毎日バッハをきいていこう!

一日一バッハ




一昨日からききはじめた、レイラ・シャイエイェルク・ハルベクによるヴァイオリン・ソナタ。二人のアルバム(2015年録音)を番号順(収録順)にきいており、今日これからきくのはホ長調の第3番(BWV1016)です。使用楽器は、シャイエがアンドレーア・グァルネリによる1675年製のヴァイオリン(サンタ・テレージア)、ハルベクがヒル/シューラーによる2005年製のチェンバロ(タスカン・モデル)です。

CD : GCD 923507(GLOSSA)

GCD 923507

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« オブリガート... オブリガート... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。