きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

お気に入りの朝ドラ『すずらん』(1999年)&『ゲゲゲの女房』(2010年)・どちらも失業中だったのでよく観てました(笑)

2017-06-09 13:13:47 | テレビ番組
お題「好きな朝ドラは?」に参加中!
NHKの朝ドラ。

「梅ちゃん先生」「とと姉ちゃん」「ちゅらさん」など、人気の高いドラマを輩出していますね。







こうやって見てみると、基本的に朝ドラってヒロインがメインなんですねぇ。

さて、私がそんな朝ドラでもお気に入りなのは次の2作品です。

「すずらん」(1999年)





「ゲゲゲの女房」(2010年)



PC上の画面録画、ゲームキャプチャ、録音ができる録画ソフト【Readygo Soft】


なんでお気に入りなのか?
その理由はこの作品が放映されていた年、私は失業中でして暇でした(笑)
なので、暇ついでに朝ドラをよく観ていたのです。

Suzuran- Japanese Drama -1999. (すずらん)


『ゲゲゲの女房』は失業中とドラマの貧乏暮らしが相まって、やけに感情移入できました(笑)
そして『すずらん』。
舞台が北海道の駅。
駅長役は私の好きな俳優である橋爪功さん。控えめな演技で厳しくも優しい父親を演じていたのが印象的でした。

そしてこのドラマで二人の女優さんを知りました。
どちらも主人公役の「柊瑠美」「遠野凪子」。
いやぁ、演技力があって魅入った女優さんでした(*^^*)

この作品はちょうど『鉄道員(ぽっぽや)』も映画放映と同じ時期。



しかも舞台が同じ北海道で駅が舞台で駅長さん。
今なら初月無料!動画を見るならビデオマーケット!




正直、どちらも泣きましたね。

ちなみにカラオケで選曲する曲はいきものがかりの『ありがとう』です。

ありがとう - いきものがかり


心の癒されるドラマっていいものです。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ほろ酔い放浪記~酔っ払った... | トップ | カラオケでよく歌うアーティ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

テレビ番組」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL