AFRO RITMO MAQUINA 【ARMブログ】

アフロ・ラテンジャズを追求するバンド【AFRO RITMO MAQUINA】の徒然なるブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

横濱ジャズプロムナード2006

2006年10月09日 17時42分55秒 | ライブ記録
10月7日ランドマークドックヤードガーデン 16:00~16:45
前日までの台風の影響で強風が残っていましたが、無事開催されました。
ARMはこの日のトリで出演させて頂きました。
予定より5分ほど早く演奏開始、演奏直後から時折の強風で譜面が倒れたりで、スタッフの皆様には本当に助けて頂きました。
演奏自体は、一度ACCカフェでやっているレパートリーからの選曲ということもあり、全員がお互いの様子を聞き合いながらじっくりと盛り上がって行く珍しいパターン。PAも非常に高品質でした。
最後の曲「BACHATA POR DESTINADA NINA」開始前で16:25。何と20分かけてこの曲をやる幸運に恵まれ、存分にDESCARGAで盛り上がりました。そしてまさかのアンコールの拍手が.....実行委員の方より、
「やる曲ありますか?」
「いやー、ちょっと待って下さい。」
急遽「Ron Libertado(ラム解禁)」をもう一度やることになり、演奏開始と同時にガムラン氏、庵主さんがパーカッションを持って客席に乱入、お客様達も交えて踊りまくり、写真のような状態になりました。
終演後はいろいろな方々に声を掛けて頂き、大変幸運な一日でした。
(八巻記)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ更新 | トップ | 12月23日 Xmas Live »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。