ひとりぼっちで日本一周ドライブ

'07年事故で半端に終わった日本一周
'10年再出発して終えました
日本一周日記や現在のドライブ日記書いてます

ようやく最初の目的地に到着!

2017年07月29日 | 北陸ドライブ
2017年6月9日(金) 棚田巡り ひとり旅 その4



やっとこさ最初の目的地、『梨子ヶ平千枚田』に到着しました!!

途中ドライブを楽しみ過ぎて、家を出発して18時間もかかってしまいました^^
(睡眠時間も入れて)

『梨子ヶ平千枚田』は福井県越前町にある千米田で
日本の棚田百選に選ばれています。

棚田百選なんですが、現在は水田は一枚もなく水仙が植えられているそうです。

今は水仙の時期じゃなくて、草が伸びて段々が分かりませんでした;;

上の写真のように、荒れた すり鉢状の土地で(凄く失礼ですね^^;)
ここじゃないんかな~???
と不安になりました。

千枚田に来る途中にあった案内板を何度確認しても
場所はここで合っていたので
これが千枚田なのか。。。
と愕然としました。(す、すみません

田んぼは無いと覚悟はしていたので
段々がちょっとでも分かればそれで満足するじゃろう。
と思っていた私は、
18時間もかけてやって来て段々も分からないなんて
と思って心が打ちひしがれてしまいました・・・
(18時間もかけてと言いながら、ここまで充分楽しんじょったクセにね^^;)


でも
車で千枚田をぐるっとまわって
棚田の説明の看板の所に行ってみると
段々が分かりました





これですこれが見たかったんです

最初は、この写真の向かいからこちらを見ていました。

大満足ですさすが元千枚田

水仙の時期はぶち綺麗でしょうね~


梨子ヶ平千枚田へ行くには
国道305号線から少し内陸の方へ入って行きます。

その入り口が分かりにくくて、一度通り過ぎてしまいました。



分かりにくいと言うか、分かっていても、道の色が変わっているし、狭いし、
車が走れるか分からなくて曲がる勇気がありませんでした。



曲がったら曲がったで、両側が高い壁に挟まれていて
もんの凄い圧迫感

恐る恐る進むと今度は登り切れるんかっちゅう様な急坂



でも、海が見下ろせて見晴らしが良かったです。

この急坂急カーブを暫く登って行くと突き当たりに案内板があって
そこを左に登って行くと千枚田です。

事前に調べちょかんと辿り付けませんです。



千枚田に地元のおばさん お姉様がいらっしゃったので
話しかけると、いろいろ教えて下さいました

ここに来る前に、他の人のブログの写真を見たら、
数枚水田があったんですが、その事を聞くと
数年前まで一つの家の人が田んぼをやっておられたそうですが
今は田んぼはやめられたそうです。

稲を植えていた時は、全て手作業で、
刈った稲も全て担いで運んでいたそうです。

田んぼの一枚一枚が小さいから機械が入らず
全て手作業になると言うのは良く聞きますが、
刈った稲を担いで運ぶという事まで考えが及びませんでした。

話を聞いてハッとしました。

そう言えば棚田には大抵、軽トラ一台が通れる道がありますが、
この千枚田には道が見当たりませんでした。

数十キロの物をただ運ぶだけでも大変なのに
ここは超急坂です。

お姉様は若いころ、稲を運び終わって凄く吐いたと事があると言っておられました

聞いただけで、気の遠くなる話です。

今は、その稲が水仙に変わったのですね。

お姉様は、私が遠くから千枚田を見に来たのに
今は草ぼうぼうなので、
「せっかく来てくれたのに申し訳ない」
としきりに おっしゃっておられましたが、

とんでもない
と思いました。

そんな大変な思いをして作業されている話を聞いて
“荒れている”なんて、そんなの思うのも おこがましい
(思いっきり言っちょるし^^;)


段々が見えただけでもう大満足です

水仙の時期に見に来たいですが、
雪の時期なのでその夢は叶いそうにありません;;

この場所は、海風のせいで雪はあんまり積もらないそうですが、
ここに来るまでが・・・。

私の住んでいる地域では雪は滅多に降らないので
1ミリでも積もるともうパニックです^^;




千枚田のすぐそばに集落がありますが、
その中にお城の様な建物があってずっと気になっていました。

お姉様に聞くと、大阪の方が骨董品を集めて置いているんだそうです。




千枚田のパノラマ写真。

こちらの方角から見ても、目が慣れてくると
段々になっているのが分かってきました。

暗がりに目が慣れて来るような、
昔流行った、絵をジッと見ていると3Dの絵が浮き上がって見えた様な
そんな感じでした。




にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へにほんブログ村 ←ランキング参加しています
ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 懐古的ドライブ | トップ | 関門海峡花火を見ました♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL