アフガン・イラク・北朝鮮と日本

戦争も人権抑圧もNO!万国のプレカリアート団結せよ!

作業場写真展のお知らせ

2017年07月16日 13時44分14秒 | 職場人権レポートVol.3


 ようやく梅雨も明け、暑さもますます激しくなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 さて、当ギャラリーでは、近日中に勤務先の作業場で写真展を開催し、上記の作品を出品する予定です。
 上記の作品は、あくまでも第1回写真展に出品予定のものだけでございます。当ギャラリーでは、上記の作品以外にも、色んな作品を取り揃えております。その他の作品についても、今後の様子を見て、順次、出品する予定でございます。職場の皆さんも、是非お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいますよう、お願い申し上げます。

 ここでは、他の作品の中からも、ホンの一部ですが紹介しておきます。この調子では、肝心の業務改善については一向に進まないでしょうが、それに反比例するかのように、今後もますます「良い」写真が撮れるものと期待しております。by ギャラリー・プレカリアートw



 まずは、ほのぼの・お笑い部門から。
 加工室のパートが1台に5ケース載った商品を最初17台持って来ました。次に3台と半端の2ケースを持って来ました。両方足して5ケース×20台+2ケース=102ケースと、そのパートはカウントしました。しかし、そのうちの1台には、実は6ケース載っていました。高さのそれぞれ違う不ぞろいなコンテナを、間に合わせでかき集めて使っていたので、こんな事になったのでしょう…まるで落語「時そば」の世界やんw
 今や、この程度のミスなぞ、ミスのうちに入りません。検品の数量も、1ケース見落としただけで、計算自体はちゃんと合っています。こんなものに驚いていてはいけません。もっと超ド級の作品が次々と出て来ます。

 

 加工品置場の柱の根元に、朝から青カゴ車が数台放置されていました。このままでは早晩、商品が置けなくなるのが目に見えています。もし、私が農産加工室の担当者なら、たとえ私が放置したカゴ車でなかったとしても、とりあえずどこか邪魔にならないような所まで、カゴ車を移動させます。その上で、「ここにカゴ車を放置するな」と柱に張り紙を貼るなり、誰が放置したか突き止めて、もう二度と同じ事が起こらないようにします。
 ところが、この奥で作業しているPC(加工センター)の人たちは、そういう事を一切しないのです。バイトやパートだけでなく責任者クラスでも然りです。朝から放置されたカゴ車を取り除きもせず、その上からどんどん加工品を被せ置いていくだけなのです。
 そんな調子で、置場が商品であふれかえるようになれば、困るのは加工室の人たちだけではありません。隣で作業している私たちや、通路を走行するコレックやフォークリフトの運転手の人たちも、その飛ばっちりをモロに受ける事になります。
 以前も同じような事があり、その時も私は改善を申し入れたはずですが、一向に改める気配がありません。そこで私は、責任者の人に「今の現状について、一体どう思っているのか?」聞いてみる事にしました。
 そうしたら、何と言ったと思いますか?「確かに邪魔で困っているのは事実です。でも、ひょっとしたら置いた人が後で使うのかも知れないと思い、今まで取り除かずにいたのです。一体誰がこのカゴ車をここに置いたのでしょうか?」ですと。そんなん知るか。
 おいおい、あんたはここの責任者なんだろう。「邪魔で困っている」なら、なぜ自分から「誰がカゴ車をここに置いたのか」聞かないのか?そうして、カゴ車を放置した者に、もう二度と放置するなと指導しないのか?たとえ相手が他社の人間であっても関係ないだろう。その場合は、他社の窓口を通して、その旨申し入れれば良い事だ。その上で、どうしてもここにカゴ車を置かなければいけない理由があるのであれば、お互いに話し合って次善の策を探れば良いのだ。その理由も問いたださずに、「置かれたから仕方ない」では、余りにも横着・無気力・無責任過ぎる。
 じゃあ、あんたは上司から「お前、死ね」と言われたら死ぬのか?21世紀にもなって、いまだに戦時中の特攻隊みたいな事言ってんじゃないよ。奴隷根性も大概にせえよ。怒



 商品の積み方については、ついこの間も、問題にしたばっかりじゃないですか。チェリーには大・中・小の3種類の規格があります。この事件が起こった時も、大は3ケース、中は25ケース、小は13ケース、それぞれドーリー(台車)に積まなければなりませんでした。1台のドーリーに積めるのは10ケースまでと決まっています。だったら普通は、大は3ケースで1台そのまま積んだ上で、中を2台と5ケース、小を1台と3ケース積んだ後に、端数が邪魔になるようなら、大3ケースと中・小の端数を1台にまとめて、まとめた端数のドーリーに大・中・小の伝票をはさんで置いておくものです。そうすれば、商品の収納・搬送もスムーズに行くし、検品もしやすいし、後の仕分け作業もやりやすいのに。
 ところが、それを横着して、それぞれ違う種類なのに、ちゃんと分別もせず数量も確かめずに、行き当たりばったりで積んでいくから、最後にゴチャゴチャになって数も数えられないようになってしまったんじゃないですか。それで伝票にはデタラメな数を書いて。余りにもやる事がデタラメ過ぎます。
 これではまるで、「加計学園ばかりエコヒイキするな!」と言われたのに腹立てて、「他の大学もどんどん獣医学部を新設すればよい!」と、獣医の需要も見極めずに、思い付きでコロコロと発言を変える、どっかのお坊ちゃん総理と同じじゃないか!怒



 そして極め付けがこれ。ピーマン大袋を84ケース、仕分けラベルも付けずに仕分け場に持って来やがりました。つい一週間ほど前の事です。いくら84ケースと書かれた検品票(伝票)を商品にはさんで持ってこられても、仕分けラベルも貼られていないんじゃあ、どの店に何ケース出荷して良いのか全然分からないじゃないですか。こちらで適当に積んで良いのなら、勝手にそうさせてもらいますが。
 わざわざ商品に検品票をはさんで持って来るという事は、そいつはこれが完成品だと思って持って来たのでしょう。誰が見ても、これでは出荷できないと思うはずなのに。まさかとは思いますが、そいつは仕分けラベルの意味すら分かっていなかったのではないか?仕分けラベルなんて、無ければ仕事に全然ならない道具なのに。そうとでも解釈しなければ、ありえないミスです。
 これはもう、運転中に道を間違えたとか、そういうレベルの間違いではないでしょう。ブレーキの踏み方も知らず、赤信号の意味も分からずに車を運転していた、そういうレベルの間違いに相当するのではないでしょうか。道を間違えただけなら、時間なんて後でいくらでも取り返せるし、もし時間に間に合わなかったとしても、大抵の場合は謝れば済む問題です。でも、ブレーキの踏み方も知らず、赤信号の意味も分からずに車を運転していて、もし人を轢いてしまったら、もはや謝って済む問題ではありません。ここまで来たらもう「未必の故意」です。ここのスーパーの商品管理は一体どうなっているのか?ここのスーパーは商品の鮮度管理に力を入れているそうだが、それより先に従業員教育の立て直しから始めなければならないのではないか?もはや、そういうレベルのミスでしょう。呆

 この私の行為に対して、ひょっとしたら「写真を現場に貼り出してさらし者にするのは、いくら何でもやり過ぎではないか」「写真をブログに載せるのも、企業秘密の漏えいであり名誉棄損ではないか」と、いぶかしがる人もいるかも知れません。それらの予想される疑問や非難に対して、ここで改めて反論しておきます。
 商品の積み方はムチャクチャ。検品の数もムチャクチャ。常識ではありえないミスの連発。こんなスーパーの商品、一体誰が買いますか?カット野菜を買ったら、カップやパックの中から、人間の指が出てくるとも限らないような、こんなスーパーの商品を。私は労働者なので、今までは主に作業者の視点から、この問題を追及して来ましたが、もはやここまで来れば、消費者の視点からも問題を追及せざるを得ません。そうなれば、もはや下請けの分際でどうだの、役職者に対して無礼だの、言ってられなくなります。
 何故ここまでムチャクチャな積み方をするのか?ここからはあくまでも私の想像ですが、狭い加工室内で、多くの種類の野菜を同時にカットしなければならないような作業工程になっているからではないでしょうか。だから、とにかく加工して出来た物からどんどん積んで出して行かなければならないのです。積み方や後の検品、仕分け作業の事など二の次、三の次。ケースの入れ間違い、積み間違い、ラベルの貼り間違いなぞ気にしていられない...。恐らく、そんな所ではないでしょうか。実際に、仕分けラベルが全て一段ずつずれてケースに貼られていた事も、過去にはあったそうです。

 でも、それはあくまでも会社側の一方的な都合です。そんな勝手な理屈で、危険な作業に従事させられたり、訳の分からない商品を買わされては堪りません。ここに書いている事は全て真実です。その上で、実名を伏せ画像も加工する等、それなりに勤務先や取引先に配慮もしています。ブログで愚痴るだけでなく、会社に対しても、今まで自分の名前で積極的に意見を具申してきました。それでも一向に事態が改善されないから、写真を現場に貼り出すまでになってしまったのです。社内では自由にビラまきも出来ないから、ブログで職場内読者や一般大衆に、こうして真実を訴えているのです。バイトの悪ガキが悪ふざけで商品や備品をオモチャにして、面白おかしく動画にして流しているのとは訳が違います。言論・表現の自由は憲法で保障されています。書かれるのが嫌なら、最初から書かれるような事なぞしなければ良いのです。
 何?「そんな事したら共謀罪で捕まるのではないか」って?心配ご無用。正しい事を共謀して一体何が悪いのか。逮捕されるべきは、むしろ国民に対して「悪だくみ」をたくらんでいる安倍政権の方です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うちの職場はもうムチャクチャだ | トップ | ノブ太とのメール対話全文 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。