私が裁判員なら、

私が裁判員なら、まず被告に質問します、あなたは、自分の罪を償うには、どのような判決が妥当と思いますかと。

沖縄に上から目線の判決では、

2016-09-19 18:37:59 | 日記
前沖縄県知事による辺野古埋め立て許可を翁長知事が取り消した事に対し、怒り心頭の日本政府、なりふり
かまわずおこした裁判の結果、普天間基地軽減の為に辺野古埋め立ては他に手段も無くやむをえず
との事由で、埋め立て許可の取り消しは違法であるとの判決を下した、しかしこの判決、戦後、本土復興に
お荷物であるとして、米軍の軍事基地として本土から切り離してしまった、つまりトカゲのシッポ切りであったと
聞くがそれと、今回の判決は全く同様に思える、沖縄に対して冷ややかで本土国民の傲慢とも言える判決
ではなかろうか、そもそも他に手段が無くしかたが無いとの事だが、実のところは他の手段は考えないと言う
のがほんとうのところである、日本列島改造論の田中角栄氏ならば、辺野古埋め立てなど、とっくに断念し、
沖縄から離れた沖合いにメガフロート基地の建設を決定していることだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続、阿波踊り堕落論、 | トップ | 大和魂、てなに、 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。