きままな雑記帳

ごく普通のあんちゃんのきままに記す日常日誌

秋の夜長と図書館のススメ

2016-10-17 12:35:09 | ブログ
秋もすっかりと深まってまいりました。
日没時間もどんどん早まっていきます。



秋の夜長になりつつある昨今ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
スポーツしたり、料理をしたり、仕事したりとされているかと思いますが、読書などもなかなか良いものです。
以前(5年くらい前)にも読書のことをブログで書きましたが、今回は現在療養中ということもあり、時間はあります(笑)。
そこでこれまで私が利用した公立図書館で気に入った図書館をご紹介します。

と言っても紹介できるのは一つなんですが・・・(^_^;)

それが、神奈川県相模原市南区にある『相模大野図書館』です。
ここの図書館がなぜお気に入りなのか?
あくまでも私の好みなんですが、まずは規模がそこそこ。
大きくもなく、でも小さく狭くはなくほどほどの規模。
そして、照明が明るくて受付カウンターなどの対応がスマートで気持ちが良いのです。
おそらく図書館職員は派遣や業務委託なのでしょう。
ガツガツしてもいない代わりにお役所的な対応でもない。
そして閉館時間が20時まで。
あてはロケーションでしょうか。
近くは相模大野中央公園グリーンホール相模大野があり、付近は高校、大学なども点在するので、夕方ともなると高校生などが図書館を利用したりしています。
この図書館を取り巻く環境がまたじつに心地よい雰囲気を醸し出してくれます。
自分も学生時代に戻った感じで本をむさぼり読んだりして時間が過ぎていく・・・。
いいですなー、至福の時間です(^。^)y-.。o○

さて、利用していた当時の私がむさぼり読んでいた作品はこちら。
『風の谷のナウシカ』



『銀河鉄道999』



マンガですけどね(笑)
いいんです、いい大人がマンガをむさぼり読んだっていいんですヾ(≧▽≦)ノ

でも両作品、とくにナウシカのストーリーは世界観が大きくて深いので、子供の頃に読んだら理解できないと感じましたね。
もっとも、映画版もテレビ放映されたものを何度も観てましたが、子供の頃はまったく内容を理解できませんでした・・・。

私の場合は図書館閉館後に本を借りて、そのまま近くのドトールかスタバに寄って、珈琲を飲みながら読書して帰りました。
いい気分転換になったもんです。

近くに図書館がありましたら、たまに立ち寄ってみるのもいいかもしれませんよ。
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キンチョウ タンスにゴンゴン | トップ | 昭和キハの思い出~つり革事件~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL