checkman

ハイエースカスタムショップ チェックマンのマッタリBlog

7/28のチェックマン

2013年07月28日 | SUSPENCION & BRAKE

あ~今日もマッタリだったけど非常に疲れた


たぶん明後日から筋肉痛が始まるな~(笑)


Img_9993  そろそろNEWダンパーのネーミングでも考えるか~


そう言えばNEWダンパーの開発コンセプトをお話していませんでしたね~少しお話しておきましょう!

【コンセプトはこんな感じ】↓

1、禁断の車高にされている方で市販ダンパーではフルボトムしてしまいお悩みの方

2、市販ダンパーの減衰調整幅では物足りないとお考えの方

3、でも、最初は安価な価格のダンパーから試してみたい方



【そんな考えを持たれている方に対して】

1、きっちりストロークを確保

2、30段の減衰調整機能

3、入門タイプとしての価格を検討中






でもね! 良い事尽くめにはなりません。

■ 私が13ヶ月13.000キロ以上を走行し、セッティングしたエクスクルーシブダンパーには到底かないません。

■ ダンパーケースとバルブがエクスダンパーと比較し小径、小容量であり、サブタンクレスの為、エクスクルーシプダンパーの特性には到底かないません。

■ 低価格での販売、廉価版、入門タイプとして位置づけたダンパーにする為、エクスダンパーの様にオーバーホールは出来ません。





でも! それなりに考えたものを出します。

ポイントは上記の【そんな考えを持たれている方に対して】の中にあります。

ただ、短くすればいいやん! 的なショックも売られていたりするのはご存知ですね

一般的に安価なショックの減衰調整は多くても10段まででしょう

入門タイプとして今回のダンパーで感じて頂きたい事は『速度に応じて減衰力が変化し、フラット感が出てくる』




スピードが上がればそれなりの安定感が欲しいものです。

『スピードに応じて安定が増す』 そこだけ感じて頂ければダンパーの素晴らしさがご理解頂けると確信しています。




予定では8月末、あるいは9月末頃のリリースになるのではないでしょうか?
但し、今回のダンパーは数量限定生産になり、なくなり次第終了といたします。




松もっちゃん 8/11の日曜日に来なっ! (笑)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/27のチェックマン | トップ | 7/29のチェックマン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL