checkman

ハイエースカスタムショップ チェックマンのマッタリBlog

これはアカンやつや

2017年05月22日 | メンテナンス/車検




本日は友岡氏のメンテ  16万キロの割りに外観はとてもよく磨かれている


メニューはATF /ATF MAG FILTER デフオイル交換 AT+/PAC-P注入 





そして聞いてみた  『前回の車検は闇かい?』


『おーーーっブレーキオイル交換言うの忘れてたー』 らしい


いくら闇車検とか 何にもせーへん車検であっても 


ブレーキオイルの交換 PADの残量 キャリパーの動きチェックくらいしてもらった方がいいよ と言った


真面目な友岡氏なので   しゃーなくブレーキオイル単体の交換を受けることにした





はい、皆さん お待たせいたしました!





こんな所に ネタを隠しとくなんて 友岡氏もなかなかやるじゃないかーっ! 笑





永い間 クルマ業界にいますが・・・





こんなのは初めて見た  水槽で言うバクテリアか?


このまま放置しといたらブレーキオイルは透明になっていくんとちゃいますか~ 笑


でPADも使えるところは 残り3mmくらいになってた



ハッキリ言って 私は友岡氏には優しい! 笑


デモカー外しの9分山PADを提供し そこそこメンテを完了した。


 

PS:16万キロなんで リアブレーキのチェックも勿論行った方がいいし

フロントキャリパーO/Hとブレーキホース交換も やっといた方がいいんじゃない?

フロントキャリパーのダストシールはカビカビになってました。


おーわーり

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第三弾の仕込み

2017年05月15日 | サスペンション/ブレーキ

カゲヤン兄にスーパーキャリパーを提供し 無くなったので


第三発目の仕込みに掛かった


サンドブラスト買ったけど 結構経費が掛かっている事に気がつき


今回からはハンドパワー重視でいく  


ある程度塗料を剥いだら 研磨工場に持って行きます。
※前回塗料を剥がさずに持って行ったら、若干嫌な顔をされた事を私は見逃していないんだ 汗





これをやるとですね~


店の中と 鼻の穴が真っ黒になりますねん


そーしーてー  ずっと しゃがみこんで研磨する為 足と手が悲鳴をあげるーちゅーねん 笑


カゲヤン コレッ いっとくぅ~?  でも ペイントは自分でやりましょう~ 笑


下地完成まで1~2ヶ月掛かると思うけど・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちかれた~

2017年05月14日 | サスペンション/ブレーキ




予告どおり 本日はカゲ兄のキャリパー交換するday


『社長~ブレーキ踏んだらクゥーーーンって言うねん』


『クゥーーーンというより ヒューーーンじゃないの 急ブレーキ踏んだらスリットローター独特の音鳴るよ』





と作業前に話していた


ローターを見て 何かあたりが悪いな~と思ってた矢先





えーらい チビットル!  『クゥーーーンはPADの限界音だったみたい』

えっ交換して~4ヶ月やのに と言うが 距離にしたら12.000キロくらいで 

ブレーキングは常に鈴鹿のシケインに突っ込んでいく位のハードブレーキングらしい


ノーマルPADを進めたが 『いやいや~それだったらビックローター入れた意味も楽しみも無い』 との事



ピストン類は移設 若干肌荒れしているが いけるでしょ





時間に余裕が無かったので いきなりの完成画像





ブレーキとサスペンションは体力だけではなく集中力も要するので メッチャ疲れます。





















この美しさを何時までキープできるか!? 


さっと洗って 拭いて その都度コンパウンドで磨けば もっとツルツル肌になっていくよ


でも・・・カゲ兄は そんな事やらんやろーなー 笑 









PS: スーパーロングパワーアップ飲料箱 ありがとう! ペコリ





そこへ中山サーキット帰りの三宅氏がボンネットの発注で登場


本日のタイムは5秒フラットだったらしい   笑







噓っ!







じゃ おつかれ~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッタリ土曜日

2017年05月13日 | ブログ

今日は特に予約もないので 半年以上使っていない あらゆる物をガッサーと捨て気分爽快!

それから月曜日に神奈川から装着しに来るエクスダンに初の本格的コーティングを施工してみた





でも その効果は次回O/Hなどで帰って来た時の状態をみない限りなんとも言えない





まっ何にもしないよりは確実に違いは出ますよ



んでっ!





明日取り替えるカゲ兄のキャリパーのビフォー





アフター


どうよ!? ありがたいやろ~ 笑


もう一丁





ビフォー







アフター


他人がやった後の手直しは大嫌いな私なんですが・・・キャリパーだけチョビット手直し





えっ!? 費用はって?


これに関しての費用はええよ



スーパーロングパワーアップ飲料箱×10くらいの粗品でいいよ! 笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャリパーの仕込み

2017年05月08日 | サスペンション/ブレーキ




今日はマサオちゃんの納車日だが それまで時間があるのでカゲヤン兄キャリパーの仕込みを少々





ラッカー塗料吹く前に下地をサボったか乾燥不足か? ペリペリ塗膜が剥がれるぜBaby 笑











ボルトを入れるところや接合部は 緩み防止のため 塗膜を剥いでおく方がエエねん



水砥ぎしたんやろうな~ キャリパーの中に錆が発生してたが


一所懸命 研磨して


ほれっ ピカピカや










あっ それから 昨夜 世にも不思議な画像掲載するの忘れてたわ




いくでぇ~







スタビリンクのリテーナーがこんな事になっとる


異音がしてから慌ててやるのではなく  下回りのメンテは定期的に行いましょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BATABATAやったday

2017年05月07日 | CLUB CHECKMAN

午前中はマサオちゃんマシンの納車準備

純正パーツなどを積み込んだ







足元もVIKAVIKA 見てて気持ちエエ





車高は75ダウン


ホイルの間がスカスカや ビックローター入れなあかんのとちゃいますか?





リアはアルフィンドラムカバーと言いたいところだがオフセットからするとチョット装着はキツイかも?


そこへモーニングから来るのはとても珍しいカゲヤンブラザー with  お友達が来店





でっ これがカゲヤン兄によるペイント 右ツルツル 左ゆず肌全開の 半ちゃん仕上げや





涙が出来るのは焦り過ぎや





これだと 何の為のクリアー仕上げか解らんので


折角だし 取替えまで時間があるので 塗りなおしを薦めた





一端帰宅してもらい サクサク作業に掛かる





まずはカゲヤン兄マシンから作業に入った


スタビ周辺からの異音の修理


スタビリンク一式とリテーナー、ブッシュ類の交換





綺麗なのはココだけ! みたいな


一撃で直った


ここからはカゲ兄には内緒にしときましてん 笑





フロントは前の打痕かな?


『是非ダンパーに穴が開きますように』 と両手を合わせお祈りをしておいた  





ブッシュがブッチューとなっとる





これだったら解りやすいんじゃない!?  


これで何も感じなかったのでしたら カゲヤン兄に減衰力なんて必要ないんちゃいますか~ 笑


こんな事なってるなんて電話したら 『交換しておいて下さい』 とか言われそうな予感がしたので


ここは・・・


ペコペコ パンッ と  2礼1拍手で締めくくっておいた 笑


これでご祈祷は終わり






続いてカゲヤン弟のローターの単体交換





交換後





ここまでブレーキフルードが真っ黒になるのは2年毎車検の車輌だからですよ


私はブレーキを酷使するマシンは半年に一度のフルード交換を勧める





ブレーキフルードは循環しないので ここを見てフルードは綺麗だなんて思う野郎は


基本的に ドがつく位の素人か  闇車検に出している野郎か  車検代ケチってる野郎だろう







あ~しんどかった







一息ついてると・・・


大阪に来た時には必ず寄ってくれる友田氏が来店





このマシンで子供を学校に送りに行くもんだから・・・


友田氏チルドレンは 『ウチのとーちゃんは痛車好きなんか~?』 と思ってたそーだ 笑



そう言えば今日は大阪のSBMイベントでしたね
『今から足相談に行きたい』との電話が続いた理由が解った
ぜーんぶ断りましたけどね

チェックマンHPに掲載している足回り講座にも記載していますが
今一度抜粋して以下の文章を掲載しておきます。
よーく読んでから行動して下さい!!


【抜粋文章】

ハイエースで有名なショップは殆ど車輌販売をメインにしています。
コンプリート製作などで日々てんてこ舞いしている訳なので 『突然』 は困るのです。

もう一つ付け加えれば、他店で購入した車輌でしたら、あなたはただの一見さんです。


上手くショップ付き合いをしたい方は
相手の事も考えて行動しなければなりません。
大事なのは思いやりです。


初めてチェックマンに来られる際は 
今までどんな物を付けて来たのか?
足回りをどうしたいのか? 
などを伝えてくれればOK
勿論!! 来店数日前に予約をしてから来店して下さい。


最近、増えてきましたので追記しておきます。 2017/05/02
足回り相談は足回り部品の説明会ではありません。
目的が決まっていない方、冷やかしの方、サスペンションの事が全く解らない方の足相談はご遠慮下さい。
基本的に相談時間は30分以内としていますが、上記に該当する場合、お話は途中であっても打ち切らせて頂く事があります。悪しからずご了承下さい。



もうひとつ付け加えるなら
今日のイベントで乗った車輌の動きが気に入ったとしても
貴方のマシンに装着しても全く一緒にはなりませんよ

タイヤもホイルも違うし Bodyのヘタリ具合も車高も積載重量も違う

これを分かっていない人が多いからチェックマンは そんな所へは出て行かない(乗せない)訳


その裏づけとして言うと





現にカゲヤンブラザーはタイヤホイルこそ違うが 

チェックマンフルキットsplの足を装着し 殆ど同じ仕様


兄マシンは初期の頃にバンプに頼った足廻りを装着していたことからBodyにダメージを受け

ダッシュボード付近からミチミチ言うし 

歩道を斜めに進行させた時にはBodyのヘタリを特に感じるらしい



その反対にカゲヤン弟はよく考え 真っ直ぐ 寄り道せずにチェックマンの足を入れたので

兄が弟のマシンに乗ると 『メッチャエエ』 となるそうだ

現段階の走行距離は弟の方が13.000Km多いのに・・・



兄の 『メッチャエエ』 私も解りますよ!

チェックマンの足入れたマサオちゃんマシンなど新車を走らせた時に 『でんでんちゃいますやん』 

と思うもん



私と反りが合わない人・・・

お金が無いとか言う理由で チョボチョボ足パーツを交換する人

こう言うパターンで足パーツを買い物をする人は100%の満足度は絶対得られない!


なぜなら

初めに入れたパーツはどんどん経年劣化していく訳だし

Bodyもどんどんヤレて行く


足はトータルバランスや と言う以前の問題ですわな

基本的に足パーツは2年で寿命や

だから来店された人には 寄り道せず 焦らず 真っ直ぐ行きなはれ と言ってるんです。



1年前に取れた野菜に 1年前のそば  そして1ヶ月前に買った肉に今朝取れた玉子

上手そうなオムソバになると思うか!?


大半の人は 『ちょっとくらい古かっても熱入れるから大丈夫や』 みたいな

ちゃんと考えない人ばっかやろ

これと同様な人が多過ぎるからコマットルし こんな相談が多くて迷惑してる訳


そして 自分はそんな事してるクセに

他人がそんな事してたら ヤイヤイ言う そんなヤカラも多いわね



あ~しんど

これくらい書いといたら ド がつく素人は もーちょっと勉強してくれる かな!?



でっ! カゲヤン兄がキャリパーを塗りなおして持ってきた!












・・・・









余計に塗り肌が悪くなって帰って来たと思うのは 私だけでしょうか?


PS:私が下地バッチリ仕上げた意味がありませんやん!  おっちやん元気なくなるわっ!


これはカゲヤン弟に提供すべきベースだったかも


残念


・コメントを書いた人
河森

・タイトル
まさか、、

・コメント
そのラッピングのハイエース、昨日市内で並走しました、、
まさかのチェックマンマシンだったとは!
余りの鮮烈なエクステリア故にびっくりしました。


私のマシンはブレース入れてからと言うもの、もう転がすのが楽しくなってしまい走行距離が伸びるばかりで嬉しい悲鳴の最中です!




うん、名古屋の人だからね
チェックマンマシンではなく、チェックマンに遊びに来たエムリミットマシンと言うのが正解です。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

またもやフェイスチェンジ

2017年04月24日 | CLUB CHECKMAN

午後からは三宅氏マシンが入庫



3型⇒4型へフェイスチェンジ



仮にのっけて見た




あかん! 完全にホースメントと接触する  これは撤去せんとしゃーないね




それより えらい汚れてるで





もー乗り換えた方がええんちゃいますぅ~ 笑




クリーニングしたり配線整理してたら えらい時間かかってしもたが 予定通りのところまで行けた




ヘッドはコプラス




あとはジョーカーバンパーとファブレスフェンダーのセット






PS: カゲヤン兄 キャリパー仕上がりましたでー  

勝手に刻印埋めたので超割高キャリパーになりました!

ご安心下さい! アプラスローンがあります。笑


 




残るはこれや~ 

『無理とか言いつつ 次の作戦考えてるんちゃいます』 と三宅氏に言われ・・・

『キットじゃなくワンオフ加工なんだから キットみたいなクオリティは無理でしょ』 とも言われ

『完璧求めるならオーディオショップで10諭吉くらい出せば出来るでしょうけどね』



そら そーや と頭を切り替え

どちらにしてもこのパネルは捨てる事になる訳だから豪快に加工してみたいと思います。

チョッピリやる気復活したday




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッタリ土曜日

2017年04月22日 | CLUB CHECKMAN

今日の喫茶チェックマンはマッタリ

そんな中ノッソリとカゲヤン兄が登場




ノッソリと三宅氏のバンパーを眺め

コッソリとマサオ氏のホイルとボディの状態を眺め

床に這い蹲りながらチェックマンハイエースのEXブレースを眺め

店の前に車を止めてから10分くらい観察してた





すると何を思ったか 仕上げかけのキャリパーを見て

『キャリパー色塗りたいわ~』と言い出した

ビックローターを入れている人にはオプションでキャリパー塗装のメニューも作ってますが

自分で出来るだろう的な人には 『自分で塗り』 と私は言う





早速、ベースの仕上げに掛かった 

仕上げと言っても下地までを私が行い

ベースカラーはカゲヤン兄が塗り

クリアーはおそらくカゲヤン弟が塗るハメになるだろうと と予想しています。笑

29日に完成予定で進めています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定休日やのにシリーズ

2017年04月19日 | メンテナンス/車検

今週の定休日も陸運局や~ 

ホンマたまには自分の事だけをする定休日にせんと また円形脱毛症になるわ




フロントブレーキかんなりパワーダウンして来てるわ ブレーキ検査ギリセーフやったでぇ

10万Kmなんで そろそろキャリパーO/HとブレーキHOSEの交換もやった方がエエですよ

サイドはガッツーン効きます。


それより生駒氏 A/Cオン時の信号待ちでの振動が気にならんのかな?  

慣れてもーてるんかな?

私はこの振動凄くイヤです。

モーチョット酷くなった状態で 『ワレワレハ』 言うたら 宇宙人みたいに声まで震えるでぇ 笑



昨年の整備記録にも書いてあるのに・・・

今回は強制注入する








『ほれっ一撃で直った』 と同時にエアコンの風が劇的に冷たくなります。





ワコーズ パックピー イカスヨ~ 本当は2本添加がエエんですが1本しか在庫がありませんねん




今日はチェックマンハイエースチョイ乗りして来た。





今日の走行距離(約10Km)でのスーパーEXブレースの感想は・・・

1、街乗りレベルのコーナーではブレーキいらん 全部ノーブレーキで曲がれる

2、ハイエースはもっと補強してもいいと思う ※まだ軟い

3、凸凹路面では足の処理速度が格段に上がり 車体の振れ幅が減少



上記はチェックマンハイエースにおいて私の感想になります。 

滅多と走行させませんが、毎週水曜日は乗って出かけたくなりました。 

ノーブレコーナー メッチャ楽しい!

足回りの追求に終わりはありません!


走る時に聞く曲

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タワラ氏のエクスブレースレビュー

2017年02月10日 | レビュー

・コメントを書いた人
タワラ

・タイトル
下半身強化バー

・コメント
こちらから失礼します

今回初の下半身強化バーでEXブレースフル装着の感想



フルブレース装着は濃い口と聞いていたので【剛性UPし過ぎ?】を心配し、入庫前日に減衰を緩めてセットしていたのですが、チェックマンからの帰り道、一般道と高速道路を乗り継ぎ走行しましたが、ガチガチ感も気にならなかったので『元の減衰でもイイんじゃないか!』と思い、後日減衰ダイアルを戻してみて走行してみました

高速走行では本線に入る時のキックダウンの加速感に『えっ!?何これ!』パワーが上がったように感じました

スーーっと滑らかで力強くなった感じでフラつきがなく直進安定姿勢が確実UPしてる事に驚きました

繋ぎ目なんかは車体が縦に揺れる感覚は、ほぼ無かったですね
カーブではロール感なし、『何でこの速度で突っ込んでも曲がれるんだ!』てぐらいに安定感もありながら更に切り込んで駆け抜けていく車両に仕上がってます
でもこの瞬間がたまらなく快感で、また更に楽しくなりましたわ~

車線変更もスムーズで自分でも気が付かないくらい、ついつい速度が出てしまいました(笑)

一般道での段差などは以前より足が素早く処理してくれている感じで、縦揺れも直ぐに収まりフラット感が増し、決して足が硬くなった訳でもないのにスムーズな走りが可能になってます

右左折時にはアクセル踏み込んでも、ちゃんとボディがしっかりついてくるし、カーブ途中に段差などがあっても、フンッ(鼻笑い)てな感じ

コンビニやGSなどの出入口の歩道と車道の段差も斜めに入って行きますが、以前より車体のグラグラする揺れが直ぐに収まり、身体を揺らすような不快感もないです

とにかくノーストレス!
はっきりと違いがわかるパーツです

ボディがシャキッとすると、各足回りパーツが『ちゃんと仕事をしてる~』てな感じになるんですね
EXダンパーの性能がフルに引き出された印象です!

ロングドライブは、まだしてませんが高速走行が抜群なので、これだったら疲れにくいハイエースに仕上がってると思います

あちこち走行してみて、とりあえずは減衰はF22 R18で落ち着きました(また変えるかも)
チェックマンSPLキットで、もう満足してたのですが更にまだ上をイクとは驚きました
あと国産タイヤだったら最高やのになぁ~ってな感じです

今まではハイエースに下半身強化バー!?
『そんな物走り屋がするものだ』と思ってましたが・・・
足回りは【ボディ剛性】からの意味がこれで解りました

去年の暮れにEXダンパーO/H(減衰復活くん)し、足廻りパーツもリフレッシュしてからのEXブレース装着で足が良い状態で体感出来て良かったです

しかし、こんな良いパーツでこの値段は安過ぎでしょ!

ほんま!思い切ってEXブレース装着して良かった!




そして!思い切ってキャリパーカバー外して良かった!



以上です。


タワラ氏やりますやん!
タワラ氏はきっと的確にコメント出来るはず!と思ってたんですよ

みんなにはレビューのお礼として粗品進呈してるんですが・・・





タワラ氏の場合・・・





レビュー掲載料として




 お支払い下さい!  笑


噓っ 粗品贈らせて頂きます。レビューありがとう! ペコリ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タワラ氏3日目

2017年01月31日 | サスペンション/ブレーキ

キャリパーオーバーホール アンド ペイント完了










あ~しんどっ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タワラ氏マシン2日目

2017年01月30日 | メンテナンス/車検

時間が足りないので、今日は早出した。


融雪剤で真っ白だった下回り スーパー塩カル除去剤で90%除去した。汗

スーパーと言っても掛けるだけで取れるのではなく、ウエスに浸してひたすら拭いていくと言う

超地道な作業を行った










ゴム系塗料で錆止めも行い





タイヤハウス~何からメッチャ綺麗にした。


 

さて次はEXブレースのセット これで3台目の装着になる訳だが・・・
ボルトナットワッシャーの数が多く 3台目にして作業が億劫になってきた・・・

まだまだセット待ちしている方がいるので ここは楽しく、スムーズに作業できる工夫が必要である


ちょっと時間を取って作った『取りやすい君』をお披露目しよう 笑





スチールボルトだったらこんな事せず マグネットを使います。

ステンはマグネットに付かないので、こんな工夫を考えました。





ガソ車なんでディーゼル車と比較すると1.5時間くらい早くセットできる


あとはコッテコテのキャリパーO/H 


コテコテ過ぎて困ってます。 バッタカバーはブレーキをコテコテにするんだ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハプニング

2017年01月29日 | メンテナンス/車検

タワラ氏の車検準備でスーパースチームを使おうとしたら・・・

よーく見たらスチーム洗車機から水がダダ漏れしてる





釜に穴が・・・


更に





釜とバーナー接続部のガスケットが吹っ飛んでる





しゃーないので 水がダダ漏れ状態で何とか下回りを洗い上げた 汗

こーれーはーヤバイ! 今後は下回りVIKAVIKA仕上げ出来なくなるかも? 





なーんか今回の車検も一杯注文されてもーたー 汗 

ここ最近メッチャ大事に綺麗にしてるみたいで

『乗り換える気は一切なかっ!』 と言ってます。








EXブレースも装着するのでエアサス部品を移設させる必要がある





10万キロなんでキャリパーもO/H 

よく考えるとタワラ氏はDIYを引退してから マシントラブルが少ないね





右のキャリパー




右のピストン  山内氏ブレーキに近い状態です。




左側





左ピストン





取りあえず研磨したが 明日よーく見て虫食い状態になってなければOK

なってたら交換 

でもピストン1個千円チョロの価格なんで ビビル必要はありません。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もにぎやかday

2017年01月07日 | メンテナンス/車検




今日はナンチャッテ バタバタバッタ キャリパーカバー大好き人間のタワラ氏が予約来店 笑








年末よりかは腰痛が和らいでいるみたいで エクスダンパーを磨いてます。









正月中に舞鶴に行って 融雪剤にやられたダンパーを一生懸命磨いてます。



でも・・・ 殆ど取れてませんでした。








単なるブレーキPAD交換のはずだったのに


キャリパーサポートからキャリパー本体が外れないと言う 事態になった


よーするに スライドピン完全固着状態




すると・・・









本日も いつもの如く 前ぶれもなく カゲヤン兄が登場




聞くところによると 年末補充したLLCが  もー無いとか







やはり 漏れてたみたい







タワラ氏と どこや どこや と探しているんだけど 気が付かないみたい




年末は無かった光景が 今日は現れてる









THE アッパーチビットル現象!









ウォーターポンプじゃ無くて良かった 




ちなみに下の画像は2型ハイエースのタワラ氏マシンです。







2型は金属で 3型から 樹脂部品になってますねー


なんで? と聞かれれば コスト削減しか 思いつきません




PS:明日の予定はナッシングですばーい

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブレーキローターの限界値

2017年01月04日 | サスペンション/ブレーキ

皆様 おめでとうございます。 本年も宜しくお願いいたします。

年賀状を送って頂いた方々ありがとうごさいます。


今日は昨年の事務処理のためと体調を整えるために出勤  ※営業は明日から






ちょっとブレーキローターネタを書いて見ます。


PADの磨耗は気にするけど ローターの磨耗は気に掛けない人も多いと思います。


ローターの磨耗限度は全てが一緒とは限りません。ローターのタイプによって異なるんです。


では何を基準にするかと言いますと ローターには大抵磨耗限度が刻印されています。
この刻印が無いものはチョッピリ怪しい 笑




チェックマンローターの場合は26mmと刻印されています。



そしてカゲヤン兄の磨耗したローターを簡易測定してみると






新品がおよそ28mmなので 約2.5mm磨耗しており限界値を超過しています。



ブレーキは運動エネルギーを熱エネルギーに変換してブレーキが効きます。


磨耗したローターは熱容量が次第に低下しますので、ローターやPADで蓄積出来なくなった熱は
ブレーキキャリパーやブレーキオイルに伝わりやすくなり、様々な熱害を引き起こす原因になります。


ですので限界値を超えたローターは使わない、再研磨なんてもってのほか



と 覚えておいて下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加