吾妻小舎(あづまごや)オフィシャルブログ 吾妻山便り

吾妻山の四季の移ろいや登山道の様子、吾妻小舎の宿泊情報、交通情報などをお知らせします

寝床の空きは先着順!お早目のご予約を!!

2017-09-27 20:33:31 | 吾妻小舎宿泊案内

紅葉
今年は良いんじゃないの~
台風来た時はまだ青葉だったからさ、影響なかったし。
蓬莱山の斜面や小富士の沢辺りに、黄色に混じって赤が増えて来たよ。
思ったより進んでいるね。
今だよ~


さきほどの管理人・高橋との電話を再現しました。
紅葉の進み具合には、好みがあるかもしれませんが
24日(日)にラクダ山から一切経山に登ったAさんや、高橋によれば
今だそうです


…と、皆さんをけしかけておいてこんなお知らせは恐縮ですが
9月30日(土)の宿泊は、定員に達したためお受けできません

エエーッ
そ、そ、そんな、殺生な…

という皆さんを、さらに焦らせるお知らせがあります。

10月7日(土)の宿泊は、あと5名で定員に達します。
寝床の空きは先着順でお取りしていますので
パーティの方は、お早めのご予約を。
なお、10月14日(土)の宿泊は、あと10名まで受け入れ可能です。

それでは、ちょっと整理してみます。
・9月30日(土) 宿泊不可能
・10月7日(土) 残りあと5名
・10月14日(土) 残りあと10名
その他の日は、まだ定員に余裕がありますのでご安心ください。


紅葉シーズンの土・日は、吾妻小舎にお泊まりになるお客様も多く
また、日帰り登山者も増えるので、登山コースが大変混雑することが予想されます。
さらに!脅すわけではありませんが、交通渋滞も尋常ではないので
時間に余裕をもって計画を立てることと
平日にお越しになれる方は、ぜひ平日にお越しになることをお奨めします。
平日にお越しのお客様は、福島交通の観光路線バス・スカイライン循環線が
10月1日(日)から11月5日(日) まで、毎日運行
されています。
バス利用であっても、土・日・祝日は交通渋滞に巻き込まれること必定。
新幹線や列車の乗車時刻には、かなり余裕をもった計画を立ててください。


吾妻小舎では、山歩きで疲れた体を癒し、気持ち良く過ごしていただきたいとの方針から
混雑時もお一人に対して布団一組のスペースを確保しています。
隣の方と布団を共有することや
足と頭を交互にして寝てもらうようなことはありません。
どうかご安心ください。
美しい吾妻の秋を、吾妻小舎でゆったりとお楽しみください。

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉シーズンの福島交通観光... | トップ | 吾妻山初冠雪 »
最近の画像もっと見る

吾妻小舎宿泊案内」カテゴリの最新記事