毎日バッハをきいていこう!

一日一バッハ




今週は、イザベル・ファウストたちによる、いわゆる復元協奏曲を、「Reconstructed Violin Concertos」と題されたアルバム(Hänssler CLASSIC CD 92.138)できいています。アルバムから収録順(番号順に収録)に楽しんでおり、これからきくのは、チェンバロ協奏曲第5番から復元されたヴァイオリン協奏曲(BWV1056R)です。演奏はこれまでと同じく、独奏ヴァイオリンがファウスト、そして、ヘルムート・リリング指揮、バッハ・コレギウム・シュトゥットガルトで、2000年の録音です。

CD 92.138

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« イザベル・フ... 「栄光あれと... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。