 

最初の断りがあるのとないのとではニュアンスが違ってくるようにも思えますが、いずれにせよ、ヒラリーが太平洋を“The American Sea”と思っているのは間違いなさそうです。

ま、別にヒラリー・クリントンだけでなく、そして今始まったわけでもないと思いますが。
(近年もTPPがらみで「中国に対抗するために、アジアに星条旗を」という声もありましたね・・。)

その発想は、「大東亜戦争」を「太平洋戦争」と名付けた時点で米国には既にあったのではないでしょうか。

ところで、「太平洋戦争」と命名した人は誰だったんでしょうね。 

ここに答えは載ってなさそうですが、ウィキペディアの「太平洋戦争」が割と充実していそうなので、あとで読んでみようと思います。
(もちろん、鵜呑みはしません。) 

ウィキペディア
太平洋戦争
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E6%88%A6%E4%BA%89 

関連: 

消された『大東亜戦争』という名称、本当の教育とは
http://blog.goo.ne.jp/afternoon-tea-club-2/e/f290cb75262f550e814b49f15d0e0e43
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソニアさんの和菓子作り・ア... | トップ | “町のネズミ”と“田舎のネズミ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む