checkman

ハイエースカスタムショップ チェックマンのマッタリBlog

何を基準にします?

2008年12月20日 | SUSPENCION & BRAKE

現在、サスペンションパーツは数多く発売されていて、どれを選択して良いのかさっぱり解らないと言うお問い合わせが急増しております。しかし、どんなのが好みなのかもこちらでは解りませんので、何となくしか回答出来ておりません。

どれを選択するかで、車のコーナリング性能だけでなく、ドライブの楽しさにまでに影響する事は間違い無いお話です。

誰々が付けているから……といった安易な選択方法で良いのでしょうか?最低ガソリンタンク1本分くらい走行してからでないとショックの良し悪しは理解できないと思います。※購入する際には無理な事ですが・・・

現在発売されているショックは色々見てもあまりにもあやふやであり、本当にどれが良いか見分けられません。

最終的には望んでいた減衰力であれば良いのですけど、どうやって選びます?

実際チェックマンハイエースにショックを装着する際、手探り状態での選択でしたし、かなり買い換えました。ユーザーさんにお聞きしても最低3セット(3メーカー)は試されている様ですね!

私の調査、装着の感想としましては、サイズが合うからとかの流用品だったりして、満足度は良くて60~70%、ハイエースの軸重に対して話にならないものも数多く合ったりして、即外しショックもありました。

最近も大手メーカーさんからハイエース用のショックが発売されましたが、開発部の方からお聞きしたデーターはノーマルタイヤ、ノーマル車高でのセッティングと言う事でした。類似条件の方でしたら、良いんじゃない!

レースのカテゴリーでは当たり前になっていますが、机上でセッティングされたコンピューターと現車セッティングのコンピューターとでは全然違います。足に関してもあてはまると思います。

ショックについて勉強されたい方はまず、『複筒式ショック』と『単筒式ショック』で検索してみてください。

でも、勉強し過ぎて頭デッカチにならないで下さい。各構造のメリットやデメリットなどが解れば良いです。

やはり現車合わせした本物にはかなわないのが現実です。うちもやってますが、まだまだ時間が必要です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 本日よりセッティング開始!! | トップ | 時間が足り無いです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL