きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

十条にある焼き鳥店『やきとりまるま』

2017-01-03 18:50:30 | 食・レシピ
以前にもブログにて紹介したかもしれませんが、改めてのご紹介。

東京は北区にある下町『十条』。
この商店街にある焼き鳥居酒屋『やきとりまるま』。



この赤ちょうちんがなんともいい味を出しています
こちらのお店に入店したのは2012年の12月。
十条での仕事で一緒に働いていた仕事仲間と飯がてら十条の街で呑みに行こうとなったのがきっかけです。
その日は土曜日。
元々は精肉の卸売している焼肉店があり、そのお店が安くて旨い肉を提供していると話題に上がりました。
念のため予約を入れてみることになりまして、連絡をしたのですが既に予約で満席とのこと。
残念ながらこのお店は断念したのですが、既に焼肉モードになっている我々。
できればお肉を食べたい欲求が勝り、休憩時間にネットを駆使して十条界隈の焼肉やら焼き鳥関連のお店を探しまくりました
普段の仕事よりも集中して検索に勤しむ我々(笑)
そんな我々の努力の甲斐もあり、ようやく見つかったのが「やきとりまるま」さんです。

さっそく予約を入れて定時きっかりにあがってお店に向かいました。
十条商店街を奥に入り、やや小路に面したお店。
土曜の19時前、店内は既にごった返しておりました。
なんとかカウンター席にありついてさっそく注文です。

まずは枝豆。



そして煮込み類。



やはりメインの焼き鳥などの焼き物系を次々に注文です。

焼き物は厨房の威勢のよさげなあんちゃんが担当しております。













最後に〆はエイヒレ焼きです。



どれもボリューム満点のメニュー類。
アボガドの照り焼きはイケましたね。
つくねも最高!!
職場仲間もビールから酎ハイに進んで、焼き物に舌鼓を打っておりました。
これはなかなかいいお店を発掘しましたよ。

結局、二人でたしか7000円程度。
2時間程度滞在してましたが、お店は夜遅くなってもお客が絶える気配はありませんでした。

十条、穴場的な街の一つです。


ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厄除け祈祷いたしましたin国... | トップ | 蒲鉾や松前漬け、酢漬けなど... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

食・レシピ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL