乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:

 在野の政治研究家乾龍が『漂流日本の闇』を斬る! 日々の政治・経済等の時事ニュースの深層を探る。

【海自】:森友学園の理事長に3回感謝状

2017-02-28 22:22:20 | 防衛省・自衛隊、核兵器・武器

【海自】:森友学園の理事長に3回感謝状

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【海自】:森友学園の理事長に3回感謝状

 村川豊・海上幕僚長は28日の定例記者会見で、海上自衛隊が森友学園の籠池泰典理事長に過去3回、感謝状を贈っていたことを明らかにした。

 同学園が運営する幼稚園では、護衛艦の入港時に園児が岸壁で演奏を行うなどしており、海自は2003年と09年、14年に感謝状を贈呈した。村川海幕長は会見で、「感謝状を渡したのが正しかったかどうかも含めて検討する」と述べた。

 海自から推薦を受けた稲田防衛相も昨年10月、籠池理事長に感謝状を贈っている。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 社会 【話題・疑惑】  2017年02月28日  22:22:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【東京都】:築地市場、土壌汚染の恐れ…有害物質など調査へ

2017-02-28 22:12:40 | 地方行政、自治・住民自治・議会

【東京都】:築地市場、土壌汚染の恐れ…有害物質など調査へ

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【東京都】:築地市場、土壌汚染の恐れ…有害物質など調査へ

 東京・築地市場(中央区)の敷地について、都は28日、土壌汚染の恐れがあるとして有害物質の濃度などを調査すると発表した。

 調査には数か月かかる見通し。深刻な汚染が見つかれば、豊洲市場(江東区)への移転を延期し、その可否を検討している小池百合子知事の判断にも影響を与えそうだ。

 都条例では、土地利用に際し、土地の過去の利用履歴(地歴)を調査するよう義務付けている。築地市場跡地に環状2号線を整備するため、都が昨年3月までに地歴調査を実施したところ、戦後、進駐軍に接収された際にドライクリーニングの洗濯工場が設けられたり、薬品を扱う診療所や給油所が設置されたりしていたことが判明し、「土壌汚染のおそれがある」と判断したという。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 社会 【話題・地方自治・東京都・東京・築地市場(中央区)の敷地について、都は28日、土壌汚染の恐れがあるとして有害物質の濃度などを調査すると発表】  2017年02月28日  22:12:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【文科省】:天下り問題で「公表の団体、違法性ない」

2017-02-28 22:12:30 | 事件・犯罪・疑惑

【文科省】:天下り問題で「公表の団体、違法性ない」

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【文科省】:天下り問題で「公表の団体、違法性ない」

 文部科学省の再就職あっせん問題で、松野文科相は28日の閣議後記者会見で、省内の調査班が中間報告で実名を公表した団体について、「(各団体は)国家公務員法上の再就職規制に抵触せず、違法性はない」との見解を文科省のホームページに掲載したことを明らかにした。

 団体側から抗議を受けたことへの対応だ。

 中間報告では、再就職先の大学名などが列挙された。これに対し、学校法人「独協学園」(埼玉県)が抗議文を提出。学園に再就職したOBのリストを文科省職員が入手したとされたが、学園は「違法行為に加担したような印象が持たれる」として抗議したという。

 また、中間報告の中で、あっせんに関わった文科省OBらの所属先として記載された筑波大学(茨城県)は、「問題となる行為は一切行っていないにもかかわらず、本学が再就職あっせんを受けたかのようにされていることは誠に遺憾」とする主張を大学のホームページに掲載している。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 社会 【話題・文科省・再就職あっせん問題】  2017年02月28日  22:12:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【サムスン】:グループ司令塔の未来戦略室を廃止

2017-02-28 21:51:30 | 産業・経済・企業・ビジネスニュース

【サムスン】:グループ司令塔の未来戦略室を廃止

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【サムスン】:グループ司令塔の未来戦略室を廃止

 【ソウル=宮崎健雄】韓国の特別検察官の捜査チームがサムスン電子副会長の李在鎔(イジェヨン)容疑者を贈賄罪などで起訴したことを受け、韓国最大財閥のサムスングループは28日、グループ司令塔の未来戦略室を廃止すると発表した。

 韓国メディアでは、「事実上のグループ解体」(聯合ニュース)との見方が出ている。

 今後は系列各社が自律的に経営を行い、毎週水曜日に行ってきたグループの社長団会議も廃止する。

 未来戦略室は約60のグループ会社を統括。エリート人材が集まる出世の登竜門ともされた。しかし、今回の事件で、対外ロビー活動や創業者一家の経営権継承に関わったとして批判が集中。李容疑者が昨年12月の国会聴聞会で解体の方針を示していた。

 元稿:讀賣新聞社 主要ニュース 経済 【企業・産業】  2017年02月28日  21:51:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【安倍首相】:森友学園「しつけに共鳴」 個人的関係は否定

2017-02-28 20:22:30 | 事件・犯罪・疑惑

【安倍首相】:森友学園「しつけに共鳴」 個人的関係は否定

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【安倍首相】:森友学園「しつけに共鳴」 個人的関係は否定

 参院予算委員会は28日、首相と全閣僚が出席して2017年度予算案の基本的質疑に入った。安倍晋三首相は大阪府豊中市の国有地を評価額より大幅に安く購入した学校法人「森友学園」(大阪市)に関し「しつけ等をしっかりしているところに共鳴した」と語った。「その時は妻から聞いた情熱的な教育をされるということ以上は情報が無かった」とも釈明した。

 森友学園が運営する幼稚園では軍歌を歌うなどの復古主義的な教育が行われ、園児が運動会で「安倍首相頑張れ。安保法制国会通過、良かったです」と選手宣誓していた。学園は開校予定の小学校に関し、首相の昭恵夫人を「名誉校長」として写真付きで紹介し、寄付金を「安倍晋三記念小学校」の名称で集めてもいた。

 民進党の小川勝也参院幹事長は参院予算委の質問で「首相が被害者という部分もわかるが釈明の言葉を」と首相の責任をただした。首相は「『安倍晋三記念小学校』を受けていたら私に責任があるが、お断りしている」と反論した。学園の籠池泰典理事長との関係については「一対一とか少人数でお目にかかったことはない。個人的な関係は全くない」と述べた。衆院予算委での審議では首相は籠池氏と電話で話したことは認めている。

参院予算委で答弁する安倍首相(28日午後)

              参院予算委で答弁する安倍首相(28日午後)

 首相は第1次安倍内閣が退陣した後、昭恵夫人を通じて学園を知ったと説明。「妻は妻の友人から紹介されて森友学園を知るところとなった」とも明かした。昭恵夫人は講演で学園を訪れていることを認めた上で、旅費は政治活動費ではなく、「ポケットマネー」から出していると説明した。「名誉校長」などとしての報酬は受け取っていないとも強調した。

 国有地売却の経緯に関しては、財務省の佐川宣寿理財局長が、売却前の昨年3月半ばに同省の担当室長が籠池氏と面会していたと明らかにした。財務省はこれまで国有地売却にいたるまでの面会などの交渉記録は廃棄済みと説明していた。

 民進党は籠池氏、交渉当時の理財局長だった迫田英典国税庁長官らの参考人招致を求めた。

 首相はロシアとの北方領土交渉に絡み、北方四島での「共同経済活動」が実現すれば「四島の帰属が日本に変わることについて島に住むロシア人の理解が進むことも期待される」と述べた。

 元稿:日本経済新聞社 主要ニュース 政治 【政局・大阪府豊中市の国有地を評価額より大幅に安く購入した学校法人「森友学園」(大阪市)に関する疑惑】  2017年02月28日  20:22:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【安倍晋三小学校】:首相が説明 昭恵夫人 名誉校長を辞任

2017-02-28 18:29:50 | 事件・犯罪・疑惑

【安倍晋三小学校】:首相が説明 昭恵夫人 名誉校長を辞任

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【安倍晋三小学校】:首相が説明 昭恵夫人 名誉校長を辞任

 森友学園が建設中の「瑞穂の國記念小學院」をめぐって、24日の衆院予算委も紛糾した。野党の追及を受けた安倍首相は、昭恵夫人が名誉校長辞任したと説明。「安倍晋三記念小学校」名目で寄付金を集めたことについて森友学園に抗議し、謝罪されたと釈明した。

学園のHPからは昭恵夫人のメッセージも消えた(C)日刊ゲンダイ

    学園のHPからは昭恵夫人のメッセージも消えた(C)日刊ゲンダイ

 昭恵夫人は森友学園のHPに「優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ子どもを育てます」などと、小學院の教育方針を絶賛するメッセージを寄せていたが、23日になって削除されていた。

 森友学園による国有地の激安購入や、小学校認可への便宜について安倍首相は「私と家内、事務所も一切関わっていない。関わっていれば政治家として責任を取る」と関与を否定した。

 民進党の玉木雄一郎議員の質問の過程で、小學院の敷地内のゴミ撤去が進んでいないばかりか、敷地内で埋め替えていた事実も判明した。工事関係者は「運び出したのは半分ほど。汚染土は処理費がかかるので、運動場西側に埋めてある」と証言したという。メチャクチャだ。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年02月24日  15:00:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【森友学園の闇】:国有地払下げ問題 財務省・国交省はグルなのか

2017-02-28 18:29:40 | 事件・犯罪・疑惑

【森友学園の闇】:国有地払下げ問題 財務省・国交省はグルなのか

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【森友学園の闇】:国有地払下げ問題 財務省・国交省はグルなのか

 いよいよメチャクチャな展開になってきた。大阪・豊中市の私立「瑞穂の國記念小學院」(寄付金を募った際の名称・安倍晋三記念小学校)の国有地の激安払い下げ問題で、また新たな仰天事実発覚だ。

 学校法人「森友学園」が校舎建設中に地下で見つかったと主張し、土地を管理する国交省大阪航空局が撤去費用で約8.2億円を見積もった「埋設物」について、現地確認したとされる財務、国交の両省が、揃って“見ぬふり”をしていた疑いが浮上したのだ。

現地を視察する民進党議員(C)日刊ゲンダイ

       現地を視察する民進党議員(C)日刊ゲンダイ

 民進党や共産党などの野党が指摘している通り、この問題の疑惑のひとつは、大阪航空局が算出した埋設物のバカ高い「撤去費用」が適正だったのか――だ。2016年3月11日、森友学園から埋設物発見の連絡を受けた財務省近畿財務局と大阪航空局は3日後の14日、現地を視察したといい、その後、撤去費用の積算根拠につながった。

 ところが、民進党の玉木雄一郎議員が22日の衆院予算委第八分科会で、この現地確認について「近畿財務局と大阪航空局が(16年3月14日に)現地確認した場所はどこなのか」「どの(杭打ち)穴から埋設物は出てきたのか」と質問すると、答弁に立った国交省佐藤善信航空局長シドロモドロになり、「私どもも聞いていません」などと答えたのだ。

 公共事業の工事現場では、日時や場所を書き込んだ小黒板を設置し、工事前後の写真を細かく撮影して記録しておくのが常識だ。公共性の高い学校の敷地から大量の埋設物が見つかったのであれば、発見場所や状況の詳細を記録・保存しておくのは当然だろう。「分からない」で済むはずがない。それでいて約8.2億円の金額について、佐藤航空局長は「想定しておくべき撤去費用を積算した」とか言っているからフザケている。

 要するに財務、国交の両省は森友学園の「言いなり」だったワケで、もはや職務怠慢を通り越して“グル”だったと言っていい。

 ■豊洲問題と同じになってきた

 公共事業が専門の五十嵐敬喜・法大名誉教授はこう言う。

 「豊中市の国有地売買の問題は、東京・豊洲市場の問題と同じです。つまり、土地の適正価格がよく分からない上、きちんとした入札が行われずに、不透明な金額で売買されたこと。豊洲も豊中も、地下に汚染物質やごみが埋まっていながら、片方は売買金額が不自然に高く、もう片方は安かった。豊洲問題で都議会が百条委員会設置を決めたが、豊中のケースも国会で厳しく追及するべきです」

 日刊ゲンダイは地下埋設物の撤去を担当したとみられる業者を直撃したが、応対した人は「分かる人間がいない」と言うばかり。やはり森友学園の籠池泰典理事長はもちろん、当時、売買に関わった財務国交の両省担当者参考人招致するしかない。

 元稿:日刊ゲンダイ 主要ニュース 政治・経済 【政治ニュース】  2017年02月24日  07:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【森友学園】:首相の妻昭恵さんあいさつ削除、開設予定の小学校HP

2017-02-28 18:29:30 | 事件・犯罪・疑惑

【森友学園】:首相の妻昭恵さんあいさつ削除、開設予定の小学校HP

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【森友学園】:首相の妻昭恵さんあいさつ削除、開設予定の小学校HP

 大阪府豊中市の国有地を評価額より大幅に安く取得した学校法人「森友学園」(大阪市淀川区、籠池泰典理事長)が4月に開設を予定する小学校のホームページから、名誉校長を務めている安倍晋三首相の妻昭恵さんの「あいさつ」が削除されたことが23日、分かった。学園側は「担当者がいないので答えられない」としている。

 「森友学園」が開設を予定する小学校のホームページから削除された、安倍昭恵さんの「あいさつ」

 「森友学園」が開設を予定する小学校のホームページから削除された、安倍昭恵さんの「あいさつ」

 昭恵さんはホームページの「ごあいさつ」で「安倍晋三内閣総理大臣夫人」の肩書で、写真を掲載。「籠池先生の教育に対する熱き想いに感銘を受け、就任させていただいた」「(小学校は)優れた道徳教育を基として、日本人としての誇りを持つ子どもを育てます」と記していた。(共同)

 元稿:東京新聞社 主要ニュース 社会 【話題・大阪府豊中市の国有地を評価額より大幅に安く取得した学校法人「森友学園」(大阪市淀川区、籠池泰典理事長)が4月に開設を予定する小学校】  2017年02月23日  19:46:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【極右学校法人の闇】:第21弾 安保国会を欠席したあの日、安倍総理は・・・

2017-02-28 18:29:20 | 事件・犯罪・疑惑

【「極右学校法人の闇」】:第21弾 安保国会を欠席したあの日、安倍総理は大阪入りしていた! 森友学園側と行政の接触や安倍昭恵夫人の名誉校長就任まで!9月3日~5日の疑惑の3日間を検証!

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【「極右学校法人の闇」】:第21弾 安保国会を欠席したあの日、安倍総理は大阪入りしていた! 森友学園側と行政の接触や安倍昭恵夫人の名誉校長就任まで!9月3日~5日の疑惑の3日間を検証! 

 あっという間に衆院予算委で2017年2月27日、新年度予算案が賛成多数で通過してしまった。しかし、国有地が9割引きの破格値で「学校法人森友(もりとも)学園」に払い下げられた事件は、真相がまったく解明されないままである。なぜ、8億円以上も値引きされたのか、その算出根拠はなんだったのか、そこに、政治家の関与はなかったのか――?

 予算案採決の直前の2月24日、予算委で質疑に立った日本共産党の宮本岳志議員は、2015年9月4日に近畿財務局と森友学園側が面会していた事実を突きつけた。以下は、そのときの宮本議員の質疑の一部抜粋だ。

 「私が入手した資料によりますと、その2015年9月4日、森友学園の建設工事を請け負ったキアラ設計の所長、中道組の所長と、近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局の高見調整係が、近畿財務局の9階会議室で会合を持っております。土壌改良工事の価格を巡って、交渉したのではありませんか? この時の交渉内容を明らかにできますか?」

 「超弩級」の質問に国会議事堂内がどよめいた――。

▲日本共産党・宮本岳志議員

                ▲日本共産党・宮本岳志議員 

 これに対し、佐川宣寿(のぶひさ)理財局長は、「売買契約締結を持って事案終了しているということなので、当日かどうかは別にしても、速やかに事案終了で廃棄しているということだと思いますので、記録は残っておりません」と、面会記録を破棄したと答弁した。

 いったい、この2015年9月4日に、大阪の近畿財務局の一室で、どんな交渉が行われたのか。そこで、秘密裏に8億円の値引き交渉が行われていたのではないか?そして、なぜ財務省はこの重要な交渉記録を保存せずに廃棄してしまったのか?不当なまでの破格値で、特定の民間法人に国有地を払い下げることは利益供与にあたる。そうした事件の証拠の隠滅をはかったのではないか!?

 そして、宮本議員が2015年9月4日に国と森友学園側との間で秘密の交渉が行われた可能性があることを明かした後、この4日の前後数日の間には、学園側と行政側の交渉以外にも、実にたくさんの出来事があったことが発覚してきた。以下に、検証してみたい。

 IWJはこれまでに、森友学園問題を追って、「極右学校法人の闇」シリーズとして記事を連続掲載している。ぜひ、以下の特集ページもご参照いただきたい。

  ◆森友学園側と近畿財務局・大阪航空局が交渉をした同日、安倍総理が安保国会を欠席して大阪入りしていた!

 まず、思い出しておきたいことがある。2015年9月4日、この日は参議院で「我が国及び国際社会の平和安全法制に関する特別委員会」、すなわち、安保法案の特別委員会が開催されていた。この日から2週間足らずのちの9月17日、安保法案が参院特別委員会で強行採決された。

▲安保法制に反対する市民による抗議集会(2015年)
      ▲安保法制に反対する市民による抗議集会(2015年)

 まさに安保法案をめぐり国会の審議が紛糾し、野党が総理に納得のいく説明を求め続けていた4日のこの日、あろうことか安倍総理は国会を欠席し、テレビ番組の収録や生放送出演のため、大阪を訪れた。自民党側は安倍総理の出席要求は出ていなかったとして正当化したものの、特別委員会の鴻池祥肇委員長が理事懇談会で、「一国の首相としてどういったものか」と不快感をあらわにしたことが伝えられている。

首相のテレビ出演、参院委員長が不快感 安保法案の審議中(日経新聞、2015年9月4日)

 2015年9月4日に安倍総理が国会審議をすっぽかして訪れたのは、大阪市中央区に本社をかまえる、読売テレビだ。安倍総理は午後から大阪入りし、情報番組「そこまで言って委員会NP」の収録と、「情報ライブ ミヤネ屋」の生放送出演をした。番組で安倍総理が安保法制の「ポジティブキャンペーン」を展開し、出演者らが「徴兵制なんてあり得ないですよね」などと安倍総理をヨイショしていたことは、ネット上で非難の的となった。

 一方、2017年2月24日の宮本議員の国会質疑によると、森友学園の建設工事を請け負ったキアラ設計の所長、中道組の所長と、近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局の高見調整係が近畿財務局の9階会議室で会合を行ったのは、4日の午前10時から12時の間。

 ちなみに、首相官邸が公開している「閣議及び閣議懇談会議事録」によれば、安倍総理はこの日、8時24分から8時40分まで、官邸格技室で行われたこの閣議に出席している。

閣議議事録(2015年9月4日)

テレビで安保法制の「ポジティブキャンペーン」をした後は、故冬柴鉄三公明党幹事長次男らと会食 ここで何が…?

 2015年9月5日付の読売新聞が掲載している「安倍首相の一日」によると、この日の閣議の後、安倍総理は11時15分に羽田空港を出発し、11時58分、伊丹空港に着。12時39分に大阪市中央区の読売テレビに到着し、13時30分から番組の収録、15時3分から生出演をした。

 出演を終えた後は、16時7分、同市北区の海鮮料理店「かき鉄」へ。そこでは、故冬柴鉄三公明党幹事長の次男・冬柴大(ひろし)氏、秘書官らと食事をしたという。冬柴鉄三氏は、第一次安倍内閣などで国交大臣を務めた。

 9月5日付の「zakzak by 夕刊フジ」によると、この日の安倍総理の大阪入りに際しては、当時分裂騒ぎの渦中にあった維新の橋下徹元大阪市長との会談が目的なのではと目され、冬柴大氏の経営する「かき鉄」の外には報道陣が詰めかけたという。

安倍首相、大阪入りの深謀遠慮 橋下氏と接近!? 公明党に配慮… (1/2ページ)(zakzak、2015年9月5日)

 冬柴大氏は、冬柴鉄三氏の設立した「冬柴パートナーズ」という会社の代表取締役を務める。同社のホームページによれば、同社は経営コンサルタンティングやフィナンシャルプランナーの業務を行っている。大氏は、1986年に大和銀行(現りそな銀行)に入行し、豊中支店融資担当を務め、2004年に高槻支店次長職をもって同行を退職した。

 ちなみに、塚本幼稚園のホームページを一番下までスクロールすると、「学校法人森友学園とりそな銀行は、遺言信託と遺産整理業務の提携を行います」と書かれたバナーが表示されている。

▲塚本幼稚園ホームページの下部に表示される、りそな銀行との提携を示すバナー
 ▲塚本幼稚園ホームページの下部に表示される、りそな銀行との提携を示すバナー

 9月4日、安倍総理は、18時8分に伊丹空港を出発して、羽田に戻った。

 ◆9月3日には前理財局長と面会、4日には小学校建設の補助金拠出決定、5日には安倍昭恵夫人が名誉校長に就任!

 不思議すぎる「偶然の重なり」は、これだけにとどまらない。

 2015年9月4日付の読売新聞「安倍首相の一日」によると、安倍総理が国会を休んで大阪へと向かう前日、9月3日12時17分、安倍総理は官邸で、財務省の岡本薫明(しげあき)官房長と、迫田英典・前理財局長に面会している。

 その翌4日、国交省の住宅局住宅生産課は、「平成27年度サステナブル建築物等先導事業(木造先導型)の採択プロジェクト決定について」を公表し、森友学園の「防火地域に新築される小学校の校舎及び体育館の木質化についてのプロジェクト」を採択、最大6194万円の補助金を拠出することを発表した。

 さらにその翌日の5日には、「瑞穂の國記念小學院」の名誉校長に就任した安倍昭恵総理夫人が講演を行っている。昭恵夫人のFacebookの2015年9月15日には、「大阪の塚本幼稚園にて講演。園児達は大変お行儀が良く元気です。毎朝君が代を歌い、教育勅語、論語や大学などを暗唱」との投稿が残されている。

 ※昭恵夫人のFacebook投稿

 テレビ東京の情報番組「ゆうがたサテライト」が2017年2月21日に放送したこの日の講演の様子を収めたスクープ映像を見ると、森友学園の籠池泰典理事長が「いま、安倍昭恵先生にですね、『瑞穂の國記念小學院』の名誉校長になっていただいたということをご報告申し上げておきました。(保護者に向かって)拍手してください」と発言している。

▲テレビ東京「ゆうがたサテライト」公式ホームページより
     ▲テレビ東京「ゆうがたサテライト」公式ホームページより

 ※初公開! 総理夫人が名誉校長になるまで(テレビ東京、2017年2月21日)

 ここまで見てきた、2015年9月3日から5日までの流れを、振り返ってみたい。

▲森友学園をめぐる2015年9月3日から5日までの流れ(作成:IWJ)
       ▲森友学園をめぐる2015年9月3日から5日までの流れ(作成:IWJ)

 このわずか3日間に、国民の注目が安保法制に注がれていた裏側で、日本会議の大阪支部運営委員を努める籠池泰典理事長の「学校法人 森友学園」に対して多大な便宜を図るべく、実に多くの人達が精力的に動き回っていたことがわかる。

 安倍総理は、森友学園問題が浮上した後、2017年2月17日、衆院予算委員会で民進党の福島伸享(のぶゆき)議員から「安倍晋三記念小学校」名義で同法人が寄付金集めを行っていたことを追及され、「私や妻が関係していたということになれば、間違いなく総理大臣も国会議員も辞める」と断言している。

 安倍総理夫妻は、これからも森友学園問題とは「無関係である」と言い続けるのだろうか?

 元稿:IWJ Pendent Web Jounal 主要ニュース 社会 【話題】  2017年02月28日  07:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【極右学校法人の闇】:第20弾 近畿財務局は森友学園側と売買価格の・・・

2017-02-28 18:29:10 | 事件・犯罪・疑惑

【極右学校法人の闇】:第20弾 近畿財務局は森友学園側と売買価格の交渉を行なっていた――!? 共産党・宮本議員の「超弩級」の追及に近畿財務局は「交渉記録を廃棄した」と答弁!

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【極右学校法人の闇】:第20弾 近畿財務局は森友学園側と売買価格の交渉を行なっていた――!? 共産党・宮本議員の「超弩級」の追及に近畿財務局は「交渉記録を廃棄した」と答弁! 

特集 極右学校法人の闇

 「『政治家が関与しているのではないか』と、国民が疑念を持つのは当たり前だ」

 次から次へと問題が明らかになる「学校法人 森友(もりとも)学園」への国有地払い下げ問題。この問題について、先陣を切って追及している日本共産党の宮本岳志衆議院議員は、2017年2月24日に開かれた衆議院予算委員会の質疑の場でこう述べた。

 問題となっている8億2000万円の値引きは、森友学園が小学校の建設を始めた後、新たに発見された埋設物を撤去するための「追加工事」にかかる費用として差し引かれたものだ。

 ところが、大阪航空局が「8億2000万円かかる」と見積もった追加工事について、宮本議員の質疑に答えた松野博一文科大臣は、危険な埋設物や汚染のない土壌について定めた指針に法的拘束力がないことを認めた。それでは一体なぜ、大阪航空局は8億2000万円も値引きをしたのか。

 本当に、政治家からの関与はなかったのか?

 宮本議員は質疑の中でさらに、非常に具体的な日時を挙げて、近畿財務局と森友学園との間で価格交渉会合が行われたことを示唆し、交渉記録の開示を求めた。

▲日本共産党・宮本岳志議員

                  ▲日本共産党・宮本岳志議員

 これに対し、財務省の佐川宣寿・理財局長は交渉記録について、「(売買契約をもって)速やかに事案終了で廃棄している」と回答。議場からは、「隠蔽じゃないか」とヤジが飛んだ。今国会では、防衛省が南スーダンのPKOに参加した自衛隊の日報を破棄したとしていた問題(現在は「発見された」としている)が、追及されたばかりである。

 交渉記録が隠されているのではなく、本当に破棄されているとしたら、あまりにもずさんな対応だ。「証拠隠蔽」とのそしりは免れない。

 以下、衆議院予算委員会での宮本議員の質疑を全文掲載する。

 なお、宮本議員が指摘した会合が開かれた2015年9月4日の前日の3日、安倍総理は迫田英典・前理財局長と面会し、当日の4日にはテレビ番組収録のために大阪入りしている――これは偶然なのだろうか? 疑惑は深まるばかりだ。

 IWJはこれまでに、森友学園問題を追って、「極右学校法人の闇」シリーズとして記事を連続掲載している。ぜひ、以下の特集ページもご参照いただきたい。

  ◆8億1900万円値引きの見積もり――実際に工事が行われたかどうかは確認せず。理財局長は「確認する必要もない」と答弁。森友学園は最低でも3億6000万円安く土地を購入!

 日本共産党・宮本岳志議員(以下、宮本議員と略す)「日本共産党の宮本岳志です。大阪府豊中市の国有地売却問題、これは実に不可解な事件であります。

 このパネル1を見ていただきたい。今回、青い線で囲まれたところは、豊中市が2012年3月に防災公園として、14億2300万円で購入した土地です。右側(※正しくは左側)の赤い線で囲まれた土地が、今回学校法人森友学園が、小学校用地として、わずか1億3400万円で購入した土地です。

▲宮本議員が用いたパネル1。左の枠が森友学園に売却された土地、右の枠が豊中市に売却された土地。
   ▲宮本議員が用いたパネル1。左の枠が森友学園に売却された土地、右の枠が豊中市に売却された土地。

 今回の土地は、2012年7月、森友学園よりも先に別の学校法人が購入を希望していた事実がありまして、この学校法人は朝日新聞の取材に対して、『当時、5億8000万円を提示したが、国側はその価格では低すぎるとして折り合わなかった』と答えています。

 それが、昨年6月20日、この土地がわずか1億3400万円で森友学園に売却されました。その流れを示したものがこれです。

▲宮本議員が用いたパネル2。国有地売却の流れがまとめられている。
      ▲宮本議員が用いたパネル2。国有地売却の流れがまとめられている。

 なぜこんなに安いのかといえば、まず不動産鑑定士が鑑定した土地の時価は、9億5600万円でした。地下埋設物の撤去費用として、8億1900万円の値引きが行われ、1億3400万円に下がったわけですね。この8億1900万円もの値引きは、国土交通省大阪航空局が行なった計算でありまして、全敷地の約6割、5190平米について、杭を打つところで9.9 メートル、その他のところは3.8 メートルまで、地下に埋まっている廃材などのゴミを全部取り除いて、1万9500 トン、ダンプカー4000台分の埋設物を運び出し、処理をした場合の計算になっています。

 この8億2000万円の値引きについて、大阪航空局はなぜこのような、地下埋設物の撤去・処分費用の見積もりを行なったのですか?」

 国交省・佐藤善信航空局長「本件土地の地下埋設物の撤去・処分費用について、大阪航空局では、近畿財務局から依頼を受け、近畿財務局と協議・調整を行いながら、本件土地が小学校用地であることも勘案し、当該土地を瑕疵のないものとするために必要となると考えられる地下埋設物の撤去・処分費用の見積もりを、工事積算基準に基づき行なったものです。

 すなわち、土地の価値を算定するにあたって、想定しておくべき地下埋設物の撤去・処分費用を見積もったものでございます」

 宮本議員「『小学校用地であることを勘案し、学校全体として瑕疵のないようにする』。これがこの見積もりの根拠なんですね。

 ではまず、基本的な事実を確認しますけど、近畿財務局及び理財局は、現に、森友学園が、大阪航空局の見積もり通り、5190平米について、杭を打つところ9.9メートル、その他3.8メートルの深さまでの、全ての埋設物を取り除き、1万9500 トンもの埋設物を運び出し、処理をしたことを確認しましたか?

 財務省近畿財務局・佐川宣寿理財局長(以下、佐川理財局長と略す)「本件は、まさに不動産鑑定価格から、撤去費用を控除しました時価で売却したものであって、実際に撤去されたかどうかにつきましては、契約上も、確認を行なう必要はなく、詳細については承知しておりません

▲佐川宣寿理財局長
                    ▲佐川宣寿理財局長

 宮本議員「驚くべきことです。8億円以上もの値引きをしておきながら、近畿財務局も大阪航空局も、そもそも確認すらしていない。その必要すらないという答弁なんですね。

 現に、森友学園の籠池理事長は、ラジオのインタビューで、『運動場の下は取り出さなくていいんですから、触っていないんだから、そこにお金がかかることはありません』とはっきり述べています(※)。

【音声配信&抄録書き起こし】「大阪の学校法人への国有地払い下げ問題〜森友学園・籠池理事長に荻上チキが直撃」(2月20日放送分)

「(ゴミ撤去は)8億、行きますか?」という萩上チキ氏の質問に対し、籠池氏は、「いや、だって、運動場の下のところは取り出さなくていいんですから、触ってないんだから。そうですよね。運動場で使いますところは、何も触らなくていいので、そこにお金がかかることはありません」と明言している。

 このパネル3を見ていただきたい。8億2000万円の値引きは、ゴミの撤去費用でありますけど、このうち校舎の建っていないところ、『運動場などはやっていない』と言っているのですから、先日の国交省の私に対する答弁によりますと、その部分だけでも、森友学園はこの土地を3億6000万円も安く買った計算になります。

▲宮本議員が用いたパネル3。土地の売却に関わる金の流れがまとめられている。
       ▲宮本議員が用いたパネル3。土地の売却に関わる金の流れがまとめられている。

 しかも、それ以外の部分も、実際にどれだけやったのかは、先ほど答弁があった通り、『把握も確認もやっていないし、する必要はない』と。こういう答弁なんですね」

 ◆値引きの根拠となった追加工事はする必要がなかった!? 松野文科大臣は「法的拘束力なし」と答弁

 宮本議員「では、先ほど航空局が答弁した、『学校全体として瑕疵のないものとするために、必要となると考えられる撤去費用・処分費用』、これはいかなるものであるのかということを聞きたい。

 大阪航空局が見積もったように、この土地に廃材や靴・タイヤといった生活ゴミが埋まっている場所、ここには、基礎杭部分は9.9メートル、その他のところは3.8メートル。全部土をとって、それらの埋設物をふるい分け、1万9500トンの埋設物を取り除かなければ、学校の校地として認められないと、こういうことですか?」

 松野博一文科大臣「文部科学省におきましては、小学校を設置するのに必要な最低の基準として、『小学校設置基準』を定めておりますが、この省令の中で、学校予定地の土壌汚染や、地下埋設物についての具体的な定めは設けておりません。

▲松野博一文科大臣
                      ▲松野博一文科大臣

 なお、法的な拘束力はございませんが、文部科学省としては、学校施設の計画・設計上の留意事項を示したガイドラインである、『小学校施設整備指針』を定め、建物・屋外運動施設等を安全に設定できる地質・地盤であるとともに、危険な埋設物や汚染のない土壌であることが重要である旨記載し、学校設置者等に周知をしておりますが、いずれにしても、法的な拘束力はないというものでございます」

 ◆工事請負業者と近畿財務局、大阪航空局が値引き交渉を行なっていた!? 宮本議員が具体的日時をあげて価格交渉会合の存在を示唆! 理財局長は「把握していない」と逃げの一手!

 宮本議員「ないんですね。ガイドラインはあるけれども、法的な拘束力はないと。この土地にあった、鉛やヒ素等の土壌汚染は、すでに処理ずみでありまして、値引きの8億1900万円には一切入っておりません。

 そして、大阪航空局が見積もったような8億2000万円もの工事をしなくても、学校は十分建てられることがはっきりいたしました。

 そうなると、今回の8億2000万円の値引きほど、不可解なことはないんですね。しかし、このような奇怪なことは、政治家の関与なしには起こり得ないと、私は思います。

 そこで聞くのですが、近畿財務局は、売買契約前に、森友学園側と、土地価格や除去費用についての価格を提示し、値引き交渉を行なっていた事実は、絶対にないと言い切れますか?

 佐川理財局長「近畿財務局から、学園側に対して、法令等に基づく契約手続きの前に本件土地の鑑定価格等につきまして、示した事実はございません

 宮本議員「具体的に、いくつか聞きたいと思うんですね。

 2015年9月4日、午前10時から12時の間、近畿財務局9階の会議室で、近畿財務局は、森友学園側と売買価格の交渉を行なったのではありませんか?

 (議場:どよめき)

 佐川理財局長「今の、細かい会議の記録について、手元にございませんので、確認できてございません」

 宮本議員「私が入手した資料によりますと、その2015年9月4日、森友学園の建設工事を請け負ったキアラ設計の所長、中道組の所長と、近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局の高見調整係が、近畿財務局の9階会議室で会合を持っております

 土壌改良工事の価格を巡って、交渉したのではありませんか? この時の交渉内容を明らかにできますか?

 佐川理財局長「国有財産の管理・処分につきましては、一般的に先方と色々な、特に地方公共団体も含めて、随意契約を行なう場合については、色々な手続きの説明等の会議を開くことがあろうかと思いますが、今ご指摘のお話につきましては、確認しておりませんし、存じません」

 宮本議員「確認していただけますか?」

 佐川理財局長「通告もありませんし、今のようなご指摘については、確認できておりません」

 宮本議員「確認しますね?」

 佐川理財局長「あのー、そのようなですね、個別の会議はたくさん開かれると思いますので、そうした交渉記録については、残っていないというふうに思われます

 宮本議員「残っていない? 調べようがないということを言っているのですか?」

 佐川理財局長「かしこまりました。確認させていただきます」

 宮本議員「確認してくださいね。私が調べたところでは、その2015年9月4日の会合では、埋設物撤去・処分価格が具体的に出されて、撤去費用や土地の価格などについても、検討しております

 例えばその場で、近畿財務局は、『建築に支障がある産廃及び汚染土は瑕疵にあたるため、費用負担義務が生じるが、それ以外の産廃残土処分が通常の10倍では、到底予算はつかないが、借主との紛争も避けたいので、場内処分の方向で協力をお願いします』と語るなど、かなり具体的な埋設物の処理や費用について、詰めた議論をしております。

 資料によりますと、業者からはかなり高額な処理費用が提示されております。

 このような交渉があったということは、事実だと思うんですね。交渉記録そのものを、提示していただけますか?」

 佐川理財局長「いずれにしても調査をさせていただきます」

 ◆また隠蔽か!? 学園側との交渉記録を「廃棄した」と答弁する理財局長――「売買契約締結をもって事案終了」

 宮本議員「近畿財務局が昨年6月に売買契約を締結した、国有地の売却に関する交渉記録も、あるかどうかわからないという答えでありました。この交渉記録あるいは面会記録は、全て残っていますね?

 佐川理財局長「昨年6月の売買契約締結に至るまでの、財務局と学園の交渉記録につきまして、委員からのご依頼を受けまして、確認しましたところ、近畿財務局と森友学園の交渉記録というのはございませんでした

 宮本議員「いつ廃棄したんですか?

 (「また廃棄か」とヤジ

 佐川理財局長「面会等の記録につきましては、財務省の行政文書管理規則に基づきまして、『保存期間1年未満』とされておりますので、具体的な廃棄時期につきましては、『事案の終了』ということで取り扱いをしています。

 従いまして、本件につきましては、平成28年6月の売買契約締結をもちまして、すでに事案が終了しておりますので、記録が残っていないということでございます

 宮本議員「驚くべき答弁ですね。6月20日に売買契約を交わしたら、その日のうちに処分したということですか? そんなのは、国民全く納得できないですよ。そういうことですか?」

 佐川理財局長「今申し上げましたように、売買契約締結を持って事案終了しているということなので、当日かどうかは別にしても、速やかに事案終了で廃棄しているということだと思いますので、記録は残っておりません

 ◆交渉記録が破棄されてしまったら会計検査院の調査もままならない! あまりのめちゃくちゃにも関わらず、麻生財務大臣は「適正な価格によって処分を行なっている」と鉄面皮の答弁

 宮本議員「先ほど、総理も『会計検査院が調査を行なうだろう』と、こういう風に述べられました。会計検査院、昨年売買契約をした本件について、2016年度決算報告の対象となると思うのですが、すでに会計検査は終了していますか?

 会計検査院・河戸光彦院長「本件国有地の売却につきましては、一連の事実関係の確認をした上で、国会でのご議論も踏まえて、正確性、合規性、経済性等の多角的な観点から、検査を実施してまいりたいと考えています。

 そして、検査結果として、国会に報告すべき事態があった場合の報告時期につきましては、検査及びその結果の取りまとめに必要な期間を確保した上で、報告したいと考えております」

宮本議員「いやいや、そういった検査をやるにしても、『契約と同時に破棄した』というのであれば、検査しようがない、調査しようがないじゃないですか。

 『隠蔽』と言われても仕方がない。そう指摘せざるを得ないと思う。私は、この国有地の売却は、世間の常識に照らしても、あまりにも異常だと言わざるを得ません。

 委員長、事実を明らかにするために、私は当時の担当者であった、池田統括管理官、立川管財部次長、当時の大阪航空局の高見調整係を証人として、当委員会に招致することを求めたいと思いますが、ご検討いただけますか

 浜田靖一委員長「理事会で協議させていただきます」

 宮本議員「『政治家が関与しているのではないか』と、国民が疑念を持つのは当たり前だと思うんですね。

 財務大臣、それを明らかにする上でも、この取引に関わる全ての面会記録・打ち合わせ記録、今『廃棄した』という驚くべき答弁でしたが、まだ残っている電子データも含めて、全て調査をして、全て本委員会に提出していただくことを求めたいと思いますが

麻生財務大臣「国有財産については、過日もご答弁申し上げましたように、いずれの場合においても適正な価格で処分を行なうことが求められておりまして、時価による処分がすでになされております。

 本件につきましても、土地の所有者である大阪航空局から委任を受けた近畿財務局において、大阪航空局と協力して適正な価格によって処分を行なっているものと、私は承知しております。

 ご疑問の点につきましては、先ほど会計検査院等々のお答えだと思います」

▲麻生太郎財務大臣
                     ▲麻生太郎財務大臣

 宮本議員「適正でもなんでもない、ということを申し上げて、質問を終わります

 元稿:IWJ Pendent Web Jounal 主要ニュース 社会 【話題】  2017年02月26日  07:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【極右学校法人の闇】:第19弾 「虐待の通報などきていない」――民進党・・・

2017-02-28 18:29:00 | 事件・犯罪・疑惑

【極右学校法人の闇】:第19弾 「虐待の通報などきていない」――民進党・玉木議員の追及に松井府知事が逆ギレ!? 実際には通報されていた! シラを切った松井知事!! 

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【極右学校法人の闇】:第19弾 「虐待の通報などきていない」――民進党・玉木議員の追及に松井府知事が逆ギレ!? 実際には通報されていた! シラを切った松井知事!! 

特集 極右学校法人の闇

 ※2月26日テキストを追加しました。

 「ただ同然」の破格値で国有地の払い下げを受けた「学校法人森友学園」の経営する塚本幼稚園の内部の実態が、国会で追及された。

 子どもがおもらしすると、うんちをパンツにくるんで幼稚園バッグにじかに入れる、犬を家で飼っている子どもが『犬臭い』と言われ、学校で勝手にリュックサックを捨てられる、剣道の防具を買わされるも、一度も剣道の授業がない、『コーンフレークは鳥の餌なので食べてはいけない』、『公立の学校に行くと頭が悪くなる』と言われる等々――。

  退園者の保護者の方々にヒアリングした、民進党の玉木雄一郎議員は、2月22日の衆院予算委員会で、このような被害実態を報告し「児童虐待にもつながる」と指弾した。

 なぜ、こんな幼稚園が、これまで放置されてきたのか?園を認可し、虐待の実態を見逃してきた大阪府の責任も大きいのではないか?

 責任を問われた松井府知事の回答は、驚くべきものだった。 

 ◆「虐待の通報など府にはきていない」――民進党・玉木議員の国会での追及に松井知事が逆ギレ!? 実際には退園者の保護者が通報ずみ! 記者団の前でシラを切った松井府知事!

 これを受け、2017年2月22日、定例会見にのぞんだ松井一郎大阪府知事は、記者から園による虐待の可能性について指摘されると、次のように答えた。

 「大阪は全国で一番、虐待の(通報)窓口を設置しております。民進党のその国会議員は、国会議員なんだから通報してもらわないと。これなしにメディアに向けて『虐待あるある』と発信していることが政治家として理解しにくい。せっかく昨日(21日)府庁に来ていたんでしょ? 府庁内で何も言わなかったことが一番のごまかしですよ。情報は来てないんですもん。玉木さんという方がそれを正面からおっしゃったなら、虐待を受けた方を特定させていただいて、こちらから確認いたします。玉木という国会議員に連絡とってよ、どこの誰ですか?」

▲松井知事

                            ▲松井知事

 松井知事は、虐待の報告など来ていないと断言した。しかし、これを聞いた、塚本幼稚園退園者のお母さんは、IWJの取材にこう答えた。

 「『何言ってるんだろう?』という感じですね。昨年(2016年)9月に退園者のお母さん4人で、府庁の私学課に被害を報告しています。私学課は『私立だから』と言って、積極的に動いてくれているとは言い難い状況ですが」

 情報は来ていない、という松井知事の回答は、真っ赤な嘘である。少なくとも被害当事者は、府の私学課に被害を報告している。松井知事が自分の耳に入っていない、というのが本当に事実だとしたら、知事としてのご自分のガバナンス能力の欠如を真剣に顧みて、恥じ入るべきである。部下がリーダーに報告をあげないとしたら、その部下自身に責任があるだけでなく、聞く耳を持たないリーダーにも、大いに責任があるはずだ。他党の国会議員に逆ギレしている場合だろうか!?

 ◆「権限は教育長にある」――松井知事肝いりの「教育庁構想」の実現で府知事としての責任は一切回避!?

 森友学園問題をめぐり、松井知事は一貫して自身の責任を回避し続けている。

 大阪府では2016年4月1日、私立学校と公立学校の指導・管理業務の一元化のために「教育庁」を設置。それまで府知事にあった私学行政に関する事務は、教育長に委任された。また、私学課の監督や支援にあたる部長級の「私学監」ポストが新設された。知事は、議会の同意を得て教育長と教育委員の任命を行うのみである。この「教育庁構想」は、教育の無償化を目指す松井知事の肝いりのプロジェクトだったという。

▲2016年7月の参院選で維新が掲げたマニフェスト

           ▲2016年7月の参院選で維新が掲げたマニフェスト

 2月23日、大阪府庁舎で行われた松井知事への囲み取材で、松井知事はIWJの質問に答え次のように述べた。

 ――私学審議会の方の議事録はいつ公開されるのでしょうか?

 「公開すべきということで、教育長はそういう判断していると思いますよ」

 ――知事から判断することはないのですか?

 「大阪府は私学の許認可について、権限は教育長にあります。僕自身が教育長の権限に対して『ああせい、こうせい』というのは、越権行為になるんで。教育長は、隠す理由もないんで、私学審議会の議事録はすべてオープンにすると聞いています」

 ――教育長に権限が移ったということですが、これだけ疑惑の目が向けられている事件ですから、やはり府のトップとして、府知事が調査に乗り出すことはないのでしょうか?

 「それは教育長の仕事です。大阪府は去年の議会で、私学の権限については、公私一体で教育庁という組織がやると決めたわけです。ただ、予算権限は僕にあるんで、教育長の判断を尊重するけども、むちゃくちゃな判断を教育長はやりませんよ」

 ――信頼されていると?

 「もちろん信頼関係がないと、仕事はできません」

 判断の権限は教育長、自分は越権行為になるから「ああせい、こうせい」とは言わない。いかにも部下を信頼している鷹揚な態度に聞こえる。

 しかし、大阪府が森友学園に対して小学校開設の「条件付き設置認可適当」の判断を下したのは、2015年1月27日のこと。府知事が2016年4月に教育長権限を委譲する前のことで、この問題に責任があるのは、やはり松井知事本人である。

 記者が「公開すべきではないか」と質問した私学審議会の議事録も、大半は府知事が権限を握っていた時代の議事録である。松井府知事は、教育長を隠れ蓑にして、自分の責任を回避しようとしているのではないか。そうした疑いがやはりぬぐえない。

 元稿:IWJ Pendent Web Jounal 主要ニュース 社会 【話題】  2017年02月23日  07:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【賢者の知恵】:日本最大の右派団体「日本会議」と安倍政権のただならぬ・・・

2017-02-28 17:31:00 | 社説・解説・コラム

【賢者の知恵】:日本最大の右派団体「日本会議」と安倍政権のただならぬ関係~なんと閣僚の8割が所属 ■みんな、そこでつながっている

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【賢者の知恵】:日本最大の右派団体「日本会議」と安倍政権のただならぬ関係~なんと閣僚の8割が所属

 ■みんな、そこでつながっている 

 安倍政権の"黒幕“!?

 ちょっと前の話になるが、6月15日、日本外国特派員協会での記者会見で面白いやりとりがあった。質問者はエコノミスト誌のマクニール記者。答えたのは慶応大名誉教授の小林節さん(憲法学)である。

〔PHOTO〕gettyimages

 小林さんは例の憲法審査会で安保法制を「違憲」と言い切った3学者の1人だ。もともとは憲法学会で改憲派を代表する存在だったが、今回の安倍政権の解釈改憲については、立憲主義の根幹を揺るがすものだとして真っ向から反対している。

 マクニール記者「集団的自衛権行使を合憲としている憲法学者が3人いて、彼らはみんな、日本会議に属している。それは何を意味しているのか?」

 日本会議は安倍政権の”黒幕”とも噂される日本最大規模の右派団体だ。そしてマクニール記者の言う3人とは、菅官房長官が安保法制を支持する憲法学者として名を挙げた西修・駒沢大名誉教授ら3氏を指す。

 つまりマクニール記者はこう訊いたのである。日本の憲法学会に数えるほどしかいない”合憲派”の顔ぶれを見ると、そろいもそろって日本会議の関係者だ。これはどういうことか。単なる偶然とは思えない、と。 

 小林名誉教授「私は日本会議にはたくさん知人がいる。彼らに共通する思いは、第二次大戦での敗戦を受け入れがたい、だからその前の日本に戻したいと いうこと。日本が明治憲法下で軍事5大国だったときのように、米国とともに世界に進軍したいという思いの人が集まっている。よく見ると、明治憲法下でエス タブリッシュメントだった人の子孫が多い。そう考えるとメイク・センス(理解できる)でしょ」

 これは、なかなか意味深な答えである。いやそれどころか安倍首相と、彼の仲間の心情を的確に捉えた言葉だと私は思う。

 国会議員の4割、閣僚ポストの8割を占める

 そう言っても、日本会議と安倍政権のただならぬ関係をご存じない読者には、すんなり了解してもらえないだろうから補足説明させていただきたい。

 日本会議には国会議員懇談会という超党派の集まりがある。現在そこに属する国会議員は自民党を中心に約280人。衆参両院をあわせた定数は717人だから4割ほどが日本会議の構成メンバーという計算になる。

 驚くべきは日本会議の構成員が閣僚に占める割合である。第一次安倍内閣では首相をはじめ12人、麻生内閣では9人だった。それが改造前の第二次安倍 内閣で13人になり、現内閣では19人中15人に増えた。公明党枠の1人を除く閣僚ポストの8割強を日本会議に関係する議員が占めている。

 もし小林名誉教授が言うように、日本会議に属する人たちの「共通する思い」が、70年前の敗戦を受け入れがたく、明治憲法下の「日本に戻したい」ということだとするなら、現閣僚の大半が戦前の大日本帝国の再来を望んでいることになる。

 まさか、そこまで非常識な政治家はいないはず。と思われる読者も多いだろうから、日本会議とはそもそもどんな団体かということについて語りたい。 

 日本会議が目指すものは何か

 日本会議の特色は何と言っても、そのネットワークの全国的広がりと構成メンバーの多彩さにある。会員は全国に約3万5000人。日本会議の地方議員連盟に属する議員は約1700人と言われる。

 HPの役員名簿を見ると、石井公一郎・ブリヂストンサイクル元社長、小田村四郎・元拓殖大総長、三好達・元最高裁長官、作家の石原慎太郎氏、外交評論家の田久保忠衛氏ら各方面の著名人がずらりと並んでいる。

 加えてさまざまな宗教団体のトップたちが名を連ねる。神社本庁、靖国神社、崇教真光、霊友会、天台宗など数え上げるときりがない。新宗教から伝統仏教・神道まで多種多様な宗教の結集軸になっている団体、それが日本会議と言ってもいい。

 では、その日本会議が目指すものは何か。HPには〈私たちは、美しい日本の再建と誇りある国づくりのために、政策提言と国民運動を推進する民間団体です〉と記されている。

 〈美しい日本の再建〉という言葉に注目してほしい。再建と言うからには〈美しい日本〉が過去にあったということだ。それがいつの時代を指すか、明記はされてないが察しはつく。戦前の天皇主権下の日本だろう。

 それを裏付けるようにHPにこう書かれている。

 〈125代という悠久の歴史を重ねられる連綿とした皇室のご存在は、世界に類例をみないわが国の誇るべき宝〉であり〈皇室を中心に、同じ歴史、文化、伝統を共有しているという歴史認識こそが、(中略)国の力を大きくする原動力になると信じています〉

 言っちゃ悪いが、これはアナクロニズム(時代錯誤)だ。国民の大多数は戦前の天皇制の復活なんか望んでいない。にもかかわらず、日本会議が国会議員の4割弱と閣僚の8割を占める勢力になったのは、なぜか。 

 ここが思案のしどころだ。私の考えをまず言わせてもらいたい。こんな異様な現象は一朝一夕には起こらない。相当な時間と労力と金をかけた、何らかの仕掛けがなくてはならない。

 ちなみに私が日本会議に注目しだしたのは10年ほど前のことだ。従軍慰安婦、国旗・国歌法、教科書検定、外国人地方参政権、教育基本法や憲法の改正などの問題を取材すると、必ずと言っていいほど、背後に日本会議の勢力が蠢いていた。

 どうやら日本の右傾化を演出しているのは日本会議らしい。誰がどんな経緯でこの組織を作ったのか。それを調べていくと奇妙な事実に突き当たった。

 日本会議を仕切る事務総長や関連団体の責任者、安倍首相の側近議員、学者などの経歴に意外な共通点があった。

 彼らは青年時代、ある教団の信者だった。その教団の創始者は熱烈な天皇主義者で「敗戦した日本などない」と唱えた。敗れたのは「偽の日本」で、天皇 中心の真の日本ではない。我々の使命は明治憲法を復元することだ。その言葉が青年らの心を捉えた。日本会議の歴史はそこから始まる。

 以下、次回へつづく。(→こちら)

 *参考:『増補 戦後の右翼勢力』(堀幸雄著・勁草書房刊)

『週刊現代』2015年7月11日号より

 元稿:現代ビジネス 主要ニュース オトナの生活 【担当:魚住昭】  2015年07月12日  08:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【魚住昭の誌上デモ】:安倍政権の黒幕!? 右派団体「日本会議」とは何か

2017-02-28 17:30:50 | 社説・解説・コラム

【わき道をゆく~魚住昭の誌上デモ】:安倍政権の黒幕!? 右派団体「日本会議」とは何か ■その起源から動員力の秘密まで

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【わき道をゆく~魚住昭の誌上デモ】:安倍政権の黒幕!? 右派団体「日本会議」とは何か

 ■その起源から動員力の秘密まで 

〔PHOTO〕gettyimages

 安倍政権の黒幕「日本会議」とは何か

 いま話題の『日本会議の研究』(菅野完著・扶桑社新書)をお読みになったろうか。もしまだなら、ご一読をお勧めしたい。こんなに興味深い本は、そう滅多にあるものではない。

本の内容は書名通り。安倍政権の“黒幕”と噂される右派団体・日本会議とは何かという疑問にわかりやすく応えている。

私も10年前に日本会議を取材した。結果はこの連載でも述べたので覚えておられる方もあるだろう(gendai.ismedia.jp/articles/-/44029)。著者の菅野さんは丹念な取材でそれをさらに掘り下げ、現在の日本会議の姿を赤裸々に描いてみせてくれている。

 たとえば一昨年秋にできた「美しい日本の憲法をつくる国民の会」は、新憲法制定を求める1000万人署名をめざす団体だが、一般の人には素性がよくつかめない。

 が、菅野さんは単純明快な方法でその素性を暴く。会の共同代表3人のうち2人は日本会議の名誉会長や会長。会の事務局長も日本会議事務総長で、その他の役員もほとんど重複している。だから、日本会議の別働団体にほかならない、と。

 これは大事な指摘だ。なぜなら日本会議は歴史教科書の採択など個別のテーマごとに別働団体を作り、草の根の運動のような形をとって政治に働きかけ、目的を達成してきたからだ。

 彼らが今年の参院選後に勝負をかける「改憲」では、前述の「国民の会」のほか「新憲法研究会」や「『二十一世紀の日本と 憲法』有識者懇談会」(通称「民間憲法臨調」)が作られている。

 これらの団体は〈特段、日本会議であることは名乗らないものの、日本会議系団体であることを隠しもしない。あくまでも別働部隊として、個別にシンポジウムを開催したり署名活動を行ったり、街頭演説を行ったりと実にさまざまなチャンネルで、自分たちの主張を繰り返し展開している〉と菅野さんは言う。 

 私は学生時代に垣間見た左翼運動の手法を思い出す。セクト色を表に出さず、ソフトな装いの大衆団体を作り、その活動を通じてより多くのシンパや党員予備軍の獲得を狙っていた。日本会議の別働団体方式の狙いも推して知るべしだろう。

 動員力のヒミツ

 菅野さんの指摘で、さらに大事なのは日本会議の地方活動の活発さだ。

 日本会議は地方支部などを通じて地方議会の議員に盛んに働きかけている。昨年1月段階で「憲法改正の早期実現を求める地方議会決議」を行った地方議会は25府県議会・36市区町村議会にのぼった。

 実は、こうした地方議会決議の積み重ねもかつては左翼のお家芸だった。中央を動かすには地方から、という戦略の有効性を日本会議は熟知している。さらに踏み込めば、日本会議は「農村が都市を包囲する」という毛沢東戦略に極めて忠実な団体と言っていいだろう。

 菅野さんは〈しかし日本会議の運動方法は、その手法よりも、その規模の大きさと執拗さにこそ特色がある。日本会議や関連団体が実施するイベントには、毎回、多数の参加者がおり、各種団体が連日あちこちでさまざまなイベントを開催している。(略)この動員力こそが、日本会議の特徴だ〉と語る。

 では、その動員力の秘密は何だろう。菅野さんは地方での請願や署名集めなど最前線を担っているのは、各種の宗教団体が動員した運動員たちだと言う。

 佛所護念会、霊友会、キリストの幕屋、神社本庁、天台宗、国柱会、崇教真光……神道系、仏教系など、実にさまざまな教団が日本会議に加わっている。

 これはいわば宗教右翼の統一戦線だ。日本の右翼の伝統は少数精鋭主義(例えば「一人一殺」の血盟団、三島由紀夫の楯の会)で、左翼のように統一戦線を組む発想はない。ところが日本会議はちがう。その運動論においてはどこまでも左翼を模倣する奇妙な性格の団体なのである。

 それにしてもなぜ、教義のちがう各教団が一つの団体のなかに同居できるのか。その結集軸となっているものは何だろう。著者は1997年の日本会議結成までの経緯をたどりながらその謎を解き明かしていく。 

 日本会議の中枢=日青協

 日本会議の事務局は「日本青年協議会」(日青協)という右翼団体だ。'70年安保のころ誕生した民族派学生運動に源流を持ち、運動の担い手は、生長の家の創始者・谷口雅春(1893~1985年)の皇国思想を奉じる学生信徒たちだった。

 実は菅野さんの仕事の最大の意義は、日本会議の中枢=日青協という事実をさまざまなデータで裏付けたことだ。そして半世紀前に形成された日青協人脈が安倍政権の周囲に張り巡らされていることを具体的に立証したことにある。

 まず日青協会長の椛島有三氏。彼は'70年安保の前に長崎大で左翼学生の手からキャンパスを取り戻したことで民族派のヒーローとなり、後に日本会議事務総長として運動の中心になる。

 日青協副代表だった衛藤晟一参院議員は安倍首相側近で、日青協とのパイプ役になり、生長の家青年会の幹部だった伊藤哲夫・日本政策研究センター代表は安倍首相の有力ブレーンとして知られるようになる。

 そして生長の家系のサークル団体「全日本学生文化会議」の結成大会(1969年)実行委員長だった百地章氏。彼は菅官房長官が挙げた「集団的自衛権の行使容認を合憲とする」3人の憲法学者の1人となる。

 きりがないからこの辺でやめる。日青協人脈が日本会議の中核をなし、安倍政権に深く食い込んでいることがわかってもらえれば、それで十分だ。菅野さんは豊富なデータを使って説得力のある論考を展開している。

 ただ気になる点もある。それは安倍政権の反動ぶりもヘイトスピーチの嵐も『社会全体の右傾化』がもたらしたのではなく〈一部の人々が長年にわたって続けてきた『市民運動』の結実なのではないか?〉という著者の問いの立て方である。

 私はこの種の問いかけには違和感がある。なぜなら、そう考えたとたん陰謀論の罠に陥る危険が生じるからだ。社会的な事象の要因は複合的で、答えは一つではない。老婆心ながら付け加えさせていただく。

『週刊現代』2016年6月11日号より

 元稿:現代ビジネス 主要ニュース メディアと教養 【担当:魚住昭】  2016年06月05日  08:15:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【日本会議】:「草の根保守」、改憲に存在感

2017-02-28 17:30:40 | 【神道・神社、仏教・寺院、宗教法人】:

【日本会議】:「草の根保守」、改憲に存在感

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【日本会議】:「草の根保守」、改憲に存在感

 第2次安倍政権を生む原動力となった「草の根の保守」を支える保守系団体「日本会議」。憲法改正が現実味を帯びるなか、安倍晋三首相を支持し、改憲を促す国民運動を展開する。政権の「黒幕」との分析まで出るほど注目を集めるが、実際の影響力はどうなのか。

 「安倍政権を操る黒幕」「日本を背後で主導する危険な組織」――。中韓メディアには日本会議への警戒感が漂う。日本会議との窓口となる「日本会議国会議員懇談会」には、首相と19人の閣僚のうち、十数人が名を連ねている。保守的な動きを懸念する中韓両国にとっては日本会議が強い影響力を持つように映る。

 安倍首相との関係もある。「21世紀にふさわしい憲法を自らの手でつくりあげる精神を広めてほしい」。首相は昨年11月、日本会議系の団体が日本武道館で開いた「憲法改正1万人大会」にビデオメッセージを寄せ、支持を呼びかけた。

 ■靖国で追悼集会

 もともと日本会議と政治とのつながりは深い。設立は1997年。それまで20年ほど活動していた複数の保守系団体を統合して設立した。現在の日本会議につながる保守系運動には様々な源流がある。

 その一つが74年設立の「日本を守る会」だ。後に参院議員となる村上正邦氏が主導し、元号の法的根拠をつくるための元号法制化運動を推進した。昭和天皇在位50年を祝うパレードを呼びかける運動を始めて神道系団体からも求心力を集めた。宗教票を背景に政治力を発揮し、国会議員に働きかけて79年の元号法制定につなげた。

 このほか保守系文化人らの「日本を守る国民会議」や、左派学生による日米安全保障条約を巡る70年安保闘争に反発した右派学生OBを中心とした「日本青年協議会」の運動もルーツの一つだ。

 いずれも天皇を敬う神道系宗教色が強く、日本会議への改組後もにじむ。毎年8月15日には日本会議を中心に靖国神社参道で戦没者追悼中央国民集会を開く。首相の公式参拝を求めるこの集会も今年で30回目を迎えた。

 日本会議の主な資金源は3800円から10万円まで幅がある会費収入だ。企業からの寄付や広告収入もあるが「慢性的に資金不足だ」(日本会議)という。

 政策面での影響力はどうか。活動の特徴はテーマごとに国民運動を組織し、世論喚起を目指す点にある。近年では99年の国旗国歌法成立につながった運動や、2006年の教育基本法改正を求める運動で実際の法制定につなげる成果をあげた。

 ただ悲願の改憲ではまだ成果は出ていない。占領下のGHQ(連合国軍総司令部)の影響下でつくられた現憲法を「日本人の手で改正する」ため「美しい日本の憲法をつくる国民の会」が発足。1000万人をめざして14年から始めた署名運動では、今年7月末までに賛同者が754万人を超えた。改憲に前向きな勢力が衆参両院で改憲発議に必要な3分の2を超え、首相への期待が高まる。ただ首相は慎重に時機を探る。

 「私が安倍首相なら、残りの任期中に全力で憲法改正を実現する」。日本会議会長の田久保忠衛杏林大名誉教授は7月の日本外国特派員協会での記者会見で首相に改憲を急ぐよう促した。

 ■日韓合意に動揺

 日本会議が注目されるきっかけは、首相が12年に自民党総裁に返り咲き、政権交代を果たしたことだ。その原動力となった超党派の議員連盟「創生『日本』」は、日本会議の主張と似通った点がかなり多い。当時の民主党政権の混乱に嫌気していた保守層から支持を集めた。

 「敗戦のトラウマと占領時代のマインドコントロールから抜け出し、力強く復興の道を進む」。安倍氏は11年の同議連の会合で「戦後レジームからの脱却」をキーワードに掲げた。ただ再登板後は従来の保守的な見解と比べて現実路線が目立つ。

 なかでも15年8月に発表した先の大戦への「反省」や「おわび」を盛り込んだ戦後70年談話や、同年末の旧日本軍の従軍慰安婦を巡る日韓合意で韓国の旧従軍慰安婦らへの計10億円の支払い決定は日本会議に動揺を与えた。

 「戦後70年談話や日韓合意を契機に、安倍政権への評価が根本的に変わった。当初の支持を撤回する」。日本会議の政策ブレーンである中西輝政京都大名誉教授は失望を隠さない。今春に発表した論文でも「保守政治家・安倍晋三の死は否定しようがない」と批判した。日本会議など保守層では、首相への期待と失望が交錯する状況が続く。

 元稿:日本経済新聞社 朝刊 主要ニュース 政治 【政局・「日本会議」】  2016年10月09日  03:30:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【森友学園問題】:「学園の教育内容知らず」 民進党議員団聞き取りに

2017-02-28 17:10:30 | 事件・犯罪・疑惑

【森友学園問題】:「学園の教育内容知らず」 民進党議員団聞き取りに大阪府私学審会長

 乾龍の『漂流日本の羅針盤』・【最新ニュースから見え隠れする闇】:【森友学園問題】:「学園の教育内容知らず」 民進党議員団聞き取りに大阪府私学審会長

 大阪市の学校法人「森友学園」が大阪府豊中市で開設予定の小学校を巡る問題で、民進党の国会議員団は28日、小学校の認可を答申した府私立学校審議会(私学審)の梶田叡一会長から大阪市で聞き取りをした。梶田氏は「学園の教育内容を審議過程ではよく知らなかった」と話したという。

森友学園の小学校建設予定地の視察を行い、地元住民と話す民進党の今井雅人議員と辻元清美議員(右)=28日午前、大阪府豊中市(永田直也撮影)

  森友学園の小学校建設予定地の視察を行い、地元住民と話す民進党の今井雅人議員と辻元清美議員(右)=28日午前、大阪府豊中市(永田直也撮影)

 記者会見した今井雅人衆院議員によると、梶田氏は、学園が運営する幼稚園の運動会で園児が「安倍(晋三)首相頑張れ」と選手宣誓したことなどについて、認可の答申前は詳しく知らなかったと回答した。

 2月以降、学園の国有地取得問題や教育内容が国会などで明らかになり「知らなかったことが多く出てきて、困惑している」と語ったという。

 教育基本法は「学校は、特定の政党を支持し、またはこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない」と規定している。

 元稿:産経新聞社 産経ニュース WEST関西 【できごと】  2017年02月28日  17:10:00  これは参考資料です。 転載等は各自で判断下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加