ほっとかれママ ☆ Ready, steady, smile !

仕事人間の主人にも 大事に育てた息子たちにもほっとかれ。。。
それでもめげない元気ママがある日突然、白血病に。

バラゾウムシ ((((;゚Д゚)))))))

2017-05-15 | ガーデニング
バラの鉢植えを買って2年目の季節です。

小さなつぼみがすべて枯れていてショックでしたが
私の悲鳴に答えてくださった
優しいロザリアンさんのおかげで
気を取り直し、お薬を買ってきました。

枯れたつぼみには穴が開いていました。
バラゾウムシ⁉︎
バラをよく見ると羽のある黒い虫が付いていました。
こんな虫にも気がつかなかったなんて

反省

家の東側の狭いお庭にギュギュッと押し込まれて
お日さまも半日しか当たらないし
お互いの葉っぱが混み合って
風通しも悪いのもあるかな〜と
半分を南へ移動し、間隔を開けて配置替えしました。
お薬もあげました。

そういえば、昨年も灰色かび病を知らずに
優しいロザリアンさんにお世話になりました。
まだまだ試行錯誤で失敗ばかりですが
少しずつ・・・少しずつ・・・

咲いているバラもあります。



「ミサト」
1番最初に買ったバラです





『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白鳥庭園から熱田神宮へ | トップ | 胸の骨にひび ⁉︎ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一喜一憂 (ジュリア)
2017-05-17 04:58:38
あどさん、おはようございます。

ミサト、可愛いですね~~
見てるだけで幸せな気持ちになります。

私はバラゾウムシはもう少し経ってから
出てくるものだと思ってたので
逆にあどさんの記事で もういるんだ~と知りました。
ありがとうございます。

雨が降ると、どうしても薄い色のお花は
灰色かび病になってしまいますね。

我が家もいくつか既になってしまいました。
でも、私はいつもすぐに花をカットして
花瓶に挿す人なのですが、
今年は出来る限り庭で見たくてそのままにしていました。

どちらがいいのかわかりませんが
病気も虫もバラを育てる上での宿命みたいなものなので
余り深刻に考えずに 気楽に楽しもうと思っています。

バラゾウムシって象さんみたいに
鼻(?)が長いんですよね~
こんなに小さいのにビックリポン。
ジュリアさんへ (あど)
2017-05-17 16:58:01
コメントありがとうございます!

昨年は花が咲くばかりに準備された苗を買い、
すぐきれいな花が咲きましたが
2年目の今年はいろいろ戸惑うことばかりです。
初めての子育てでオロオロしている新米ママのようです(笑)

先週の「趣味の園芸}で小さいうちは花を早めに切るようにと言っていましたので、切ってしまうと花が少なくなってさみしいです。

ジュリアさんのところはもう苗が大きくなっているので
大丈夫なんですね。

でも、ミサトはとってもいい香りがして幸せな気分になります♪
やっぱり、バラって素敵!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む