吾妻小舎(あづまごや)オフィシャルブログ 吾妻山便り

吾妻山の四季の移ろいや登山道の様子、吾妻小舎の宿泊情報、交通情報などをお知らせします

『山と渓谷2017 №987』(7月号)で吾妻小富士が紹介されました

2017-06-17 23:53:53 | 季節の移ろい(夏)

『山と渓谷2017』の巻末には、「季節の山歩き」という連載コーナーがあり
全国各地の山が、毎号6座紹介されています。
№897(7月号)は、「初夏を感じる高原散歩」にふさわしい山として

1.福島県 吾妻小富士
2.長野県 東篭ノ登山
3.北海道 摩周岳
4.秋田・岩手県 笹森山・笊森山
5.三重県 藤原岳
6.広島県 吾妻山

が取り上げられ、最初に紹介されているのが吾妻小富士です。
推奨コースは

<駐車場のある浄土平を出発>
           ↓
      
<鎌沼を半周して>
           ↓
 <避難小屋(トイレ利用可)のある酸ヶ平>
           ↓
<浄土平に戻る>
           ↓
<桶沼>
           ↓
<兎平(吾妻小舎)>
          ↓
<コバイケイソウの大群落が見られる栂平>
           ↓
<お鉢巡りができる吾妻小富士>
           ↓
<浄土平>


と巡り、歩行時間は4時間25分です。
『山と渓谷2017 №987』では、日帰りを想定した1日コースの紹介ですが
吾妻小舎にお泊まりになれば、一切経山・東吾妻山の登山もお楽しみいただけます。


栂平のコバイケイソウの大群落は、数年間隔で開花が集中します。
開花した個体は、その後休養期に入るため
数年間は個体差でまばらに開花する程度です。
近年では、2013年が当たり年でした。
さて、今年はどうなるでしょうか。

『うれしい』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月26日(月)は臨時休業します | トップ | ネット断ちなら吾妻小舎へ!... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む